以前ここで買ったバッグは僕が台北で買った色んなもののなかでトップクラスに活躍している。シンプルでしっかりと作り込まれたバッグはどんなスタイルにも合わせやすい。気軽に使える。まさに、Made in Taiwanで好きなものをみつけたというところ。

最近は日本の企業とコラボレーションすることもあるみたいで、さらに気になる。杭州小籠包で食事をしたあと、10分くらい歩けばいけるところなので、久々にお店に行ってみることにした。

前回の訪問:Greenroomのバッグはシンプルで機能的で大活躍できる

前回はお店が空いていなくて、携帯電話で連絡をしたのだけど、今回はお店がちゃんと空いていてすんなりと入ることができた。とはいえ、雑居ビルの二階へ階段であがるというのは少し分かりづらいので小さな看板を見落とさないように。

前に来たときよりも商品のラインナップやカラーバリエーションが増えていて、目移りしてしまう。全て革でできた商品はちょっと高めだけど、布を使ったバッグは手頃な価格帯。

GreenRoomの小物あれこれ
今回はカメラストラップを購入

それ以外に小物の種類が増えていてあれこれ悩ましい。ちょうどデジカメのストラップがなかったので、ここで買うことにした。いつも使っているデジカメは小さくて、首にかけるほどじゃないし、手首にひっかけてもつくらいで充分。なので、このちょっと長めのストラップは結構便利に使っている。

シンプルななめし革は使って行くうちに味わいが出てくるのだろうな。それもまた楽しみ。旅先で手に入れたものと一緒に旅を続けるというのもいいものだ。

GR-GreenRoom Ideas Cooperation
お店がしまっていることもあるけれど、入口の携帯に電話してくれって書いてある

保存

Related Post

V Airで羽田から台北への深夜便搭乗記(その2)【運行停止】... 2016年4月に思い立って土日で行ってみた台北旅行。思っていたより充実していて、かなり楽しかった。今回は友人と一緒に再びの台北旅行。これがまたかなり楽しかった。ひとり旅とは違った面白さがある。 ということで、金曜日の深夜に羽田空港で集合して台北行きのV Airに乗りこむことにする。深夜の羽田空...
青絲航で台湾シャンプー初体験したけど、いろいろ大変だった... 僕自身は髪の毛とか生えていれば、どうでもいいじゃんというタイプの人間なので、台湾シャンプーにはあまり興味がもてなかった。でも、まあ誰かと一緒にいく理由がなければ訪れないところだし、ものは試しということもあるので中山エリアでみつけた青絲航という美容室に予約して行ってみることにした。 青絲航は中山...
ひさびさ、一澤信三郎帆布で買いもの... 手も肩もふたつしかないのに、ついついあれこれ欲しくなるのがバッグというもの。手の数も肩の数も、バッグへの欲望には関係ないのです。 今回もまたバスで近くまで来てしまったので立ち寄ることにした。前回の訪問から結構経つのだなあとブログを読み返しながら感じるのだが(前回の訪問:一澤帆布と㐂一澤帆布)、...
ひさびさの合成帆布行へ行ってきた ひさびさの台南ということもあり、合成帆布行へ行ってみることにした。台南には帆布バッグのお店がいくつかあるのだけれど、合成帆布行がもっとも手頃で使い勝手のセンスもよく手頃だと思う。 以前の訪問 合成帆布行 – 手頃な帆布バッグならここ 合成帆布行はお土産に最適 アクセス 国鉄...
好丘 Good Cho’sでMade in Taiwan商品を手に入れる... 台北101のふもとにある古い街並み四四南村のなかにある雑貨とカフェのお店。 ぱっと見、レトロな感じの店内は日本の雑貨店みたいな感じもあるけれど、並べられている商品はMIT(Made in Taiwan)であふれていて、台湾のGood Choiceが集められている。 古い建物を活かした作り...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください