THE PARK・ING GINZAと同時にオープンした地下にあるカフェ。1970年代に表参道にあったオープンカフェがもともとのイメージらしいのだが、そのときのことは知らない。

でも、地下にあるのに妙に開放的な感じはおもしろい。透明のアクリル板みたいなもので仕切られているのだが、お店の奥には使われなくなった駐車場がひろがっていて不思議なSF世界みたいな感じがある。

結構おもしろい場所だと思うのだけど、この立地の穴場感というか地下三階というアクセスの不便さもあるのかお店はわりと空いている。銀座のど真ん中でこのスペースは案外穴場だなって思う。

メニューは通常の喫茶店みたいな感じなのだけど、特徴的なのはトーストとデザートのラインナップ。とくにトーストは浅草の老舗「ペリカン」や、そのほか老舗のパンなどからトーストを選ぶことができるこだわり。

「ペリカン」のバタートースト
そしてコーヒー

トーストはバルミューダで焼かれていて、外はかりっと、なかはふんわりとした食感で懐かしい見た目ですごく美味しい。むかしのカフェもこういうものを出していたのだろうか。ちょっと古めかしい、懐かしい感じがあるのに、それが新しく感じられる。

テーブルや椅子のデザインも少しレトロで格好いい。昔のカフェの面影が残っているということで、きっと知っている人は楽しさも増すのだろうな。立地のわりにはわりと手頃な価格帯でひとやすみできることもあり、銀座の穴場カフェとしても利用できると思う。地下鉄の駅から直結しているというのもまた利点。

Café de Ropé GINZA(カフェ ド ロペ銀座)
住所:東京都中央区銀座5-3-1 ソニービルB3F
時間:11:00-21:00
休み:不定休(1月1日、年2回法定点検を除く)

保存

Related Post

Urth Caffe Daikanyama に行ってきた この春くらいに出来たUrth Caffeに、もう何度か行っているのだけど、たしかにラテとラテアートはうまいし、外のテラスは最高に気持ちがいいのだが、それ以上の印象はあまりないというところ。 まあ・・平日にランチ食べるにしては味もボリュームもないわりに高いよな。すぐそばのサブウェイの方がうまいサ...
恵比寿で落ち着いてコーヒー飲むなら「ヴェルデ」がいいかも... 恵比寿でコーヒーといえば猿田彦珈琲が好きなんだけど、ちょっと狭いのと混んでいることが多い。 そして、純粋にコーヒーを楽しむということであれば、恵比寿駅西口にあるヴェルデの方がおすすめできる。 惜しむらくは、いまどきまだ喫煙可のお店であるということなのだが・・・。まあ、好みの問題なのだろう...
ぬるころカフェとくまモンサブレ お店の外観、店内は撮影禁止 阿蘇にあるおしゃれな雰囲気のカフェ。食べログで評価が高いので行ってみたのだけど、東京圏からやってきた場合、まあこんなものかなというところで、このカフェに感動することはないんじゃないかなと思う。 たぶん、ここに住んでいる人にとっては時間を過ごすのにいいカフェな...
一保堂茶舗と喫茶室嘉木 煙草以外の合法的な嗜好品にはめっぽう弱い僕なのです。 ということで、嗜好品としての歴史も古いお茶について。台湾のお茶も好きだけれど、日本茶も大好き。 いままでは一保堂のほうじ茶を飲んでいましたが、このお店に併設されている喫茶室嘉木で緑茶のすごさを実感してからは好みが変化した。なにがすごい...
CAFE PARK カフェパーク – 恵比寿で使い勝手のいいカフェレストラン... いつ行っても結構空いている穴場的カフェ。店内は結構広いし、ランチタイムから夜まで通し営業していることもあり利用価値が高い。 店内の雰囲気としてはモダンなカフェといった感じなのだけど、食事のラインナップとしてはカフェと食堂とレストランの中間みたいな感じで結構しっかりと食べられる。 ランチ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください