ひさびさに中野でお酒を楽しんできたのだが、なんだかもう楽しすぎてお酒飲みすぎて酒盛りっていう感じだったなあと思う。

今回訪れたのは中野駅からすぐのレンガ坂にあるラテンバル ボケリアという古民家レストラン。ここは、以前にきたスタッフがみんな世界一周経験者というrootと同じ経営者が作ったレストランで、rootのはす向かいにある。

rootとは:旅好きなら試してみたいウユニ塩湖の塩でできたカクテル – rootに行ってきた

ラテンバル ボケリアについて

このレストランを経営しているのはチャオさんという人で、レストラン経営以外にもフィギュアのショップをやっていたり、その昔はブレイクダンスの世界大会であるBattle of the Yearで準優勝していたりとかなり多彩で魅力的な人。その人がやっている二店舗目のレストランもまた楽しいところだった。

シードルがあったので飲んでみる

シェフはバルセロナで経験を積んだということもあり、スペイン料理の枠におさまらないカタルーニャ料理の影響がある。恵比寿のフォンダ サン ジョルディでも食べたパエージャがここにもあって頼んでみたのだが、パエリアとはちょっと異なるふっくらした感じのある米料理はしめに頼むと最高に美味しい。

前菜がわりに、ししとうのフリット
ポテトサラダ・・だったかな
セビーチェだったと思う

タパス的な一品料理もかなり多くて、どれを頼むか迷ってしまうのだが、売り切れ続出で早めに頼んでおいた方がいいのはウニのプリン。毎朝仕入れている新鮮なウニのよさを活かしたとろりとした食感はクセになる。それ以外にはテックスメックの影響っぽい料理も多くありセビーチェなんかもおいしかった。

ウニのプリン
肉類もうまい
パエージャ

お酒はビール以外にもラテンアメリカのものを中心にそろっている。カイピリーニャみたいな定番のカクテルのほか、キューバ産のラム酒などもあって料理にあわせて楽しみたい。

力いっぱい食べて飲んで、そしてあれこれ話して夜を過ごす。色んな人が集まるこのレストランならではの経験。値段も手頃なので、rootともども旅行好きは行ってみたくなる店だと思う。

ラテンバル ボケリア
住所:東京都中野区中野3-35-6
時間:17:30(土日祝16:00)-26:00(日祝25:00)
休み:不定休

Related Post

こい勢(酒田)の地産地消な江戸前寿司... 酒田での食事の楽しみは寿司。いままでの旅では鈴政に行っていて、丁寧につくられた江戸前の寿司をいただくことができた。 今回はもうひとつ気になっていた「こい勢」への訪問。 お店の外観は質素 結論からいうと、僕には「こい勢」の方があっているし、このお店の雰囲気が好きだなというところ。そ...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
六本木の尖沙咀で本格的な香港料理を楽しむ... 香港旅行を相談していて、どうせなら香港の料理を楽しみながらにしようかと六本木エリアで見つけたレストランに行ってみることにした。店名である尖沙咀とは香港にある地名で九龍半島の南端にあたる繁華街。 東京に置き換えるなら、海外にある和食レストランに「銀座」ってつけるようなものだろうか。わりと安直な気...
五反田のデビルクラフトは穴場的に空いている... 僕のなかでは、いい意味で「デブ専用ピザ」というネーミングを勝手につけているシカゴピザ。そして、その専門店であるデビルクラフト。都内では新橋と浜松町のお店には通いたくなる好きなのだが、五反田にもできたと聞いて気になっていた。 メニューに違いはないのだが、ここはやはり行っておかなくてはならない。と...
水炊きしみず(中目黒)は美味しいけれどせわしない... 中目黒にある水炊きの有名なお店である「しみず」へ行ってきた。 中目黒駅からちょっと歩く距離にあって、駅から歩いてみると地図でみるよりも離れているような印象を受けると思う。 場所は目黒側沿いなので、春であれば桜の見物客で賑わうと思うが、それ以外のときは静かな路地の一角にある感じ。 食...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください