山手線の駅を地味な方から数えた方が早そうな日暮里駅。とはいえ、最近は谷中銀座商店街とか観光地化されてきていて、立ち寄ることもあると思う。

でも、今回紹介するのは谷中銀座とか観光地化されている方とは逆側、日暮里駅のバスロータリーの端っこにある中華料理店となる。友人からおすすめされていて前から気になっていたのだけど、ようやく訪問することができた。

場所は日暮里駅の東口を降りてすぐのところ。特徴はふたつあって、まずやたらとでかくて目立つ看板と、店内から聞こえてくる麵を打つ「ばんっ!」という音。この音はかなり激しく大きいので、不意を突かれると結構驚く。お店のなかにいても響き渡るのであまり驚かないように。

これだけ自家製の麵を打っているということもあるので、麺料理は外せない。とくに、担担麺が有名で多少辛いのが苦手な人でも頼んでみる価値はある。

もうひとつは手打ち餃子。手打ちの餃子ってなんのことだろうと思うのだが、餃子の皮を手打ちで作っているからなのだろうな。このちょっと不揃いで皮の厚みがある餃子は、すこし油が多いところはあるけれどこの皮の食感に独特の美味しさがあってはまる味だ。

手打ち餃子

そして担担麺。見た目はそんなによくなくて、ごく普通の中華料理店で出てくるもののよう。でも、麵が特徴的。不揃いに切られた麵が絶妙で、とはいえこれはあえてではなくざっくりした性格から来るもののような気がしているけれど、この麵が美味しい。ちょっと喜多方ラーメンのようなもっちりとした食感があり、麵が不揃いだからスープに絡んでこれが美味しい。

黒ごま担担麺

スープは黒ごまベースで、さらにちょっと焦がした感じがある。ラー油と胡椒がきいていて、辛みはそれほど強くないのに汗が出てくる味だ。辛いのが苦手な僕としては、美味しいのだけど、ちょっと食べていて大変。しかし、それでもここの担担麺は食べる価値がある。

ランタイムとかピーク時には並ぶこともあるけれど、谷中銀座の方でさらに並んでランチを食べるくらいであれば東口に出て馬賊で食べる方をおすすめしたい。

馬賊 日暮里店
住所:東京都荒川区西日暮里2-18-2
時間:11:00-23:30(日祝22:30)
休み:なし

Related Post

注文は30個から。日本三大餃子「円盤餃子」の満腹へ行ってきた。... 花見山を見終わってまだ午前中。ランチは福島市内にあるお店に行ってみることにした。福島はひっそりと宇都宮、浜松につづく餃子の街になっていて、円盤餃子なるものがご当地餃子として有名になっているらしい。円盤餃子ってなんだよ・・大きいのだろうか?と思っていたのだが、フライパンにぎっしりと餃子を敷きつめて焼く...
恵比寿LE GoURMANDでのランチはコストパフォーマンスがいい... 恵比寿にあるビストロにランチで行ってみることにした。恵比寿ってビストロ激戦区な街でとくに駅の東側はLe Bistroを筆頭にいいお店が沢山あるのだが、Le Gourmand Bistroのできた駅の北側はあまりレストランも多くないので穴場なエリアだと思う。 恵比寿駅からは山手線の線路沿いに渋谷...
お腹いっぱいでも食べられてしまう絶品餃子。立石の蘭州で最高にうまい水餃子を堪能する。... せんべろな飲んべえの聖地である立石において、蘭州の餃子も外すことができない人気店だ。ランチ営業はしていなくて、夜しかやっていない中華料理店なのだけど、平日でも混雑していてお店の前に待つことになる。大人数で行っても入れないと思うので、立石めぐりをするときは少数精鋭でのぞみたい。 お店の場所は立石...
Rot Sawoei(チェンマイ)雲南料理風な麺料理店... ライスもの 北部タイって、間にラオスをはさんではいるものの、中国の雲南省まではそれほど離れた距離にあるわけではなく、山の方にトレッキングとかすると中国の少数民族と似たような文化圏なんだなと感じることがある。 チェンマイ旧市街にあるRot Sawoeiで提供されている土鍋料理は、そんなも...
上郷クローブ座「ことばあそびうたレストラン」でランチをしてきた... 今回の旅の目的でもある上郷クローブ座でのランチ。2015年の大地の芸術祭で食べたEAT&TAROの料理の美味しさに感動して、ちょうど予約があいているというので来てみることにした。(2015年のランチ:上郷クローブ座での地産地消ランチ) 席数が限定されているので、かならず食べたいという場...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください