会津若松をあとにして少し裏磐梯の方へと行ってみることにする。このあたりは6月に来た東北旅で立ち寄りたかったところなのだが(2016年6月 行くぜ、東北。初夏のさくらんぼ狩り編)やはり行程には無理があったかもしれないなって思えるくらいに広いエリアだった。

気になっていたのは裏磐梯にある五色沼というさまざまな色彩をみせる沼。来てみて知ったのだけど、このあたりは1888年の磐梯山爆発によって山が崩れ落ちて作られた新しい風景だということ。地元の人により植林などを行って復興をしていまの風景を作っている。戊辰戦争(1868年)のときにはまだこの風景はなかったということなのか。

五色沼

そして、五色沼とはこのあたりに作られた湖沼群の総称であり、僕が五色沼と思っていたのは、そのなかでもっとも有名な毘沙門沼というところだった。

ここは駐車場や売店も整備されていて、沼ではボートを漕いで楽しむこともできる。背後には大きくえぐれた磐梯山が見えるのはかなり雄大。さっそくボートを漕いでみることにしよう。

それほど大きな沼でもないので30分もあれば見どころは終わってしまう。わりと浅いところが多い沼なのか、水面の下には植物や藻がみえる。これと磐梯山から流れ込む水質の影響により水面が鮮やかな青色のほか深い緑色などをみせている。

ボートを漕ぎながらのんびりとすすむと風が気持ちいい。すでに季節は夏の盛りを迎えてきているけれど、標高の高い裏磐梯では爽やかな風が流れていた。福島では比較的有名な場所なのだけど、それほど混んでもいなくて穴場スポットのひとつだと思う。

五色沼

保存

Related Post

マラカナンスタジアムを巡礼 マラカナンスタジアムに来てしまった。この歴史がある巨大なスタジアムに来たっていうのは感動以外のなにものでもないな。 バルセロナのカンプノウもすごかったけれど、マラカナンのもつドラマチックさはまた違うものがある。 スタジアムはリオデジャネイロの北側にあって、あまり治安がいいエリアとはいえな...
旧朝倉家住宅で紅葉を楽しむ 都心で紅葉を楽しむということで、穴場的な存在なのが代官山にある旧朝倉家住宅。 もう去年のことになるけれど・・行ってきたので記録しておく。訪れたのは12月初旬で、紅葉は終わりかけていたのだけど、それでも平日は静かで人も少ないし、もともと静かな代官山の街の中でもひときわ落ち着いている。 &n...
幕張の「さくら広場」でのお花見は夜も美しい... 幕張にある桜だらけのちょっと変わった公園。毎年訪れているけれど、日本でももっとも桜が楽しめる公園になってきていると思う。まだまだ成長途中の公園なので、これからの風景もまた楽しみなところだ。 2016年の訪問:幕張の「さくら広場」は本当の意味でのお花見ができる場所 さくら広場への行き方 さく...
広尾のツリーハウスがあるカフェ「レ・グラン・ザルブル」でのんびりした時間を過ごす... メトロ広尾駅からすぐのところにある大きな木が目印のカフェ「レ・グラン・ザルブル」でランチをしてきた。休日には行列が出来る人気店みたいなのだが、平日であればタイミングをずらせば比較的空いているのでゆっくりとした時間を過ごすことができる。 レ・グラン・ザルブルへのアクセス メトロ広尾駅からす...
美しい森の奥に神秘的な池がある – 龍ヶ窪... 津南の奥の方にあるのは知っていて、その水の美味しさから気になっていた龍ヶ窪へ行ってみた。 津南の市街地からだとクルマで10分くらいだろうか。それほど奥地というわけでもない感じ。意外に開けているなっていう場所にあった。駐車場も整備されていて、協力費を支払う必要がある。 ゴールデンウィーク...

Feature

Summary
Review Date
Reviewed Item
五色沼
Author Rating
41star1star1star1stargray

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください