小布施堂の近くにあるちょっとした屋台みたいなお店。メインストリート沿いにあり、ガラス越しに大判焼きみたいなのを焼いているのですぐわかると思う。

前回の訪問:小布施 味麓庵の福栗焼きを食べる

ここも人気店で、名物である福栗焼を買い求めるお客さんで行列になることがある。僕が訪れた夏場はオンシーズンともいえない時期なのでわりと空いていてすぐに買うことができたのはラッキー。

しかし、ここの福栗焼は並んでも食べてみる価値があると思う。大判焼きみたいなのは福栗焼なのだけど、薄皮のなかの栗あんも甘すぎずに美味しいし、さらにそのなかに栗の甘露煮がまるごと一個入っているという贅沢さ。すごく素朴なお菓子だなあ・・って思うけれど、店先でこんがり焼けている香りだけでもうたまらない。

味麓庵の福栗焼

栗の町である小布施には栗をつかった色々な商品があるけれど、手軽に食べられて美味しいということであれば味麓庵の福栗焼は街歩きのなかでも食べ歩きできるようなものなので、間違えなく立ち寄ってみてみるのがいいと思う。

また、それほど日持ちするものじゃないけれど、お土産にも最適な一品。

小布施 味麓庵
住所:長野県上高井郡小布施町上町981
時間:9:30-17:00
休み:冬期不定休

保存

保存

Related Post

林百貨の屋上から眺める景色について... 1932年に創業、1945年に一度つぶれてそれから紆余曲折を経て長いこと廃墟のようになっていたけれど、2014年に復活していまでは台南のランドマークのひとつになっている林百貨。 屋上から眺める景色が美しいらしく、前回は行きそびれていたので改めて行ってみることにした。 前回の訪問:林百貨で...
蜷尾家甘味処(台南)のソフトクリーム... 台南で泊まっていた宿の斜め前にあって、11時の開店から夜に閉店するまで行列が絶えない店がある。なんの店なのだろうと思っていたのだが、どうもソフトクリーム屋さんみたいで、日本式であることが売りらしい。 前回来たときはあまりの行列に面倒くさくなりパスしていたのだが、今回はちょうど宿について荷物おい...
浅草浪花家は「鯛焼き」だけじゃもったいないかき氷の名店... 夏になれば食べたくなるのがかき氷。おしゃれだったり、素材にこだわったりしている「クラフトかき氷」みたいなものも増えてきている。 そのなかで、シンプルな昔ながらなかき氷を出してくれるのが浅草にある「浅草浪花家」だと思う。ここは鯛焼きも絶品なので、アツアツと冷え冷えをどちらも楽しみたい。 浅草浪...
鹿児島土産は山形屋で買うのがおすすめ... 今回ひさびさに鹿児島市内をぶらぶらとしてみたのだが、市電が走る街というのは旅情があって楽しい。 今回も天文館からちょこっとだけ市電に乗って山形屋まで。鹿児島における百貨店の象徴的な存在であり、なんだかここ行っておけば間違えがないというように思えてしまう。 電車通り沿いにある本館は遠目にみ...
夏のルスルスはかき氷が美味しいのです。... 菓子工房のルスルスといえば焼き菓子が有名で、鳥のかたちクッキーとかはギフトにもぴったりなスイーツだと思う。 ショップは東麻布と松屋銀座、そして浅草にある。なかでも浅草のお店は古民家をリノベーションしていて雰囲気もいいし好きなところ。 真夏などは土日祝を中心にイートインのスペースが開放され...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください