今回泊まっているIbis Siamから最も近いルーフトップバー。ホテルを背にして右方向へ、ラマ通りを歩いて数分のところにあるSiam@Siamの25階にある。

Siam@Siamホテルの屋上にある

ホテルからの眺望も悪くないのだが、近いことだし旅の終わりにバンコク夜景でも見てくるかと思い行ってみることにした。

Siam@Siamはデザインホテルという分類になると思うのだが、なんだかちょっと趣味の悪いSMクラブみたいなデザイン(行ったことないけど)で僕としては泊まりたくなるようなホテルではないなという印象。だいたいサイアムとはいえ、このホテルのある場所まで来てしまうと交通の便がいまいち悪いし。

エレベーターで最上階にあがって階段をあがると視界がひらけて、ナショナルスタジアムの競技場やサイアムのスカイラインなどが一望できる。

屋上からはナショナルスタジアムが一望できる

しかし、レストランにお客さんは全くいなくて「あれ、まだ空いてなかったのかな」と思ってしまったのだが、どうやら既にオープンしているらしい。結局、このあとしばらくいたけれど全くお客さんが訪れる気配はなかった。

僕としてはビールだけ飲んで帰ろうかなと思っていたので、シンハービールを頼むことにする。値段としてはバンコクでほかにあるバーと同じような価格帯。安くはないが、このロケーションならば納得感がある。そして、なにより空いているのであれこれ夜景をみてまわれるのがいい。

遠くのチャオプラヤ川へつながる通りの渋滞や、その向こうの川の流れ。反対側の風景は鮮やかなサイアムの夜景。夕方にみる風景としては結構美しい。今回の旅の最後をここで迎えたのはいいことだなと思った。

イビスに泊まって風景をみるのはこのルーフトップバーというのはいい選択なのかもしれない。全然人が来なかったし、料理もそんなに美味しそうなものが出てくる雰囲気はないけれど、悪いところではないと思う。

The Roof – Siam@Siam
住所:865 Rama 1 Road,Opposite National Stadium, Wang Mai, Patumwan,Bangkok
時間:18:00-24:30

保存

Related Post

太古は夜におすすめのカフェ 夕暮れ時に新農街にやってきて、街が始まるにはまだちょっと間があるなというところで、ちょっと立ち寄ったカフェ。 薄暗い店内のなかに無造作にソファが置かれている感じは恵比寿にあるヌフ・カフェみたい(あのカフェ最近行ってないがまだあるかな)。もう日も暮れそうだしお酒でも飲むかなと思い、モヒートとフラ...
Kep Beachは朝の散歩が気持ちいい ケップというところはフランス領時代に作られたリゾートいうこともあり、料理が美味しいということ意外にはなにもない。そこがまた僕の好きなところなのだけど。 そして、カンボジアのなかでも非常に豊かなエリアということもあり、治安がいいのが特徴といえば特徴となる。明け方に人気のないビーチサイドをのんびり...
プラナコーン ノーンレンのルーフトップバーは最高に気持ちがいい... 今回の旅で巡ったルーフトップバーのひとつ。 僕はすごく好きなのだけど、おそらくここがもっとも低い位置にあるルーフトップバーだと思う。三階建ての屋上だし。 でも、ここから見える風景はなんともいえず心に残る。たとえば、子供の頃の夏休みの夕方の風景、しかもどうってことのない風景をふと思い返した...
バンコクのMKレストランでタイスキ スクンビットのターミナル21をはじめとして、結構あちこちにあるタイスキレストランの有名店。 このお店って九州を中心に日本にも出店をしていて、同行者は「これって日本のレストランですよね」といっていた。が、ちがいます。タイ資本のレストランなのです。しかも、かなりタイでメジャーなレストランなのです。...
The Lord Webbレストラン – 手頃なタイ&西洋料理レストラン... ホアヒン郊外にあるレストラン。今回泊まった「Sea Harmony Eco Lodge Guesthouse」からは歩いて数分のところにあるので、もし泊まったときにはいく機会があるんじゃないかと思う。 一見すると普通のタイのリゾートによくある雰囲気のレストランなのだが、中身はタイ料理だけじゃな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください