ひさびさに中野でお酒を楽しんできたのだが、なんだかもう楽しすぎてお酒飲みすぎて酒盛りっていう感じだったなあと思う。

今回訪れたのは中野駅からすぐのレンガ坂にあるラテンバル ボケリアという古民家レストラン。ここは、以前にきたスタッフがみんな世界一周経験者というrootと同じ経営者が作ったレストランで、rootのはす向かいにある。

rootとは:旅好きなら試してみたいウユニ塩湖の塩でできたカクテル – rootに行ってきた

ラテンバル ボケリアについて

このレストランを経営しているのはチャオさんという人で、レストラン経営以外にもフィギュアのショップをやっていたり、その昔はブレイクダンスの世界大会であるBattle of the Yearで準優勝していたりとかなり多彩で魅力的な人。その人がやっている二店舗目のレストランもまた楽しいところだった。

シードルがあったので飲んでみる

シェフはバルセロナで経験を積んだということもあり、スペイン料理の枠におさまらないカタルーニャ料理の影響がある。恵比寿のフォンダ サン ジョルディでも食べたパエージャがここにもあって頼んでみたのだが、パエリアとはちょっと異なるふっくらした感じのある米料理はしめに頼むと最高に美味しい。

前菜がわりに、ししとうのフリット
ポテトサラダ・・だったかな
セビーチェだったと思う

タパス的な一品料理もかなり多くて、どれを頼むか迷ってしまうのだが、売り切れ続出で早めに頼んでおいた方がいいのはウニのプリン。毎朝仕入れている新鮮なウニのよさを活かしたとろりとした食感はクセになる。それ以外にはテックスメックの影響っぽい料理も多くありセビーチェなんかもおいしかった。

ウニのプリン
肉類もうまい
パエージャ

お酒はビール以外にもラテンアメリカのものを中心にそろっている。カイピリーニャみたいな定番のカクテルのほか、キューバ産のラム酒などもあって料理にあわせて楽しみたい。

力いっぱい食べて飲んで、そしてあれこれ話して夜を過ごす。色んな人が集まるこのレストランならではの経験。値段も手頃なので、rootともども旅行好きは行ってみたくなる店だと思う。

ラテンバル ボケリア
住所:東京都中野区中野3-35-6
時間:17:30(土日祝16:00)-26:00(日祝25:00)
休み:不定休

Related Post

本庄うなぎ屋 – 佐賀で食べる鰻ならここ... 佐賀で夕食に鰻を食べるとなって、友人に連れてきてもらったお店。場所は佐賀市郊外にあり、車を使わなければ来られないところなので、旅行であればレンタカーなどで来るのがいいと思う。また、飲食店にしては閉店時間が比較的早いので注意が必要。 九州で鰻といえば柳川のせいろ蒸しなのだけど、佐賀で食べる鰻のせ...
Barrio(バリオ)はシェムリアップで気軽にいけるビストロ的な存在... シェムリアップで夕食を食べるときに、手軽に美味しいビストロとして行ってみたところ。 ワインリストはそれなりに豊富だし、料理も数百円レベルでちゃんとしたフレンチ出てくるので、行かないという選択肢が思い浮かばないくらいのレストランだった。 問題点をしいていえば、エリアがちょっと離れているので...
The Lost Roomはプノンペンの隠れ家レストラン... プノンペンの裏通りにある隠れ家的なフレンチレストラン。ボンケンコンの裏通りにあって旅行者が立ち入るような場所ではなく、あまり治安がよくない通りにある。しかも夜のみの営業。訪れるにはハードルが高いのだが、ここの料理はかなり美味しい。 治安の問題があり、おすすめするにはちょっと憚れるところがあるの...
博多もつ鍋の最高峰「やま中」へ行ってきた。... 福岡空港から大分の中津に行ってから揚げ三昧で食べてきて、ふたたび福岡に戻ってきた。博多駅近くの「プレジデントホテル博多」にチェックインして向かったのは、福岡の赤坂にある博多もつ鍋の「やま中」というお店。東京ではなく、福岡にも赤坂という場所があり、地下鉄だと天神駅の隣にある。「やま中」は地下鉄の赤坂駅...
長白小館 – 絶品酸菜白肉鍋(辛くない火鍋)... おしゃれな頂好(ディンハオ)エリアを歩いていて、そろそろ夕食時か・・ということになったら、僕なら迷わずここのお店に向かいます。ダッシュで。 お店は大通りからちょっと裏に入ったところにあるのだけど、看板が目立つのでだいたいの場所分かっていれば迷うこともなくお店まで行けるはず。地元でも人気...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください