以前には日本にも進出していて代官山にお店があったマンゴータンゴ。バンコクの本店に行ってみたのだが、この上質なマンゴーを食べられるのは最高に贅沢なデザートだなって改めて思った。

MangoTangoへのアクセス

ラマ1世通りからSoi3の路地を入っていって進行方向の左側にある。店の入口にでっかいマンゴーの形したゆるキャラみたいなのがいるのでそれが目印。おしゃれなカフェみたいな感じのお店です。サイアムスクエアのかなり便利なところにあるので買い物ついでに少し休むとか利用価値が高い。

MangoTangoについて

店内マンゴーづくし

入口でオーダーしてお金を払いテーブルに座って待つという先払い方式。写真付きのメニューがあるので分かりやすい。

オススメなのは、というかお店にはじめて来たならば看板かつ定番メニューであるMango Tangoを頼むのが無難。

フレッシュマンゴー、マンゴープリン、マンゴーアイスクリームがひとつのお皿に盛り合わせられていて、まさにマンゴーづくし。マンゴーを色んな楽しみ方で食べることできる。

Mango Tango

台南へ行ったときにも思ったのだが、タイのマンゴーは甘みが強くて砂糖を食べているかのような感覚がある。台湾で食べているときにはこれが甘すぎるって感じるものだけど、このバンコクの街で食べていると、この甘さがクセになる美味しさに思えてくる。場所によって美味しさの価値観って変わるよなあって思いながらマンゴーをぱくぱく食べていた。

それにしても、この完熟度合いで出てくるフレッシュマンゴーはすごい美味しい。この値段で食べられるというのはまさにマンゴーが採れる地元の美味しさならではというところ。おすすめのスイーツ&カフェだと思う。

Mango Tango
住所:1 Pathum Wan Rama 1rd, Siam Square Soi 3, Bangkok
時間:11:30-22:00
休み:なし

保存

Related Post

迪化街のASW TEA HOUSEで楽しめる台湾紅茶の味... 迪化街といえば永久號のからすみといった乾物、そして恋愛の神様としても有名な霞海城隍廟がある。それ以外にも朝食時には民樂旗魚米粉湯とか気になるところが沢山ある。 散歩しているときに一休みするところといえば爐鍋咖啡だったのだけど、紅茶の専門店があるみたいなので行ってみることにした。雰囲気もいいし、...
夏のルスルスはかき氷が美味しいのです。... 菓子工房のルスルスといえば焼き菓子が有名で、鳥のかたちクッキーとかはギフトにもぴったりなスイーツだと思う。 ショップは東麻布と松屋銀座、そして浅草にある。なかでも浅草のお店は古民家をリノベーションしていて雰囲気もいいし好きなところ。 真夏などは土日祝を中心にイートインのスペースが開放され...
The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフトップバーのひとつ... 今回のルーフトップバー巡りのなかで、プラナコーン ノーンレンとならび「ここはいいな」って思ったところ。 25階に位置していて、まわりには高層レジデンスなどもあるので開放感というのはないけれど「ラウンジの居心地のよさ」というのはすごくある。隠れ家っぽいところも好き。薄暗さもまた雰囲気いいよなあ。...
裕成水果店のマンゴーかき氷はフォトジェニックでそして美味しい... マンゴーの季節が到来したならば、この裕成水果店に行くのがおすすめ。ここのマンゴーかき氷のフォトジェニックさ、そして美味しさは絶品だと思う。前回はイチゴのかき氷に挑戦したのだが、今回は迷わずマンゴーかき氷を選んだ。そして絶対にイチゴよりマンゴーの方がかき氷として美味しい。 前回の訪問:地元で人気...
バイロンベイ発のオーガニックコーヒー、市ヶ谷のBunCoffeeは狭いカフェだが貴重な存在... 世界中の旅人だけじゃなく、オーストラリアの変わり者が集まるバイロンベイ。そこで立ち上がったロースタリーが市ヶ谷にもできていたので立ち寄ってみた。バンコーヒーは2005年にバイロンベイでつくられた焙煎所でオーガニックな豆を厳選して焙煎しているとのこと。ちょっと気になる。 バンコーヒー バイロンベ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください