海外に住んでいる友人が日本に一時帰国してきて夜にご飯をすることになったのだが、月島でもんじゃ焼きということで選んだお店。僕が好きなのは「いろは」なのだが、予約がとりづらくこの日も満席。

すぐ近くにある「えびすや」に行ってみることにした。どうでもいいことだが、「いろは」に行くと毎回いい感じに酔っ払うので写真を撮り忘れてブログに書けていない。

「えびすや」の場所は月島駅からほど近いところで、大江戸線の改札出てから7-8分、駅の階段出てから2分くらい。駅からは近いのだが改札からは離れている。なお、「いろは」との距離も歩いて1分くらいしか離れていない。

お店はわりと大きくて、予約も取りやすいのは助かる。そして、ここには月島の地ビールが飲める。

この地ビールは酵母が生きている美味しさなのだが、味わい深すぎてもんじゃ焼きのチープさとは相容れないものがあるなというのが正直な感想。こういうところでは普通のビールをどんどん飲み干すくらいの方が楽しい。

地ビール。普通。

もんじゃやきは自分で作るスタイルなのだけど、結局のところだいたいごちゃ混ぜになっていればいいという食べ物だと思っているので、制作の過程についてはとくに気にしない。

ビールを飲んで、もんじゃ焼きをつまんで、している会話は「イランのオーガニックフードのスーパーマーケットで売っているイチジクは美味しい」とか、プノンペンに新しくできた鉄板焼きのお店の話しとか。もはや、どこに住むとかいうのはあまり関係ないんじゃないかと思えてくる。

マグロほほ肉鉄板焼き、うまい。
もんじゃ焼き
チジミ、結局これが最もおいしかった。

料理の話し。ここで一番美味しいと思ったのは、もんじゃ焼きではなくチヂミだった。薄いお好み焼きみたいな感じで作り上げるのだが、外側のパリッとした感じと内側のふっくらした感じのコントラストが美味しく、もんじゃを食べ飽きたときにはおすすめの一品。

すっかり長居して飲み食いしてしまったが、いろはよりもテーブルが広くてゆっくりできるのはいいところ。月島でもんじゃ食べるときには使い分けしてもいいかもなって思えるところだった。

えびすや
住所:東京都中央区月島3-9-10
時間:12:00-15:00,17:00-23:00
休み:火曜日(祝日は営業)

保存

Related Post

台湾家庭料理の味「小滿食堂」での夕食... 正興街の裏通りというか、細い路地にある一軒家の食堂で前から気になっていたところ。ちょうど夕食の時間だったので、行ってみることにした。 小滿食堂へのアクセス 正興街のまん中にあるのだけど、細い路地にあるのですごく分かりづらいかもしれない。正興珈琲館と蜷尾家というアイスクリーム屋さんがある小...
農協が運営する美瑛の「アスペルジュ」はミシュラン一つ星の実力店... 美瑛に来たら必ず立ち寄りたい名店である「アスペルジュ」というフレンチレストラン。札幌にあるフレンチレストラン「モリエール」のシェフがJAびえいと作ったレストランで、美瑛産の食材を使ったフレンチを提供している。ディナーのコースでも4,000円しないものがあり、すごい手頃感があり行かない理由がない。 ...
Little Cottage Café(ペナン)はインド人がやっているイタリアン... インド人がイタリア料理店をやっていて、パスタ片手にやってきたときには、偏見だとは思うけれど、すごい違和感を感じてしまった。 Foursquareでこのあたりの人気レストランと出ていたので、来てみたところ。たしかに地元の人で賑わっていて僕がはいったあとは満席になってそのあと来たお客さんは断ってい...
豊田屋で痛風鍋と浅草無双 東京の東側、平井という総武線のなかでも飛びきり超マイナーなエリアにありながら、年々予約がとれなくなってきている居酒屋がある。 夏場は夕方くらいに行くと、いったいいつから飲んでいるんだっていうようなおじさん達がいて面白い。しかし、この居酒屋が本領を発揮するのは冬場の季節。とくに「あんこう鍋」が美...
代官山のサル イ アモールで本物のスペイン米料理を堪能する... お店は地下一階なので、このスペイン国旗が目印 スペイン旅行しているときのことを思い出してしまうくらいだった。 僕の勝手なイメージでは、バルセロナというよりもマドリードとかその周辺の街のような濃い感じ。料理も本格的でウサギ肉とかもあったりする。ミシュランのビブグルマンに掲載されたので、こ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です