インドカレーとかではなく、家で作るような普通のカレーライスを無性に食べたくなることがある。自分で作るには面倒くさい、多く作りすぎてそのあとしばらくカレーざんまいになる。ということを考えてしまい、自分で作るには躊躇してしまうことがある。

そんなときに行ってしまうのが広尾商店街のはずれにある「広尾のカレー」。外観が目立つのですぐ分かる立地がすごい。テレビでも紹介されていて、わりと人気店なのだけど、立地が不便なのでランチタイムは少し外せばそれほど混んでいない。

店主は吉川こうじさんという人で、芸能人のほうの吉川晃司さんがメディアでたまに言及していたりする。そういう風に誰かに話ししたくなる理由はなんとなくわかる。お店の雰囲気もそうだけど、アットホームというか、飾らない感じでちょっと応援したくなる。

ということでランチで訪問。すごく狭い店内はカウンターの奥に通されると出るのに一苦労するくらい。とはいえ、居心地が悪いっていう感覚にはならないのはおもしろい。

おすすめというか僕が好きなのは普通のカレーに牛テールをトッピングしたもの。そして、テーブルにおいてあるピクルスは忘れずに食べてほしい。これがまた美味しくてカレーを待つ間にも食べてしまうし、カレーを食べる合間に箸休め的に食べるのもまたしみじみ美味しい。

洋食店で出てくるようなものでもなく、ごく普通のカレーなのだけど手間がかかっているのはわかる。ご飯は雑穀米があればそちらを選んでみるのもいい。飾り気ない美味しいカレーが食べたくなったときには行ってしまう不思議な魅力のあるお店。

広尾のカレー
住所:東京都渋谷区広尾5-17-8 アプリシエ広尾1F
時間:11:30-15:00,17:00-24:00(土日祝は通し営業)
休み:月曜日

保存

Related Post

丸福餃子(本店)は地元に愛されている手堅い名店... 掛川花鳥園を心ゆくまで楽しんでランチをどこにしようか迷う。浜松の方へ戻ろうかと思うけれど、すでにお昼を過ぎているし戻るにはちょっと時間がかかる。 ということで、その途中にある中華料理店で食事をすることにする。行ってみたのは東名道の袋井IC近くにある丸福餃子の本店。本店という看板はあげているけれ...
田樂で楽しむ台湾式ハンバーガー 秋山堂からのんびりと下町っぽいところを散歩しつつ、ランチに立ちよったのは田楽というカフェ。 一軒家スタイルでオーガニックカフェのような感じ。 ここではハンバーガーが有名みたいなので、頼んでみたのだが、すごい大きなしいたけだどーんと乗っていて、フォトジェニックなハンバーガーだった。 ...
しっかりした中華料理が味わえる「上海四川料理 廣安」は恵比寿ランチの穴場... 恵比寿と広尾の間くらいにある中華料理の有名店である「中華香彩JASMINE (ジャスミン)」に行ってみたらすごい並んでいて、しかも時間がかかりそう。 なので、諦めて他のお店を探したのだけど、中華料理の気持ちになっていたので、悩んでいたら偶然にみつけたお店。そして、しっかりした料理が楽しめるいい...
周氏蝦捲老店は台南グルメの頂点かもしれない... 台南で色んなところに行き尽くしたわけじゃないけれど、それでも安平にある周氏蝦捲老店は絶品の料理だった。 場所は安平の中心街ともいえる場所で、賑わっているエリアにある。すごくよく目立つように看板が書かれているので近くまで行けば迷うことはないはず。 店内は常時かなり賑わっていて、台湾の人たち...
へぎそば「由屋」 – 十日町では小嶋屋を凌ぐ人気店... 「へぎそば」とはこの地方特有の蕎麦で、つなぎに「ふのり」を使っていて独特の強いコシがあるのが特徴の蕎麦。 有名なのは長岡にもお店がある小嶋屋なのだけど、僕がよく訪れるのは国道沿いにある由屋というお店。こちらも、小嶋屋ほどではないにせよ人気のお店で、店の入口にあるウルトラマンの人形が目印。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください