instagramで知ったお店。もとは神田駅近くにある味坊という中華料理店で、その支店が御徒町にもできたということ。神田のお店は人気店過ぎてなかなか予約が取れないということだけど、羊香味坊はまだオープンして間もないということで空いている。

お店は御徒町駅の裏通りともいえるところで、ちょっと不思議な感じがある。店内は明るくて清潔。お店の奥にはカウンターがあり立ち飲みもできるので、ひとりでちょっと来てビール飲んでおつまみ食べて帰るというのもよさそうだ。

お店の外観
お店の外観

料理は中国東北地方の家庭料理で羊肉が美味しい。身体をあたためる効果がある羊肉、冬場にはとてもうれしい。味付けは日本人向けにアレンジしているかというと全然そんなことはなくて、結構強烈にスパイスを感じる。手加減していない感じが楽しい、そして美味しい。

色々な部位の羊串があるので、とりあえず盛り合わせを頼んでみる。スパイスの香りがあるけれど、辛いわけではなく旨みが凝縮された感じ。お酒を飲みながらつまむには楽しい一品だな。

羊肉串の盛り合わせ
羊肉串の盛り合わせ
青唐辛子の羊肉詰め、見た目地味だけど激しいやつです
青唐辛子の羊肉詰め、見た目地味だけど激しいやつです

辛くて刺激的なものを狙うのであれば青唐辛子の羊肉詰め。ししとうではなく、手加減なしの唐辛子のなかに羊肉が入っている。最初は苦みがあり美味しいのだが、後から強烈に辛いので注意して食べた方がいい。強烈な料理。

見栄えがよくて、さらに美味しいのはラムチョップ。オシャレなお店で食べるラムチョップもいいけれど、スパイスがきいた羊肉を炭火で焼いたシンプルなものを手づかみで食べるというのも美味しい。カジュアルで気軽。

ラムチョップ
ラムチョップ

一品料理では、豚足の煮こごりとかいうのが不思議で美味しい。ニンニク醤油をつかっていて、ちまちまとつまんで食べられる。すごく美味しいというより不思議という表現だな。

もうひとつは、おからのチャーハンみたいなもの。チャーハンなのだけど、お米ではなくおからを使っている。ダイエット食みたいな感じだが、チャーハンよりも軽く食べられるのでおすすめ。そして、餃子も定番の料理でビールによくあう一品。

豚足のにこごり
豚足のにこごり
おからチャーハン
おからチャーハン
定番、焼き餃子
定番、焼き餃子

雰囲気は中国の食堂っていう感じ。冬の寒い夜に暖かい店内で羊肉を楽しむのって、なんだかささやかなしあわせを感じるものです。まだまだ食べていない料理があるから通いたくなるお店。

羊香味坊(ヤンシャンアジボウ)
住所:東京都台東区上野3-12-6
時間:(月-金)7:30-9:30,11:30-24:00、(土日祝)14:00~23:00(日22:00)
休み:なし

Related Post

東新宿で異国体験!山西亭で猫耳麺を食べる... ちょっと変わった料理、でも美味しい料理食べたいなと思ってあれこれ探すと出てくるのが東京という街のいいところ。中国の山西省に伝わる麺料理を出してくれるお店があったので行ってみることにした。かなりおもしろく、そして美味しい。さらに安いというこれ以上ないいい中華料理店。 山西亭へのアクセス 東...
蓮香樓で飲茶の朝食、香港らしい朝の風景... お店の外観 この旅の前日、金曜日の夜は日本で食事をしていたのに、週末の朝ごはんは香港で食べているという不思議さ。 でも、これからすごく充実した週末を過ごせそうな確信がもてる朝食を食べてきた。 蓮香樓は、ガイドブックにも必ず掲載されているような中環の有名店。 でも、地元の人に...
痺れるほどに美味い四川料理は目黒にあり。「龍門」で堪能してきた。... 世界三大料理である中華料理のなかで、四川料理はもっともメジャーなもののひとつである。北京、上海、広東、四川を並べて中華四大料理と呼ぶらしい。 そのなかの四川料理は旨くて辛いイメージが強くちょっと敬遠してしまいがちだが、目黒にある龍門の四川料理は山椒のぴりっとしたスパイスが効いていて、これはこれ...
こんな香港があったのか。川龍村にある端記茶樓でのんびりと過ごす。... 前回の香港旅でも来たかったところで、ようやく訪れることができた点心レストラン。レストランといっても、英語は通じないし、文字を書いてコミュニケーションするか広東語を話すかくらい。周囲の風景も含めて香港にこんなところがあったのかと驚くと思う。 端記茶樓のある川龍村へのアクセス 具体的な行き方...
寬巷子(Quan)の美しい火鍋を食べる 台北で人気の火鍋なのだけど、辛いのが苦手な僕としてはわりと敬遠気味にしてきたところ。しかし、見た目にも美しく、味も美味しいという火鍋レストランがあるということで、行ってみることにした。アート作品のように見た目の美しい食べ物はちょっと驚くくらい。味も手頃で美味しかった。 寬巷子(Quan)へのア...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です