感動的に好きなお店なのに、妙に不便なところにあることもあり随分と来ていなかった。日曜日が休みということもあり、週末旅だとお店に来られる可能性が減るということもある、という言い訳だな。来なかったことを少し後悔した。

ブログを読み返してみると3年ぶりに来たのか。しかし、ここは変わらず僕にとって台北でもっとも好きなフルーツ店であり、マンゴーかき氷が美味しいところだな。今回は複数人で来たこともあり、あれこれ沢山楽しめたのがよかった。

前回の訪問:百果園 – 2013年7月時点の個人的最高得点なマンゴーかき氷

陳記百果園へのアクセス

地下鉄の駅などからは微妙に遠く、他にめぼしい見どころが少ないエリアにある。お店はなんてことのない住宅街の一角にあり、こんなところにお店あるのかよっていうところにある。

僕はタクシーで行ったのだけど、店名を伝えても通じないので、お店のホームページに書かれている「市民大道與敦化南路交叉口富邦大樓後面巷子」というメモがあると便利。本当にどうってことない裏通りにあるのでお店の外観を覚えておくと安心できるかも知れない。

すっごい普通の住宅街にお店がある

陳記百果園について

フルーツの専門店で、品質のよいものしか取り扱わないためギフト用にも人気のお店。店内には日本のさくらんぼがあったりして、こだわっているのだなって思う。店内はフルーツの香りがしていて気持ちがいい、テンションあがる。テーブルもマンゴーだったりスイカだったりしてかわいい。

レジのところで頼みたいものをオーダーしてテーブルで待つ。今回はマンゴーかき氷のほかにフルーツのかき氷、あとは盛り合わせを頼んでみることにする。かき氷にのっているアイスは果汁と糖蜜を使っているジェラートタイプのもので濃厚な味。見た目にも美しくて写真撮ってしまう。マンゴーかき氷は当然のことながら美味しかったけれど、フルーツ盛り合わせのかき氷もまたバリエーションあって美味しかったなあ。

かき氷、フルーツの盛り合わせ!
このかき氷が絶品
別角度からもどうぞ

フルーツ盛り合わせはこのお店ならではの旬の果物をもりあわせていて、これがまたどれ食べても美味しい。保存状態と旬を見極めるという点において、美味しいワインを出してくれるレストランに通じるものがあるな。家で食べてもこうはならない。シンプルな盛り合わせだけど、目が覚める美味しさなのはすごい。

そして、ここのドライフルーツはお土産に最適。ジャムもあって気になるのだがちょっと重量があるのが難点。ドライフルーツはマンゴーのほかにもスイカとかトマトとか色々あって選ぶのが楽しい。自分用に買ってもいいし、気の利いたお土産にも喜ばれると思う。

有名店になったけれど、台北でフルーツを楽しむといえばこのお店をまっさきにあげておきたい。

お土産物も見逃せない

陳記百果園
住所:台北市敦化南路一段100巷7弄2号
時間:7:00-19:00(土17:00)
休み:日曜日、旧正月

保存

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です