今回泊まっているIbis Siamから最も近いルーフトップバー。ホテルを背にして右方向へ、ラマ通りを歩いて数分のところにあるSiam@Siamの25階にある。

Siam@Siamホテルの屋上にある

ホテルからの眺望も悪くないのだが、近いことだし旅の終わりにバンコク夜景でも見てくるかと思い行ってみることにした。

Siam@Siamはデザインホテルという分類になると思うのだが、なんだかちょっと趣味の悪いSMクラブみたいなデザイン(行ったことないけど)で僕としては泊まりたくなるようなホテルではないなという印象。だいたいサイアムとはいえ、このホテルのある場所まで来てしまうと交通の便がいまいち悪いし。

エレベーターで最上階にあがって階段をあがると視界がひらけて、ナショナルスタジアムの競技場やサイアムのスカイラインなどが一望できる。

屋上からはナショナルスタジアムが一望できる

しかし、レストランにお客さんは全くいなくて「あれ、まだ空いてなかったのかな」と思ってしまったのだが、どうやら既にオープンしているらしい。結局、このあとしばらくいたけれど全くお客さんが訪れる気配はなかった。

僕としてはビールだけ飲んで帰ろうかなと思っていたので、シンハービールを頼むことにする。値段としてはバンコクでほかにあるバーと同じような価格帯。安くはないが、このロケーションならば納得感がある。そして、なにより空いているのであれこれ夜景をみてまわれるのがいい。

遠くのチャオプラヤ川へつながる通りの渋滞や、その向こうの川の流れ。反対側の風景は鮮やかなサイアムの夜景。夕方にみる風景としては結構美しい。今回の旅の最後をここで迎えたのはいいことだなと思った。

イビスに泊まって風景をみるのはこのルーフトップバーというのはいい選択なのかもしれない。全然人が来なかったし、料理もそんなに美味しそうなものが出てくる雰囲気はないけれど、悪いところではないと思う。

The Roof – Siam@Siam
住所:865 Rama 1 Road,Opposite National Stadium, Wang Mai, Patumwan,Bangkok
時間:18:00-24:30

保存

Related Post

松本ブルワリーはここでも飲める!オールドロックでクラフトビール... 中町通りの松本ブルワリーでビールを飲んで、松本に住んでいる友人と飲み明かして相当酔っていたのだが、そのあと一人で二次会に行ってみることにした。 場所は松本のパルコ近くにあるオールドロックというビアパブみたいなところで、イギリスのパブっぽい雰囲気がある。立ち飲みとかも出来る感じ。夜遅い時間に来た...
The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフトップバーのひとつ... 今回のルーフトップバー巡りのなかで、プラナコーン ノーンレンとならび「ここはいいな」って思ったところ。 25階に位置していて、まわりには高層レジデンスなどもあるので開放感というのはないけれど「ラウンジの居心地のよさ」というのはすごくある。隠れ家っぽいところも好き。薄暗さもまた雰囲気いいよなあ。...
プノンペンからケップまで車をチャーターして移動... 今回のカンボジア旅は、アンコールワットではないカンボジアをめぐる旅。プノンペンからカンボジア南部の町であるケップまでは車をチャーターして移動することにした。 この区間は乗合バスも運行しているけれど、車をチャーターしての移動の方が圧倒的に便利。値段も手頃なのでおすすめ。 現地の友人に手配を...
茴香 – 大人な雰囲気のカフェ&バー... あまりに気に入って、昼と夜の2回訪問してしまったくらい気に入ったカフェ。 昼は喫茶店風で、夜はバーのような雰囲気。同じお店なのに光の加減でこんなに変わるのかって思う。 場所は中山エリアで跳舞珈琲から徒歩5分くらいという繁華街にあるのだけど、ちょっと路地の奥まったところにある雑居ビルの2階...
「吟醸酒房 油長」で伏見の日本酒を呑み比べる... 伏見で地元のお酒を手軽に呑み比べするならば油長がおすすめ。ところで、酒屋さんの店内でお酒を飲むことを関東では「角打ち」というけれど、関西では「立ち呑み」というらしい。「角打ち」の意味がよくわかっていないので、「立ち呑み」の方が直感的でいいなとか思ってしまった。 「吟醸酒房 油長」のアクセス ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください