越後妻有に来るとだいたい立ち寄るのが松代駅のすぐ横にある農舞台という施設。正式名称は「まつだい雪国農耕文化村センター」というところで、なかにはお土産物屋さんとか小さな美術館、カフェレストランなどがある。

農舞台のまわりにも見所が多く、草間彌生の屋外展示作品「花咲ける妻有」もここにあるので、これは必見。

農舞台のなかにあるカフェもひさびさに訪れて一休みしてきた。

このあと別の場所でのランチを予約してしまっていたので、カフェとしてのみ利用。開放的な店内はこれ自体がひとつの作品になっていて、里山の風景を映し出している。窓から見えるイリヤ&エミリア・カバコフの棚田もまた美しい。この風景は夏にみると映える。

テーブルに空の色が映り込む。ジンジャーエールを飲む。

カフェでは地元産の食材を使ったドリンクを出していてエルダーフラワーのソーダを頼んでみたのだが、爽やかな酸味とエルダーフラワーの香りが気持ちよく混じり合い夏らしいドリンクになっている。なんだかすばらしく楽しい夏の休日を過ごしている気分。

ランチタイムにはビュッフェスタイルの料理が食べられるので、次回はここでランチをしてみるのもいいなと思う。

「棚田」イリヤ&エミリア・カバコフ

越後まつだい里山食堂
住所:新潟県十日町市松代3743-1 まつだい農舞台
時間:(ランチ)11:00-14:00,(ティータイム)10:00-16:30
休み:水曜日

保存

Related Post

tcc Singaporean Café & Dinerの銀座ランチはおすすめ... 銀座四丁目の交差点からすぐ近くにある、意外と穴場なんじゃないかというカフェレストラン。 平日のランチに訪れたのだけど、空いていてのんびりとランチにデザートにお酒にと堪能することができた。この立地としてはとても手頃でゆっくりできるいいところだと思う。 開放的なお店の窓からは銀座四丁目の交...
カフェと革製品のお店が融合した蔵前の「CAMERA」は居心地のいい空間... 蔵前にあるカフェで気になっていたところ。国際通り沿いで、近くにはいい感じの家具店などもあったりして古い街並みと新しい雰囲気が融合してきている一画だ。そんな雑居ビルの1階にあるのが「CAMERA」というカフェ。居心地のいい空間は色んなものが混在した面白いところだった。 「CAMERA」へのアクセ...
「YÔKAÏNOSHIMA」 シャルル・フレジェ展をみてきた... 銀座のメゾンエルメスでやっているシャルル・フレジェの写真展をみてきた。 去年に表参道のルイ・ヴィトンでみた「フォンダシオン ルイ・ヴィトン 建築展」もそうだけど、高級ブランドが店舗内にギャラリーを設けてアートを支援していくというのはすごくよい仕組みだと思う。 銀座エルメスのギャラリーも天...
アンコール遺跡巡り(バンテアイ・スレイ 編)... 今回のアンコール遺跡巡りのなかで、僕にとって新たな発見だったのはバンテイアイ・スレイに対する印象。 ずっと前に来たときは、バイクタクシーの後ろに乗って砂埃だらけの道やら、道中は盗賊が出るとかいわれてびくびくしながらなんとかやってきた。 それなのに、バンテイアイ・スレイはすごい小さな遺跡で...
横浜赤レンガ倉庫の癒やしスポット「ザフラワーアパートメントカフェ」... そういえば、5月にGreen Room Festival行ったときに赤レンガ倉庫のなかを探検していて、このカフェで一休みがすごい気持ちよかったんだった。 赤レンガ倉庫1号館2階の一番端にある花屋さん兼カフェ。最初花屋さんかと思ったら、スムージーやサンドイッチといった食事を楽しむこともできると知...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です