以前ここで買ったバッグは僕が台北で買った色んなもののなかでトップクラスに活躍している。シンプルでしっかりと作り込まれたバッグはどんなスタイルにも合わせやすい。気軽に使える。まさに、Made in Taiwanで好きなものをみつけたというところ。

最近は日本の企業とコラボレーションすることもあるみたいで、さらに気になる。杭州小籠包で食事をしたあと、10分くらい歩けばいけるところなので、久々にお店に行ってみることにした。

前回の訪問:Greenroomのバッグはシンプルで機能的で大活躍できる

前回はお店が空いていなくて、携帯電話で連絡をしたのだけど、今回はお店がちゃんと空いていてすんなりと入ることができた。とはいえ、雑居ビルの二階へ階段であがるというのは少し分かりづらいので小さな看板を見落とさないように。

前に来たときよりも商品のラインナップやカラーバリエーションが増えていて、目移りしてしまう。全て革でできた商品はちょっと高めだけど、布を使ったバッグは手頃な価格帯。

GreenRoomの小物あれこれ
今回はカメラストラップを購入

それ以外に小物の種類が増えていてあれこれ悩ましい。ちょうどデジカメのストラップがなかったので、ここで買うことにした。いつも使っているデジカメは小さくて、首にかけるほどじゃないし、手首にひっかけてもつくらいで充分。なので、このちょっと長めのストラップは結構便利に使っている。

シンプルななめし革は使って行くうちに味わいが出てくるのだろうな。それもまた楽しみ。旅先で手に入れたものと一緒に旅を続けるというのもいいものだ。

GR-GreenRoom Ideas Cooperation
お店がしまっていることもあるけれど、入口の携帯に電話してくれって書いてある

保存

Related Post

日乃本帆布の本店に行ってみた 帆布の風合いが好きで、京都では一澤帆布のものを愛用している。ほかにもいい帆布はあるかなと思ってみつけたのは日乃本帆布というブランドだった。 都内では、谷中とか浅草にお店があってたまに訪れてはうっかり買ってしまうのだが、トラックの幌とかテント用に使われるかなり厚手の帆布から作られたバッグはすごく...
ウィークエンドマーケットでTシャツを調達する... 定期的に訪れてはTシャツを大量に調達しているところ。夏場に僕が着ているTシャツはタイで買ってきているものが大部分を占めている。 誰が着るんだろっていう、ろくでもないデザインのものも多いけれど、シンプルなものやトレンドを意識したものなどが、ファストファッションよりもさらに安く買えるのがいい。 ...
週末台北弾丸ツアー2016年夏編 この旅のきっかけは、4月に行った台北旅行だった。どこかのレストランでご飯食べながら、土日で台北を旅してきたという話しをしていて「そんなことができるなんてずるい!」みたいなことになり、その場でまた行くかということで台北の旅行を手配。そして、本当に行くことになった。 2016年になって2度目の台北...
好氏品牌研究室 – センスのいいセレクトショップ... 泊まっている宿からちょっと歩くけれど、気になるお店があったので訪問してみた。 僕はやってきたバスに二駅だけ乗るという方法をとったのだけど、普通に行って利便性よくないエリアなので、タクシーを使ってもいいかも。 好氏品牌研究室(Good Studio)は住宅街のなかにあって、一見すると花屋み...
Peach(台北-羽田)搭乗記。近大ナマズは全然うなぎ味じゃなかった。... 前回の週末台北旅行と同じく、帰りはピーチで桃園から羽田までのフライト。 羽田につくのが24時過ぎくらいで、土日に旅をするにはこのフライトが現実的にはもっとも台北滞在を楽しめると思う。これ以上遅くなると羽田に泊まるとか、ほぼ徹夜で月曜日の朝をむかえるとか支障が出てくる。 以前の搭乗記:Pe...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください