台湾に始めて来る人がいれば、だいたい一度は夜市に行きたいってことになる。僕は夜市にあまり興味がないのだけれど、それはさんざん行ったからであって、はじめて行く人にそんな話ししても自分の目で見た方がいいだろうってことになる。

そこで、どこの夜市に行くのがいいかなって話になるのだが、台北であれば松山にある銀河街観光夜市が僕は好き。松山駅に近い方にあるお寺の雰囲気もいいし、お祭りみたいな感じが楽しい。なにより地下鉄が開通してアクセスが格段に便利になった。地下鉄の松山駅を出てすぐのところ。

過去の訪問
2015年3月:饒河街観光夜市へのアクセスが便利になっていた
2013年7月:饒河街観光夜市は面白かった

饒河街觀光夜市

東側から入るとすぐのところにある福州世祖胡椒餅は行列があっても意外と早くすすむので買って食べてみるのがおすすめ。

インドのナンを焼くように窯の中で焼く肉まんみたいなものはやけどに注意した方がいいけれど、これは絶品の台湾B級グルメの味だ。

そこからのんびりと西の方に向かってのんびりと歩いて行く。通りは中央にある露天を挟んで両側に分かれているのだが、どちらを歩いてもさして違いはないと思う。なので、往復して見てまわるほどではない。

ちょっとした射的ゲームとか、ピンボールみたいなものもあって夜祭りの雰囲気は観光夜市と名乗っているけれど、地元の人でも賑わっている。週末に来るのが楽しいのだと思う。

露店での買い物をするのもいいし、買い食いするのもいい。のんびりと30分くらいかけて市場の反対側まで出るとタクシーがたむろしているので、そこからそのまま次の目的地へ向かってしまうのが便利。台湾らしい風景にあふれている楽しい夜市だと思う。

饒河街觀光夜市

保存

Related Post

Asana Bar(シェムリアップ) – 隠れ家っぽい雰囲気のバー... 入口にはぼんぼり シェムリアップでご飯を食べた後、寝る前のひとときを少し過ごすにはうってつけのバーを発見。 場所はバーストリートから少し離れたところで、少し薄暗い裏通り。古い建物を改造した感じのところなのだが、フランス人が経営しているみたいでインテリアとかも凝っているし、トイレもきれい...
横浜トリエンナーレ2014をみてきた 2014年11月3日まで開催されていた横浜トリエンナーレを観てきたのでその記録。 とりあえず会期終わってからこれを書いているのだけど、まあそんなくらいの距離感でよかったかなというところ。 見に行けなかったとしても後悔はないと思うし、横浜の街も別にトリエンナーレで盛り上がるって感じじゃない...
札幌 Fuji屋(旧:豚ソバ Fuji屋)で札幌ラーメンを食べる... 鮨 田なべは素晴らしいお寿司屋さんだったのだけど、なんかこうひとつ物足りないというのと、夜のすすきのを散歩してみるかということで大通公園からぶらぶらと。 で、札幌来たから札幌のラーメン食べようかなと思って見つけたのは豚ソバ Fuji屋というところ。この後、「札幌 Fuji屋」とよりご当地色を出...
台北にある誇張古珈琲店って穴場でいいところだった... 永康街でランチ食べたり散歩したり、買い物したりしたあと。まだ時間があるので、台北の裏通りを抜けながら散歩していたときに見つけたカフェ。というか喫茶店。とくに探して入ったわけではない。でも、なんだか不思議な魅力があるカフェだった。 場所は東門駅から北側に入った裏通り。というか車も通らないような路...
台南一泊二日で帆布バッグ屋巡りの旅... 2013年はやたらと台湾に来ていて、今回これで4回目。正直なところ、実家に帰っているより台湾来ている回数の方が多いくらいだ。 で、毎回台北とその周辺だけ来るのもなんだかなと思って今回来てみたのは台南。新幹線で台北(桃園)から2時間弱といったところで、福岡から鹿児島に来たような感覚というかそのく...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください