bodia natureカンボジア産にこだわったスパ・プロダクトで有名なブランド。手頃な商品も多いのでカンボジア土産には最適だと思う。プノンペンでは国立博物館の近くに本店があるので、そこに行くのがおすすめだけど、ボンケンコン地区にも小さな支店があるのでそちらに行くのもいいと思う。市場にも商品があるのだが、ちょっと怪しい。

店内にはせっけんとかアロマオイルとか色々あるけれど、お土産に手頃なのは虫除けスプレーがおすすめ。レモングラスの香りをつかっていて、成分もオーガニックなものなので旅行中につかってもいいくらい。地元の人にきいてもここのスパ・プロダクトの評価は高く自分用に買うのもいいと思う。

タイのように洗練されているかといわれると、そこまでではないけれど100%植物由来の自然なものをつかった製品は優しくて普段使いにもいい。市場でクローマとかを大量に買うのもいいけれど、こういうお土産もまた喜ばれるもなのでおすすめ。

Bodia Nature
住所:10 Preah Ang Makhak Vann St. (178), Phnom Penh
時間:9:00-22:00
休み:不定休

Related Post

道の駅むらやま(村山)での休憩はおすすめできる... ご当地サイダー好きなのだが、これはうまい 天童でさくらんぼ狩りをした後の休憩をとるところでオススメなのは、道の駅むらやま。 天童にも道の駅あるのだが、こっちの方が地元感があるのとお土産とかが充実してて好きなんだよな。 入口近くにある野菜販売コーナーとか無駄にテンションあがってしま...
信裕軒のお菓子は台南土産におすすめ... 台南グルメは小吃だけじゃなくて、お土産にうってつけなお菓子もある。見た目にもきれいだし、小分けにして渡すのにも最適で、なにより美味しい老舗のお菓子屋さんである信裕軒へ行ってきた。 信裕軒へのアクセス 赤崁樓のすぐ近くで、民族路二段の通り沿いにある。思っているよりもだいぶ小さなお店なので見...
「道の駅たるみず」で足湯使ってひとやすみ... 霧島近くの栗野岳にある南洲館をあとにして、向かってみたのは大隅半島。薩摩半島と対をなすこの半島も相当に大きくて、今回はじめて足を踏み入れるエリアである。 秘境っぽイメージがあったのだけど、車で移動するには気持ちのいいドライブコースが続いていて、鏡のように穏やかな海ではカンパチの養殖をしている。...
阿闍梨餅本舗の本店へ行ってきた 京都の北の方までやって来たならば、立ち寄ってみたかったのは阿闍梨餅をつくっている京菓子 満月の本店。出町柳駅からもほど近いところで百万遍交差点近くの裏通りにある。 阿闍梨餅といえば最強の京都土産ともいえるもので、京都で八つ橋を買っている場合ではない。値段も手頃で地元の人からも支持のアツい和菓子...
ボサノヴァ&コンパニアで買いものしてきた... このお店の左側にあるのがBeco das Garrafasの路地。まあ、見落とすだろう・・。 コパカバーナ地区の一角にBeco das Garrafas(ベコ・ダス・ガハーファス)というエリアがあって「酒瓶だらけの路地」という意味なのだが、1960年代にはここがリオデジャネイロで最もおもしろ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.