7月の台北はもう真夏の暑さ。迪化街のASW Tea Houseでクラフトビール飲んだり、台湾の紅茶を飲んだりしていたのだけど、崋山1914のあたりを散歩していたらすっかり暑さにやられてしまった。

ということで、ランチタイムまでの時間をつぶす休憩にPaper St. Coffee Company (紙街咖啡館)に立ち寄ってひとやすみ。最初に来たときから比べるとすっかりこのエリアに馴染んだ人気店になってきていると思う。

過去の訪問
2014年12月:Paper St. Cafeはバリスタのいるストイックなカフェ
2015年3月:華山にある紙街咖啡館で朝のコーヒーを楽しむ

カウンターでコーヒー頼んで、しばし待つ。すごく丁寧に一杯ずつ淹れてくれているので、のんびりと待つ。この時間がいいなあって思う。今回はシングルオリジンのコーヒーを頼んでみた。アフリカ系の豆は特徴があってちょっとワインみたいな感じ。このマニアックなのがいいな。

崋山1914の散歩とセットで訪れるのがおすすめ。はじめて台北を旅する人にもこの場所の雰囲気は気に入るんじゃないかって思う。僕が台北でもっとも好きなカフェのひとつ。

Paper St. Coffee Company (紙街咖啡館)
住所:台北市中正區八德路一段28號1F
時間:10:00-20:00
休み:火曜日

保存

保存

Related Post

【閉店】代官山のル・パン・コティディアンも素敵なところだった... 芝公園で行ったことのあるル・パン・コティディアン。いいところだったなあ。すごい充実した朝食が食べられた。 そのお店がなんと代官山蔦屋の隣の建物に入っていることを知ったので、ちょっとランチに行ってみることにした。場所は旧山手通りから入るとアロハテーブルのさらに奥の方にあるのでちょっと分かりづらい...
【閉店】いまの台北で「啜飲室」がもっとも楽しいバーのひとつである... ちょっと台北に来ない間にこんなに面白いお店ができていたなんて。クラフトビールを飲ませてくれるセンスのいいビアバーで、夜遅くまで賑わっている。台北にあるけれど、ここには通ってしまいそうな魅力がある。 啜飲室へのアクセス MRT忠孝復興駅から歩いて10分くらい。夕方からやっているお店だけど、...
テラス席も気持ちがいい、恵比寿のMLB Cafe Tokyoでのランチ... 恵比寿ガーデンプレイスの通りをはさんで向かい側にあるレンガ調なちょっと雰囲気のある建物とレストラン。なんだか高いレストランが入っているのかと思っていたのだが、そこはMLB Cafe Tokyoで手頃なカフェだった。晴れた日にはテラス席が気持ちよさそう。 僕が訪れたときはちょっとテラスで...
神楽坂の「la kagu(ラカグ)」は、かなり楽しい... 神楽坂の新潮社のすぐ横に2014年10月10日にできた la kagu へ行ってきた。 場所は神楽坂駅の早稲田寄り出口でてもう目の前というところ。もともとは新潮社の古い書籍倉庫だったところを倉庫の雰囲気を残しつつリノベーションして、ファッションや書籍、イベントスペースやカフェなど複合的なスポッ...
【閉店】Cafe Junkiesふたたび 台北で一番好きなカフェであるCafe Junkiesへ久々に来ることができた(前回の訪問はこちら)。 バスで来るにも少し勝手が悪かったりしてなかなか足が遠のいていたところなんだよね。 しかし、ここを訪れるなら朝イチが絶対いいと決めていたので、朝のコーヒーをここで楽しむ。 店内ではス...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください