2016年11月末にオープンした新しいクラフトビールのお店。自前の醸造は2017年からということだけど、東日本橋界隈にも雰囲気のいいところでビール飲めるところが出来てくれてうれしい。さっそく行ってきた。

NIHONBASHI BREWERY (日本橋ブルワリー)へのアクセス

メトロの人形町、小伝馬町の各駅。または馬喰横山駅からも徒歩圏という駅からアクセスがいい立地。日本橋からも散歩がてら歩いて行くことができる距離でもある。まわりはコンビニもあまりないビジネス街で夜は結構閑散としている。

NIHONBASHI BREWERY (日本橋ブルワリー)について

ポートランドのHUBに師事してビール作りをはじめたブルワリー。タップは13個あってカウンター越しに眺めることができる。

まだ自前の醸造ははじめておらず、オリジナルの一種類もほかのブルワリーに委託しているとのこと。ここの看板であるNIHONBASHI IPAはHUBの醸造責任者がつくったレシピで、あまりクセもなく爽やかで飲みやすい味。

さらに嬉しいのはグラスの種類がパイントを頂点として3種類あり、一番小さいグラスだと380円のミニサイズもある。こういうところ来ると色々試してみたいのでこれは嬉しい。そして、この一番小さいグラスにはお店のネームが入っていておしゃれ。お店としても、この小さいのであれこれ楽しんでねってことなのかもしれない。

NIHONBASHI IPA
シードルも美味しい

オリジナル以外ではフクロウマークでお馴染みな木内酒造や、静岡のベアードビールなども入っている。ポートランドのHUBも飲むことができるし、ビールに飽きたら最近人気が出てきているクラフトシードルも置いてあるのでこれもおいしい。

料理もこだわっていて、ビールにあいそうなメニューがそろっている。とくに野菜に関しては近隣エリアの自然なものにこだわっているということで美味しい。野菜を使ったメニューとしては「大葉とオクラのジェノベーゼピザ」というのがあり、オクラのねばねばがチーズと妙にあっていて、新しい味覚という感じ。これはおいしいしおもしろい。

お通しの麦芽が意外とはまる
ポテトサラダもちゃんと美味しい
ビールによくあうゴボウのフリット

定番メニューなポテトサラダもちょっとアレンジされていたし、モツのトマト煮込みなんていうのも辛みが強すぎなくてビールの味を壊さず楽しむことができる。

全体的にカフェとパブの中間みたいな作りになっていて、カウンターで気軽に飲んでピザつまんでいくくらいのスタイルが好きだな。僕が訪れたタイミングではまだクレジットカードが利用できなかったけれど2017年1月には使えるようになるということだった。

バッファローウィングもビールにあうよなあ・・
野菜をふんだんにつかったピザ。時間があればハーフ&ハーフもしてくれるとのこと。右側のオクラを使ったジェノベーゼが美味しかった。

ランチタイムと夕方のディナータイムの間はフードの提供をしていないみたいだけど、一杯400円くらいなので、コーヒーじゃなくてビールを少し飲んで行くなんていう使い方にも最適。いいお店が見つかってうれしいな。

NIHONBASHI BREWERY (日本橋ブルワリー)
住所:東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 1F
時間:11:30 – 23:00
休み:不定休

Related Post

Mountain Resortのレストラン(リペ島) リペ島での滞在中はランチはMountain Resortのレストランで海を眺めながら冷たいビールを飲んで、エビのBBQを食べるというのがお気に入りだった。 ちなみに、チャンビールの大ボトルが1本150THBでエビのBBQは250THB。これだけで午後のけだるいひとときをのんびり過ごすのには大満...
ベルギービールウィークエンド東京2014に行ってきた... 今年もベルギービールウィークエンドの季節! 2014年は9月4日~15日の期間で六本木ヒルズで開催されている。 金曜日とか週末にかけてはかなり混雑するみたいなので、僕がいったのは平日の夜。しかも、雨上がりの夜だったこともあり、気持ちのよい秋の空気でしかも比較的空いていたのはラッキーだった。 ...
TCRC BARではオリジナルカクテルに挑戦してみるのが楽しい... 新美街にある古い建物をリノベーションしたバーで、夜に通りかかるといつも満席で入れない人気店。 地元の子から絶対行った方がいい!っておすすめされて行ってみることにしたのだが、たしかに絶賛するだけのことはある。台湾でも屈指のバーなのではないかと。 TCRC BARへのアクセス 新美街のまん中あ...
松本ブルワリーはここでも飲める!オールドロックでクラフトビール... 中町通りの松本ブルワリーでビールを飲んで、松本に住んでいる友人と飲み明かして相当酔っていたのだが、そのあと一人で二次会に行ってみることにした。 場所は松本のパルコ近くにあるオールドロックというビアパブみたいなところで、イギリスのパブっぽい雰囲気がある。立ち飲みとかも出来る感じ。夜遅い時間に来た...
極上のバンコク ルーフトップバーめぐり5選... 今回、バンコクでの旅のなかでルーフトップバー(またはスカイバー)を巡ってみた。バンコクは日本の建築基準では考えられないようなところにバーがあったりして、それがまた面白い。寺院や市場だけじゃないバンコクの楽しさもあるなって思う。 なお、だいたいのバーはドレスコードがあり、男性であればハーフパンツ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください