恵比寿にある喜多方ラーメンの坂内で食べるラーメンがわりと好きなのです。ちょっと縮れた太麺と出汁のきいたスープがシンプルで優しい味だなあって思う。

なので、今回の旅で喜多方にやってきたのは本場のラーメンを食べるということ。行ってみたのは「食堂なまえ」というお店。住宅街のなかにある小さなお店で、カーナビで行く先に本当にお店あるのかよ?って思えるようなところにある。週末の中途半端な時間に行ったこともあり、店内はがらがらだった。

お店はテーブルがいくつかあるだけの小さなところで、店主の人はすごく寡黙に料理を作っている。ちょっと無愛想に感じるかもしれないが、とくにそういうことじゃないみたいだ。

食堂なまえの極太麵チャーシュー麵

ここでは麵の太さが通常のものと手打ち極太麵で選べるのだが、ここは当然のごとく極太麵でチャーシュー麵を頼んでみることにする。出てきたラーメンはたしかに平打ちの極太麵。縮れがかかっている麵の食感がすごく好き。

スープはシンプルな醤油ベースであっさりと澄んでいる。この組み合わせが美味しいんだよなあって思う。チャーシューも肉厚だけど、意外にもあっさりとしていてジューシー。これぞまさに喜多方ラーメンという感じがしてうれしい。

色んなご当地ラーメンがあるけれど、僕は喜多方ラーメンがもっとも好きなタイプだなって思えるラーメンだった。

食堂なまえ
住所:福島県喜多方市字永久7693-3
時間:10:00-18:00頃
休み:不定休

Related Post

Baan Itsaraで食べるタイのローカル・シーフード... 店内はオープンエア。岸壁沿いの席は波をかぶるので避けた方が無難。 ホアヒンで食べるものといえば、新鮮な魚介類を使ったシーフードがおすすめ。 地元で人気のお店ということで教えてもらい行ってきたのは、Baan Itsaraというレストラン。 Googleマップでは何故か閉店扱いになっ...
福岡から中津へ、から揚げ食べ歩き日帰り旅。... まだまだ夏の空気が残っている9月上旬、福岡まで旅行してきた。福岡には何度も来ているので、今回はちょっと違うところに行ってみようかと選んだのは大分県の中津。ここはから揚げ好きなカラアゲニストには聖地として有名なのです。そして僕はわりとから揚げ好き。前からちょっと気になっていた街ということもあり、福岡か...
小公園擔仔麵は地元向けの渋い担仔麺店。... 台南の米街あたりを散歩していて夕食を食べるにはおすすめなところ。夕方から深夜にかけての営業なので夕食にも夜食のシメに食べる麺料理としてもいい。観光客に有名なわけではないが、地元に根ざしたいい店だと思う。 小公園擔仔麵へのアクセス 米街のある路地からすぐ西側にある。西門路と民族路のロータリー状にな...
李製餅家のパイナップルケーキはお土産に最適... 台北にきて時間があればお土産に買っているパイナップルケーキ。自分用にもいいのだけど、お土産の方がおすすめな感じ。 なぜならば、レトロな雰囲気のパッケージがかわいくて、お値段が安いから。弱点は重いってことなのだが、これはもうパイナップルケーキの宿命か。 パッケージは紙でくるんだだけなので、...
土湯温泉 福うさぎで日帰り温泉は最高に贅沢で気持ちがいい... 胡々里庵で蕎麦を食べた後は、福島の奥座敷のような土湯温泉へと向かう。福島にある温泉地でいうと岳温泉とか飯坂温泉とかが有名で土湯温泉ってどこだよって感じだけど、谷あいにある小さな温泉街は雰囲気があって好きなところ。 土湯温泉へのアクセス 東北道からであれば福島西ICから国道115号線をのぼ...

Feature

Summary
Review Date
Reviewed Item
なまえ
Author Rating
51star1star1star1star1star

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください