もはやこのブログでもっとも登場回数の多いお店になっていると思う台北のCafe Junkies。しかし、このブログが公開されるタイミングでは閉店になっているなんて(2017年4月21日で閉店)。

いままでは朝に行くことが多かったのだけど、今回は饒河街觀光夜市へ行く前の夜に訪れてみた。

週末は21:00までやっているので、夜に行くのもまったりしていて楽しい。

夜のCafe Junkies

過去の訪問
2016年4月:Cafe Junkies(小破爛咖啡館)でひとやすみ
2014年12月:クリスマスのCafe Junkies、地下鉄が開通してアクセスが便利に!
2014年5月:Cafe Junkiesふたたび
2013年5月:CAFE JUNKIESは台北カフェで最高に居心地がいい場所

Cafe Junkiesへのアクセス

MRT松山線の台北小巨蛋から徒歩5分ほどのところにある。近くの大通りはバス路線も多く通っているのでアクセスしやすいのだが、まわりにはなにもないので行く理由が必要っていうところではある。

Cafe Junkiesについて

いままでは朝とか午前中に行くことが多かったので、今回ははじめての夜。夜もまた落ち着いていて、近所の人なのかMacBookをひろげてなにか作業をしていたり、のんびりとコーヒーを飲んで時間を過ごしている人たちがいる。こんなに居心地いい店が近所にあれば、そりゃ家にいるよりここで過ごしたくなるよな。

食事もすませたし、デザートも食べたところなので、コーヒーを飲んでゆっくりと落ち着くことにする。ところで、そういえば。前にもずっとやっていた気がしたのだが店頭で絵はがきを渡されて、ここで手紙書いてお店のポストにいれておいてくれればどこの国でも無料で届けるよっていわれた。お店のフライヤーみたいな葉書なので宣伝を兼ねているのだろうけど、なんて素敵で夢があるサービスなんだ。

ということで、コーヒーを飲みながら手紙を書くことにする。旅の同行者は占いの結果を実家のお母さん宛にびっしりと書き込んでいた。そりゃ、書くことも沢山あるだろう。僕はといえば、なにを書いたかは内緒。ちなみに、この葉書は普通の郵便というわけではないので、一ヶ月くらいして届いたみたいだ。船便というわけでもないが、まとめて送っているのだろうな。

メールとかですぐにその場の空気感を共有するというのもいいけれど、僕には手紙というその場のかたちを送るというのもまた好きな行為だったりする。そして、手紙って文のよしあしとは関係なくもらって好きなものだよな。ますます、このカフェが好きだなあって思える夜だった。

【追記 2017年4月21日】Cafe Junkiesはテナントの賃料で折り合いがつかず4月21日をもって閉店しました。どこも似たような状況だなあ。すごく悲しい。

Cafe Junkies(小破爛咖啡館)
住所:台北市松山區健康路9號
時間:月~木7:30-20:00 / 金7:30-21:00 / 土、日8:30-21:00

Related Post

【閉店】サラベスで朝食を at 代官山 ニューヨークで人気の朝食のカフェが代官山にも出来て、しばらく前を通り過ぎているだけだったのだが、時間ができたこともあり立ち寄ってみた。 ニューヨークのセレブリティは朝食にこんなにお金をかけているのかと思ったりするのは下世話感があるが、正直な感想。しかし、食事は素晴らしいものだった。 代官...
方寸之間はカフェとして居心地のいい空間... 高雄で出発前に時間を過ごしたのは方寸之間という日本風なカフェ。現代的なインテリアで台湾らしさみたいなのはあまり感じないけれど、中国茶のバリエーションは豊富でそういうところで台湾を感じる。 朝は9時から営業しているので、朝食後にのんびりとした時間を過ごすのもいいし、ここで朝食を食べるのも美味しそ...
金峰魯肉飯は魯肉飯的世界の最高峰 MRT中正記念堂駅のすぐ近くにあって、ひっきりなしに賑わっている食堂がある。いついっても並んでいるのだが、それでも食べたいのがここの魯肉飯。 列は食堂で食べるものと(結構長い)、持ち帰り用(あまり長くない)にわかれている。 食堂で食べる方の列に並ぶことになるのだが、わりかし回転はやいお店...
正興珈琲館(Zhengxing Cafe)に再び泊まってきた... 去年、台南にはじめて行って泊まったホテル。今回、改めて再訪してみたが、やはり今年ベストのホテルだなあ・・って思った。(前回の訪問) 快適性とかを考えるとシャングリラがいいのだと思う。なんかすごい安く泊まれるらしいし。 でも、このカフェと宿のある正興街という街もふくめて、そんな安い宿じゃな...
V Airで羽田から台北への深夜便搭乗記(その2)【運行停止】... 2016年4月に思い立って土日で行ってみた台北旅行。思っていたより充実していて、かなり楽しかった。今回は友人と一緒に再びの台北旅行。これがまたかなり楽しかった。ひとり旅とは違った面白さがある。 ということで、金曜日の深夜に羽田空港で集合して台北行きのV Airに乗りこむことにする。深夜の羽田空...

Feature

2 Comments

  1. えっ、閉店したなんてショックですね…
    久々に台湾に行こうと思ってるのに。

    • そーなんですよ・・、好きなお店だったのにショック。
      木柵というエリアに系列店があるみたいなのですが、ちょっと遠い。。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください