津南でランチを食べて、そのまま信濃川沿いに国道をさかのぼっていく。津南から飯山にかけてのこの国道は運転もしやすくて、なによりこの里山の風景が美しい。いつ来ても感動する。

途中の道の駅でキュウリを買ったりして、小布施までやってきた。公営の駐車場に車をとめて少し散歩することにする。まず向かったのはこの町の中心である小布施堂。前に来たときはモンブラン食べるのに並んだんだよな。

前回の訪問:小布施堂で究極のモンブラン「朱雀」をいただく

いまは夏の季節なので朱雀は出ていないのだが、夏ならではということでかき氷をいただいてみることにする。週末ということもあり店内はほぼ満席。スタッフの接客は洗練されていて気持ちがいい。

かき氷は小布施ならではの栗あんソースがけにしてみる。氷は天然水を冬の寒さで凍らせたものを切り出しているということで、かなり本格的なかき氷。

栗がごろっと入った栗シロップをかける
小布施堂のかき氷。どうも不器用で見た目いまいちだけど・・美味しいです

小ぶりだけど、ふわっとしたかき氷は絶品で、なによりこの栗のソースは外だけでなく、内側にもあって満足度が高い。

抹茶がけということで、抹茶もついてくるのだけど、この濃いめに作られた抹茶をかけると苦みが絶妙なアクセントになってくれる。贅沢なかき氷だ。

秋の朱雀だけでなく、季節ごとに美味しいものがあり夏場のかき氷もまた絶品の味だった。

小布施堂
住所:長野県上高井郡小布施町小布施808
時間:10:00-16:00
休み:なし

保存

Related Post

VVG Something ふたたび 世界でもっとも美しい書店のひとつに選ばれた好樣本事の近くまできたので、ひさびさに立ち寄ってみた。 ここって来るたびに新しい発見があって、洗練されているなあって思う。 細部まで手抜かりなく世界観が作られていて、全体としても調和がとれている。 このグループが経営しているほかの施設と比べ...
慕ㄇㄨˋ紅豆の紅豆湯はやさしい味の台湾スイーツ... 路地裏にある駄菓子屋さんみたいな雰囲気のところで、昼下がりにのんびりと、おやつにぜんざいを食べる幸せな世界がここにある。学校帰りにこういうところがあったら確実に通っていただろうな。ちなみに、店名の「慕ㄇㄨˋ」というのはまったく読み方分からなかったのだが、どうやら「ムーホンドウ」と読むらしい。 ...
「Cafe Hermosa 艾爾摩莎」台南の裏路地にひっそりとある居心地のいいカフェ... 台南らしい雰囲気のいい裏通りにあるカフェはスペイン語でHermosa(美しい)を意味する店名。小さいながらも台南らしい美しさがあり、居心地のよさがある隠れ家のようないいカフェだった。 スペイン料理店とのことで、スペイン料理も出すレストランなのだがコーヒー一杯でも気兼ねなく入れてのんびりできるの...
バイロンベイ発のオーガニックコーヒー、市ヶ谷のBunCoffeeは狭いカフェだが貴重な存在... 世界中の旅人だけじゃなく、オーストラリアの変わり者が集まるバイロンベイ。そこで立ち上がったロースタリーが市ヶ谷にもできていたので立ち寄ってみた。バンコーヒーは2005年にバイロンベイでつくられた焙煎所でオーガニックな豆を厳選して焙煎しているとのこと。ちょっと気になる。 バンコーヒー バイロンベ...
まるでテーマパークのようなスタバ!中環の「星巴克冰室」は香港レトロなかわいい店内が必見のスポット... スターバックスの店舗って世界中にある。一番すごいと思ったのは北京の紫禁城のなかにもあったということ(現在は閉店)。それはおいておき、画一的なスターバックスの店舗のなかで一部のお店はインテリアやデザインにこだわった店舗がいくつかある。日本でも、上野公園にある店舗や太宰府にあるものが有名だと思う。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください