クメールスリンの近く278通りにあるロックバー。以前はボンケンコンの他のところにあったのだけど、2016年にいまのところに移転してきている。

移転したところはボンケンコンエリアだけど、最近は少し寂れている通りなので少し薄暗い。深夜の夜歩きには気をつけた方がよさそう。

プノンペンでは老舗のロックバーで、店名から分かるとおり主にブリティッシュロックがかかっているようなところ。店内はいるときからユニオンジャックがかかげられているくらい。ビリヤードの台もあったりして結構楽しめる。

ロックを聴きながらお酒を飲むのもいいのだが、ここでのおすすめはじつは餃子だったりする。台湾からきたオーナーはすごく無口なのだけど、淡々と仕事をこなしていて、バーなのに餃子がしれっとメニューに載っている。

で、この餃子がもちもちした手打ちの皮ですごく美味しい。この国での醤油がちょっといまいちなのが残念だけど、しかし美味しく食べられる料理なのです。ここに至るまでに結構飲みすぎたこともあり写真撮るのをすっかり忘れてしまったのが後悔。

バーとして夜を楽しむのもおすすめだし、餃子を食べて夕食にするのもまたいいと思う。現地の人が集まる意外な穴場というところ。

Zeppelin barbar
住所:#13 Street 278,Phnom Penh
時間:14:00-深夜
休み:不定休

保存

Related Post

ケップ土産といえば塩と胡椒 カンボジア南部のカンポットからケップにかけては胡椒の産地として有名。胡椒は古代ローマ時代には金と同じくらいの価値があったと表現されていて、この土地が植民地になる要因のひとつにもなったくらい。 胡椒を育てるには気温のほか、大量の雨や湿度が重要な要素で、この雨の多い土地は胡椒作りにもっとも適してい...
Tangorはルアンパバンでおしゃれな食事楽しめるレストラン... ルアンパバンの旧市街のメインストリートにあるレストラン。昼は普通のレストラン、夜のバータイムになると雰囲気がいいのでおすすめ。 オーナーはフランス人みたいで、センスのいいインテリアが素敵で、出てくる料理も洗練されている。 セビーチェが美味しいのだけど、オーダーしたらお店の人が「おまえ、こ...
太古は夜におすすめのカフェ 夕暮れ時に新農街にやってきて、街が始まるにはまだちょっと間があるなというところで、ちょっと立ち寄ったカフェ。 薄暗い店内のなかに無造作にソファが置かれている感じは恵比寿にあるヌフ・カフェみたい(あのカフェ最近行ってないがまだあるかな)。もう日も暮れそうだしお酒でも飲むかなと思い、モヒートとフラ...
モダンレトロな映画に出てきそうな美都餐室(Mido Café)で夜のはじまりを過ごす... 香港の夜は長い。夜市で雑貨を眺めたり、屋台でご飯を食べたり、バーへビールを飲みに出かけてみたり。そして、最後はスイーツでしめてみたり。 夕方と夜の境目みたいな時間をどこで過ごすのがいいかって思うと、僕としては油麻地にある老舗カフェの美都餐室(Mido Café)が好き。 古い映画のセット...
Brick Barもまた台南で行っても仕方がないバーのひとつ... この夜はどうもバーに対して縁がなかったと思っている。The Shotting Funでしょうもない酒を飲んでしまったので、飲み直しにやはり偶然見つけた正興街にあるバーに入ってみた。 ううむ。悪くないがここじゃない。というのが僕の感想。 Brick Barへのアクセス 正興街のエリア...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください