GlocalMe G2僕が使っている携帯はSIMフリーなので、だいたいの国では空港でSIMを手に入れて通信をすることができる。

しかし、一部国ではSIMが手に入りづらかったりすることもある。そして、旅の同行者がいたりするとその人たちの通信手段を確保しておいた方が便利なことは多々ある。毎回、空港でWiFiをレンタルするなんて面倒過ぎる。

ということで、shimajiroさんのブログで紹介していたGlocalMe G2のWiFiルーターが便利そうだなあ・・って思い買ってみることにした。海外旅行にしか使わないものに2万円近く出すのもちょっとためらうところがあったのだけど、日本でも使えそうだと思ったから。

GlocalMe G2のサービスとしても30日間1GBを900円くらいで利用することができるので、それを買うのもいいし、自分でデータSIMを契約して利用することもできる。これは地味に便利だ。日本で普段使いにも利用できる。

ちなみに、香港や台湾では30日間1GBで600-700円くらい。WiFiを借りるよりだいぶ安い。日本で使いつつ海外旅行にも便利というルーターってあまり見かけないので、旅行好きには便利なガジェットだと思う。

購入はAmazonが最も安く買えると思う。

Related Post

プノンペン国際空港でSIMカードを購入、データ通信について... カンボジアの通信事情はここ数年でだいぶ向上してきていて、以前は外国人がSIMカードを買うこともできなかったのだが、いまでは空港で容易に手に入れることができる。便利な時代になったなあ。 シェムリアップでのSIM購入はこちら:カンボジアのSIM事情について(空港での購入) プノンペンは首都な...
台北バスとスマホ旅 愛用しているSIMフリーのNexus4 むかし(といっても10年くらい前)は旅に出るとなると地図を買って、街中で迷いさまよい、疲れてタクシーに乗ってしまう・・とかだった。列車での移動もしっかり何度も時刻表を確認したり、駅の窓口で尋ねたりしていたり。 それが8年くらい前になるとGPSが搭...
カンボジアのSIM事情について(空港での購入)... カンボジアはほんの数年前までは外国人がSIMを買うのはかなり困難だったのだが、いまではタイと並んでツーリストがSIMを買うのが容易な国になっている。 シェムリアップでは空港の税関審査を過ぎた出口付近に携帯電話会社のブースがあって、そこでSIMを購入してセットアップしてもらえる。 シェム...
旅行だけじゃなく普段使いにも活躍するバッグハンガー「Clipa 2」はかなり優秀な一品。... 旅行のとき、現地で使うバッグはどこに行くかで結構違うのだけど、台湾や香港に行くときには薄手のトートバッグで出歩くことが多い。なんだか近所に買い物出てきたみたいな感じだ。そのせいなのか、やたらと道を聞かれたりマンション購入のセールスを受けることが多いのだけど。 そして、小吃のお店やレストランに入...
ホーチミンの空港(タンソンニャット)でSIMカードを購入、通信事情など... ホーチミンの街中はどこのお店行っても、どんな安宿行ってもFree Wi-Fiのサービスがあるので、データローミングしなくてもそれなりに利便性が高い街になっている。空港とはえらい違いだ。 とはいえ、SIMフリーの携帯もっていればSIMをかなり安く購入することができるし、通信速度もそれなりに速いの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です