手打そば佶更 © 2016 shin. All rights reserved.

白金商店街の「手打そば佶更」でランチを楽しむ

手打そば佶更白金商店街って山の手にある下町感があって好きなエリア。通りには車が行き交っていてやや忙しないけれど、散歩をしていて楽しいエリアだと思う。

手打そば佶更はその商店街のなかほどにあるところで、平日のランチであれば空いていてのんびりと楽しめるお店。

すぐ近くには同じく蕎麦店としてミシュランで星をとっている三合菴というところがあるのだが、こちらの佶更さんもビブグルマンを取るくらいの実力店。小さな商店街だけど、いいお店が揃っているのであれこれと開拓すると楽しそうだ。

僕が訪れたのは平日のランチで時間も少しずれていたのでお客さんはひとりでのんびりとしていた。頼んでみたのは天ぷら蕎麦とだし巻き卵。お酒はパスしてお茶で済ませることにする。
だし巻き卵はふわふわなのが出てきてちょっと感動的。蕎麦屋のだし巻き卵ってどうしてこんなにも美味しいのか。やや値段は高いのだが頼んでみる価値はある。玉子焼きを頬張りながら待っていると、裏側の厨房では天ぷらをあげる音が聞こえてくる。

玉子焼き
玉子焼き

手打そば佶更手打そば佶更そして、天ぷらとお蕎麦の登場。蕎麦は都内のお店だなっていう少なめの分量。蕎麦だけでお腹いっぱいにするのは困難かと思われる。一方、天ぷらは季節の野菜を中心に盛りだくさん。塩でいただくのだけど、この塩で食べる蕎麦もまた美味しいので試してみてほしい。蕎麦の香りがひろがりシンプルながら奥行きのある味わい。洗練された蕎麦を楽しむことができる。

わさびもちゃんと摺りおろしていて香りがいい。値段なりの仕事をしていて、好感がもてるお店。ランチにしてはちょっと豪華なことをしてしまったという感じがあるものの、その価格に割があうだけのいいところだった。白金では三合菴だけではなく、こちらの佶更も充分に美味しい蕎麦店だと思う。

手打そば佶更
住所:東京都港区白金5-10-12
時間:12:00-14:00,17:00-22:00(売り切れ次第終了)
休み:火曜・第2水曜

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*