六本木あたりで食事をしていて、もう少し飲み直したり、すこしデザートを食べたいというときに行ってみたところ。

本来はごく普通のイタリア料理のレストランなのだけど、六本木通りに面したロケーションや開放的で入りやすいところなので、二次会的な利用が便利。

お店入るときに「一杯以上は飲んでくださいね」といわれたのだけど、それはまあそうだ。そして、結局3-4杯は飲んでしまったのだが、この立地にしては比較的手頃な値段でワインを楽しむことができる。

食事はしていなくてデザートを食べながらお酒飲んだだけという状況なのだが、このデザートはかなり美味しかったので料理も期待できるのかもしれない。見た目にも美しく、味もしっかりとしていたのは好印象だなあ。

こういうところで二次会をすると、バーみたいに静かで大人しくというよりもっとカジュアルに過ごせるから気楽でいいなって思う。なにより、ここは翌朝5:00までの営業なので(日曜日除く)、終電のことは別にして、他のお店がしまったあとでも比較的手軽に時間を気にせずいられる。

レストランとしてもよさそうだし、西麻布では貴重なお店だと思う。

Med.
住所:東京都港区西麻布1-8-9 1F
時間:11:30-15:00,17:30-翌5:00(月-土)、11:30-23:00(日祝)
休み:年末年始

保存

Related Post

The Speakeasy – バンコクでいま行くべきなルーフトップバーのひとつ... 今回のルーフトップバー巡りのなかで、プラナコーン ノーンレンとならび「ここはいいな」って思ったところ。 25階に位置していて、まわりには高層レジデンスなどもあるので開放感というのはないけれど「ラウンジの居心地のよさ」というのはすごくある。隠れ家っぽいところも好き。薄暗さもまた雰囲気いいよなあ。...
極上のバンコク ルーフトップバーめぐり5選... 今回、バンコクでの旅のなかでルーフトップバー(またはスカイバー)を巡ってみた。バンコクは日本の建築基準では考えられないようなところにバーがあったりして、それがまた面白い。寺院や市場だけじゃないバンコクの楽しさもあるなって思う。 なお、だいたいのバーはドレスコードがあり、男性であればハーフパンツ...
リオ セナリウム(Rio Scenarium)でナイトライフを楽しむ... ラパ地区 リオデジャネイロのセントロの端っこにあるカリオカ駅から水道橋のあたりはラパ地区(Lapa)と呼ばれていて、ここはライブハウスやレストランなどが軒を連ねていて、表通りは比較的治安がよく深夜までナイトライフが楽しめるエリアになっている。ホテルに関しても安宿はこの辺りに集中している。 ...
アンティークな雰囲気の聖林館(中目黒)で絶品ピザランチ... 中目黒ってピザの激戦地なところがあって、美味しいお店がいくつかあるのだけど、お店の雰囲気含めて好きなのは駅からちょっと裏手にある聖林館。ミシュランのビブグルマンにも選ばれたらしい。 場所は中目黒駅から近いのだけど、ちょっと分かりづらい路地の奥にある。小さいビルの3階までを使っていて、1フロアご...
神農街の太古(TAIKOO)で夜風にふかれて飲むモヒートが美味しい... 台南でカクテルの美味しいバーといえば、新美街のTCRCに行ってしまったのでもはやここだなって思ってしまう。 でも、二階席のゆったりとした空間とか外から入り込んでくる夜風の空気とか台南らしい、ゆるい空気が気持ちのいいバーだよなあって思う。台南に来たら一度は訪れたい場所です。 過去の訪問 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください