ここはすごい。ここの麵線食べたとき、西門にある阿宗麺線の風景が目の前に広がっていた。一瞬で台北の下町に行ってしまえる味だ。

新橋駅から少し歩くこの界隈はビジネス街で休日には人も少なくなる。台湾麵線のある場所は地下鉄の御成門からの方が近いくらい。すぐ近くに全然違う台湾麵線のお店があって驚くが、本物の台湾麵線は赤い看板ですごく小さなお店。店内は奥に長くて座席も狭いけれど賑わっている。新しいお店みたいで清潔。

お店の外観、小さい
お店の外観、小さい

ちなみに、店名にもなっている麵線とは台湾では一般的な麺料理であり、素麺のような細い麵をダシのきいたスープで煮込んだものになっている。ここのはカツオだしにちょっとホルモンを入れてあり、上にはパクチーをのせている。

まさに阿宗麺線の味にすごく近い。一口食べて、その味に驚くくらい。阿宗麺線を食べたことがない人であっても、ぜんぜん構わない。この優しい味はとろとろになった麵と一緒にスプーンで食べるのが美味しいのです。

麵線、もう完全に台湾の味
麵線、もう完全に台湾の味

もうひとつの看板メニューはやはり台湾屋台の味である魯肉飯。豚バラ肉を煮込んでご飯にかけた料理。お米にもこだわっているということで、これもまた美味しい。台湾で食べるものも美味しいのだけど、日本で食べる魯肉飯はお米の美味しさが際立っていると思う。

魯肉飯、絶品
魯肉飯、絶品

このお店ではこのふたつを少しずつセットで食べることができるので、どうせならばセットで食べてしまうのがおすすめ。この「どちらか選べない」という心理をよくついていると思う。

値段は日本の感覚で考えると安くて台湾の感覚でいうと少し高めというところ。でも、日本食も海外で食べると少し高いし、食材をかなり台湾からもってきていることを考えると、わりと良心的なところではないかと思う。

おつかれさまセット(麵線、魯肉飯ともに小サイズ)
おつかれさまセット(麵線、魯肉飯ともに小サイズ)

お店で食べていると帰りがけにお客さんが「おれ、台湾人だけどここの料理は本当に美味しいと思う」とかなんとか、話しをしていて、おれも台湾によく行く日本人だけどここの料理は美味しいと思うよってつけ加えたくなった。台湾に行っていないときはここに来て麵線を食べることにしよう。

火鍋もはじめたみたいで、それもすごく気になっている。

台湾麵線
住所:東京都港区新橋5−22−2
時間:11:00-14:00(土祝11:30-14:30),17:30-22:00(土祝21:30)
休み:日曜日

Related Post

ついに行けた!武廟肉圓の絶品バーワン... 2016年5月の訪問のタイミングでお店が臨時休業していたため行けずにいた武廟肉圓へついに行くことができた。もしかしたらやっているかなとダメ元で行ってみたら普通に営業をしていて拍子抜けしてしまった。どうも前にきたときはなにか工事をしていて臨時休業中だったみたいだ。 ということで、ようやく食べられ...
The Deck – ワットアルンを眺めながら優雅に食事を楽しめる... チャオプラヤ川沿いにあるバンコクでも人気のレストラン。夜はかなり雰囲気がある予約必須のレストランなのだけど、ランチタイムは比較的余裕があるので訪れてみるのもおすすめ。予約をするのであれば、日本語でオンラインで予約することも可能。予約はこちら。 ワットポーからも近く、ター・ティアン桟橋からすぐの...
Narita Yutaka – 中目黒で手軽に楽しめるフレンチ... フランス レストランウィークのタイミングでどこかランチ行きたいなと思いつつ、有名店は軒並み予約で埋まっていて、偶然見つけたのが中目黒にあるNarita Yutakaというレストラン。 どんなレストランなのか事前にまったく調べないままに訪れてみたのだけど、手頃だけど洗練されていて、とてもいいレス...
バンコクの屋台村でランチを食べてみた... バンコクのオフィスワーカーの人たちってどこで食事しているのだろう?と思ったら、オフィス街に接した巨大フードコート(屋台村)みたいなところでランチをしていた。 友人がMidtown Asokビルの近くに住んでいてランチを食べるためにいってみたのが、ビルの裏手にあるフードコート。 人気店は...
奈川で本場の「とうじそば」を楽しむ... 外観 今年の年初に松本の番所で食べた「とうじそば」。 寒い時期にはうってつけの食べ物で感動的に美味しかったのだけど、その蕎麦のルーツはここ奈川地区にあるみたい。 ということで、せっかく奈川に来たならば!ということで「そばの里奈川」というところに行ってチャレンジしてみることにした。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください