以前には日本にも進出していて代官山にお店があったマンゴータンゴ。バンコクの本店に行ってみたのだが、この上質なマンゴーを食べられるのは最高に贅沢なデザートだなって改めて思った。

MangoTangoへのアクセス

ラマ1世通りからSoi3の路地を入っていって進行方向の左側にある。店の入口にでっかいマンゴーの形したゆるキャラみたいなのがいるのでそれが目印。おしゃれなカフェみたいな感じのお店です。サイアムスクエアのかなり便利なところにあるので買い物ついでに少し休むとか利用価値が高い。

MangoTangoについて

店内マンゴーづくし

入口でオーダーしてお金を払いテーブルに座って待つという先払い方式。写真付きのメニューがあるので分かりやすい。

オススメなのは、というかお店にはじめて来たならば看板かつ定番メニューであるMango Tangoを頼むのが無難。

フレッシュマンゴー、マンゴープリン、マンゴーアイスクリームがひとつのお皿に盛り合わせられていて、まさにマンゴーづくし。マンゴーを色んな楽しみ方で食べることできる。

Mango Tango

台南へ行ったときにも思ったのだが、タイのマンゴーは甘みが強くて砂糖を食べているかのような感覚がある。台湾で食べているときにはこれが甘すぎるって感じるものだけど、このバンコクの街で食べていると、この甘さがクセになる美味しさに思えてくる。場所によって美味しさの価値観って変わるよなあって思いながらマンゴーをぱくぱく食べていた。

それにしても、この完熟度合いで出てくるフレッシュマンゴーはすごい美味しい。この値段で食べられるというのはまさにマンゴーが採れる地元の美味しさならではというところ。おすすめのスイーツ&カフェだと思う。

Mango Tango
住所:1 Pathum Wan Rama 1rd, Siam Square Soi 3, Bangkok
時間:11:30-22:00
休み:なし

保存

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です