ちょっと寂れた雰囲気のある秋葉原と御徒町の間にある京浜東北・山手線の高架下。数年前に再開発があり、ショッピングモールのようなものができたのだけど、ここのコンセプトが面白い。ものづくりの街ならではの、日本のものづくりをしているショップが集まっていて、ちょっと気になるところになっている。

2k540 AKI-OKA ARTISANへのアクセス

JRの秋葉原駅と御徒町駅の間にある。どちらから行ってもほぼ同じ距離なんじゃないかな。近くには羊香味坊もあるので、ちょっとずつ周りにも面白いところが増えてきた印象がある。

2k540 AKI-OKA ARTISANについて

”2k540”の名前は秋葉原と御徒町の間の距離が2キロ540メートルであることに由来している。小さなショップがあれこれ並んでいて、なかには万華鏡の専門店というのもあったりするので、ショップを巡っているだけでも楽しい。

米沢で訪れた日ノ本帆布もあるし、革製品の面白そうなショップもちらほらと。日本ならではのものづくりをしているところが多い。普通のショッピングモールとは異なるコンセプトで、ここに来ないと巡り会えないものがある。値段もセレクトショップで探すより断然お得で手頃なものが多く気になるなあ。財布とか買っちゃおうかな。

また、谷中珈琲というチェーン系のお店があるのだが、ここのコーヒーは比較的まともで美味しいので休憩にいいかと、たまにすごく混んでいるのだが波があるみたいで、少し経つと空いていたりする。

ちょっと変わったお店が多いので、一度来ただけではなく、何度か通ってみてそのよさを理解して買いものしたいところだなあって思う。

2k540 AKI-OKA ARTISAN
住所:東京都台東区上野5-9
時間:11:00-19:00
休み:水曜日、年末年始

Summary
Review Date
Reviewed Item
2k540 AKI-OKA ARTISAN
Author Rating
31star1star1stargraygray

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です