旅の始まりに、さくらんぼとお漬け物という贅沢な朝食をとったあと向かってみたのは同じ天童市にある腰掛庵というところ。

高柳果樹園からは車で10分くらい。山形バイパスを越えてちょっと路地に入ったところにある。お店の前にわりと広い駐車場がある。

お店は大きな古民家を店舗にしていて趣がある。ここの人気はかき氷なのだけど、訪れたタイミングではやっていなくてお持ち帰りのみの営業をしていた。

ただ、店内を見てまわることはできるので、古民家のなかを見てまわるのはちょっと楽しい。

持ち帰りの商品としては「わらび餅」と「お餅の詰め合わせ」みたいなものがあって、わらび餅が好きな僕としては見逃せない。迷わず大きな箱で買ってみることにする。わらび餅はひとつひとつが結構大きくてぷるぷるしている。餅なのだけど、水分が多くて不思議な食感。口の中で溶けていくような感覚があって、こんなわらび餅は始めて食べた。すごいな。

腰掛庵のわらび餅

お餅の詰め合わせもまたびっくりするくらいに美味しい。こんな風にたっぷりと水分を含んだお餅っていうのが不思議。くず餅でもないし、ゼリーでもない。重みと食感のある綿菓子のようでもある。この詰め合わせもあれば迷わず買いたくなる一品。

これだけぷるぷるなものなので、日持ちはしないからお土産には難しい。自分用に買っていく、現地ですかさず食べてしまうくらいの感じになる。そして、ここのわらび餅は天童まで来て食べてみたくなる味だと思う。

持ち帰る際には、クーラーボックスなど持っていくくらいの準備で買っておきたい。

腰掛庵
住所:山形県天童市北目1-6-11
時間:9:30-17:00
休み:月曜日(祝日の場合水曜休)

保存

Related Post

松之助 NYのパンケーキ 代官山界隈でランチあとにお茶するならってことで、立ち寄ってみた。おしゃれなカフェなのだが、ニューヨークスタイルのカフェらしく、それで店名が「松之助N.Y.」なんだろうな。 ここは、もともとは平野顕子のアップルパイが有名なお店なのだけど、いまはフォトジェニックで美味しいパンケーキも有名になってい...
登起波分店「登」 – 米沢牛をお得に食べるなら... 米沢まで来たからには・・ということで、向かったのは米沢牛が食べられるレストラン。僕はどうも、旅におけるエンゲル係数が高い方だと思われる。でも、一食入魂がモットーなので、これはもう仕方がない。 とはいえ、資金には限度というものがあるので、カジュアルにお得に食べられると書いてあった登起波分店「登」...
伝説のバーテンダーが作るカクテルを堪能 – ケルン(酒田)... 酒田に伝説のバーテンダーが作るカクテルがあるらしい。1958年に出来たカクテルで、それを作ったバーテンダーの井山計一氏は今年で90歳。 まだ現役でお店に経っているらしいという情報をみたので、今回の旅の目的の一つとして訪問。50年前に完成されたカクテルを90歳のバーテンダーがふるまってくれる。な...
「定義山詣で」と「三角あぶらあげ」(仙台郊外)... 今年のさくらんぼ狩り旅は、仙台方面へと向かうことにした。 道の駅村山でひと休みしたあと向かったのは、仙台と山形の境近くにある定義山。ここは仙台市であることが嘘のような山深いところにあるのだが、ずっと昔、地元の友人に連れてきてもらって以来お気に入りの場所のひとつ。 宮城県内では有名な場所ら...
山形~宮城、ちょこっと福島の旅 2014年7月初旬は東北を旅してきた。目的はさくらんぼ狩り!夜明け前に出発して、朝食はさくらんぼ・・とか贅沢な旅のはじまりをしてきた。 去年の旅だと6月下旬のさくらんぼ狩りはピークに少しはやいくらいだったのだが、それでは7月初旬にしてみたところ、今度は少しピークを過ぎていた。 自然のもの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください