前にも泊まっている大安森林公園の前にあるDandy Hotel。公園が望める部屋が気持ちいいのだが、今回は本当に寝るだけだったので窓なしの部屋に泊まることにした。

以前の宿泊記
2014年12月:Dandy Hotelの宿泊記ふたたび
2014年5月:丹迪旅店(大安店) Dandy Hotel(Daan)は新しい台北の定宿になる

大安森林公園のDandy Hotelに泊まる

圧迫感あるかなあとか思ったのだが、結局のところは24時くらいに帰ってきて倒れ込むように寝て、翌朝は6時過ぎに朝食へ出発。

チェックアウト期限ぎりぎりに戻ってきて、少しシャワー浴びて荷物預けて出ちゃうという感じだったので、滞在時間は10時間あったかどうかというところ。

部屋の写真、これしか撮っていなかった・・。

それを考えるともっと安いところでもよかったのだが、地下鉄駅の横にあるという立地や、フロントのスタッフがしっかりしていることを考えるとここでよかったなというところ。

今回はホテルに送迎をお願いしたりしたかったこともあり、ホテルのサイトで直接予約をしたのだけど、デポジットをとられたりして決済が面倒だったりする。楽天などの予約サイトでもさほど違わない金額で予約できるので、予約しやすいところで部屋を押さえてしまった方がいいと思う。

ただ、ここの送迎はかなり安全で確実。タクシーとさほど変わらない金額なので、タクシー使うくらいなら活用してもいいかと思う。なにより空港で待たなくていいし。

桃園からホテルまで早朝に送迎を頼んで、そのままホテルに荷物を預けておけるのもまた便利。早朝便であれば、Airbnb使うよりもホテルを活用した方が利便性が高いと思う。

ただ、朝食については悪くないけれど、今回はパス。阜杭豆漿とか台北の朝食事情がこれだけ優れているとあえてホテルで食べることもないよなあ・・って思ってしまう。

ホテルの窓からの景色だけではなく、利便性の高いホテルでもはや常宿という感じ。手頃でいいホテルだと思う。

ダンディホテル(大安店)丹迪旅店(大安森林公園店) (Dandy Hotel DAAN)

保存

Related Post

「杭州小籠包」でのランチは僕のなかでの定番コース... 台北に来てランチはどこにしようかなあ、はじめて台北に来た人が一緒ならば小籠包は食べてもらっておいた方がいいよなっていうときに思い浮かぶのはここ杭州小籠包。 鼎泰豊はわるくないが、東京にもお店があるし、ちょっと優先度が下がってしまう。とはいえ、このあたりは趣味と興味の問題かなあ。しかし、僕の旅で...
マドゥジホテル (Maduzi Hotel)バンコク宿泊記... プラナコーン ノーンレンでの宿泊はすごく印象に残るもので楽しいのだけど、それでもちょっと便利なところに移動したいなということで、スクンビットエリアに宿を移してきた。 場所はアソーク駅のそばで、常宿にしているシタディン スクンビット 16の近くにある小さなホテル。 高い壁に囲まれたレジデン...
西門のAirbnbの部屋でひどい目にあう クラフトビールのコレクションがある 前に香港で泊まったAirbnbの部屋での体験がよかったこともあり、今回の台北旅でもAirbnbにしてみたのだが、サイトにある部屋の説明と現状がだいぶ異なっていてひどい目にあってしまった。 いまサイトにはshabby roomって書いてあるけれど、まあ...
【閉店】台北の夜は啜飲室でクラフトビール!... 一泊二日で台北旅。短いようで長いこの一日は啜飲室でしめる。同行者は今日始まった旅なのになんだか5日間くらい旅行している気分なんだけど、とかいっている。まあ、その気持ちも分からなくはない。 前回の訪問:2016年の台北では「啜飲室」がもっとも楽しいバーのひとつ - 2016年4月 初日の...
六品小館で江蘇料理をふたたび堪能してきた。... 大安森林公園前のDandy Hotelをチェックアウトして永康街の方へと散歩しながら歩いて行く。あんなに、自分でもびっくりするくらいに朝食を食べたのになんだかお腹が空いてきたような気もする。 そして、夕方前には桃園空港に行かなければならないので、次のランチがこの旅で最後の台北で食べる食事になる...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です