入口にはセブンイレブン

プノンペンからバンコクに戻ってきた。その日の深夜には日本に帰るのだが、トランジットであってもゆっくりしたいなということで、ドンムアンのアマリに泊まるか迷ったが、バンコク市街に出てきてイビスに泊まることにした。

結論としては郊外に隔離されるくらいならサイアムまで出てきた方が断然楽しいと思う。

ここには前回の旅でもトランジットのように宿泊したのだが、利便性が高くてかつ手頃で安いホテルだと思う。

前回の訪問:Ibis Bangkok Siamは無難なビジネスホテル

上層階はイビスの上位互換であるメルキュールがあり、イビスは低層階にあるのだが、そんなに夜景みたければスカイバーとか行けばいい。ホテルから歩いて数分のところにThe Roofというバーがある。

アクセスはBTSのナショナルスタジアム駅の階段降りてすぐのところにあるのですごく便利。ホテルの前は常にタクシーもいるので、深夜早朝の移動にも困らない。利便性だけ考えるとこれ以上ない立地だと思う。

部屋はそれほど広くはないものの機能的に作られていて不便なところはない、むしろ快適。僕がバンコクでもっとも好きなホテルであるプラナコーンノーンレンとはだいぶ違うよな・・ってしみじみ思う。宿泊料金はほぼ同じなのに。

バンコクのホテルにおいて利便性と快適性を求め、それでいて手頃な宿泊料金ということであればちょっとここよりいいところはなかなか見つからないと思う。

どこ泊まっても似たようなインテリアでつまらないなっていうことを求めてはいけない。予約はExpediaで行った。

イビス バンコク サイアム(Ibis Bangkok Siam)
住所:Rama 1 Wangmai Pathumwaaccac

Related Post

松本のホテル ニューステーションに宿泊... 小淵沢から松本へ移動。窓の外は雪景色で、夕暮れのローカル列車は暖かくてうとうとしてしまう。 1時間ほど乗って松本に到着。今回は、ものすごい激安のホテルをみつけたので駅近くのニューステーションというホテルに泊まってみることにした。 松本で激安のホテルといえば、ツーリストホテルなのだが、ここ...
Kep Beachは朝の散歩が気持ちいい ケップというところはフランス領時代に作られたリゾートいうこともあり、料理が美味しいということ意外にはなにもない。そこがまた僕の好きなところなのだけど。 そして、カンボジアのなかでも非常に豊かなエリアということもあり、治安がいいのが特徴といえば特徴となる。明け方に人気のないビーチサイドをのんびり...
パビリオン(The Pavilion)に泊まるためにプノンペンへ来る価値がある... 騒々しくて治安でも面倒なことが多いプノンペンでは静かなホテルに泊まってのんびりしたい。そういうときには240通りの近くにあるパビリオン(The Pavilion)に泊まるのがおすすめ。 シハヌーク前国王の母親が建てたとされるヴィラを改装したホテルで、フレンチコロニアルの建物が雰囲気がいい。プノ...
Kep Crab Marketで蟹を調達して調理まで カンボジアのケップといえば、旧フランス領時代にはのどかなリゾートであり、穏やかな自然と美味しいシーフードが有名。なかでもここで採れる蟹は抜群に美味しくて、ケップの魚市場はCrab Marketというくらい。 市場沿いにはレストランも並んでいるのだが、ホテル(The Beach House)に行...
コパカバーナのベストウエスタンホテルはちょっと古いけれどコストパフォーマンス優れたホテル... 今回のリオデジャネイロ旅ではコパカバーナでの年末年始を過ごすため、このエリアを拠点にしていた。というのも12月31日夜からコパカバーナへの道路が封鎖されてしまうので、エリア外からのアクセスが不便になってしまうから。 年末年始をここで過ごす場合には注意したほうがいいのだが、この時期のホテルはハイ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です