小布施にやってきて、竹風堂が空いている時間なら、ここで栗おこわを買わないわけにはいかない。僕はここの栗おこわが本当に好きだなって思う。ということで、ひさびさに小布施本店に来たので買っていくことにした。

前回の訪問:小布施 竹風堂の栗おこわは絶品

お店の前は有料の駐車場になっているのだが、竹風堂で買いものしたら無料になるみたいだ。僕は小布施堂と竹風堂くらいしか立ち寄らなかったので、わざわざ離れた市営駐車場にとめることなく、ここに車を置いておけばよかったとお店について気づく。

お店は結構でかい

小布施の本店には何度かきているのだけど、いつも栗おこわを買って帰るだけで二階にある食事処には行ったことがない。炊きたてを食べたら、それはそれで美味しそうだし気にはなっているのだが、どうも栗おこわ以外の食材にそそられないんだよな。

竹風堂の栗おこわ

ということで、今回もまた買いものだけで済ませることにする。地元である小布施産の栗をふんだんに使ったおこわは栗がもち米の甘みをひきだしていて噛むほどに美味しさがます。でも、甘すぎず上品なのが好き。少し塩をかけたりすると甘みがひきたつ感じがあり家で食べるときにアレンジをしたりすることもある。

冷凍で買うのもいいけれど、やはり炊きたてを買って帰った方が美味しい。家の近所にあったら通ってしまうだろうなあって思いながら今回も結構な量を買ってしまった。

竹風堂 小布施本店
住所:長野県上高井郡小布施町973
時間:8:00-19:00(食事は10:00から)
休み:年始、不定休

保存

Related Post

お多幸で「関東おでん」と「とうめし」を食べてきた... 冬とはいわずいつでも食べたいのが「おでん」。そうなのです、僕はおでんが好きなのです。口に喋ったときの語感も好き。 東京でのおでんは色々あるけれど、値段も手頃で老舗の安定感ということでいえばお多幸ってことになる。 日本橋の本店は予約を受け付けてくれないけれど、そのかわりに少人数であれば急な...
SYARIKAT PEKING ARTS&CRAFTS(昌勝)はペナンの本格的アンティーク... お店の外観 このアンティークショップも、気に入っているブログで紹介されていて行ってみたところ。 なかなか見つからなくてどこにあるのかって悩んでいたのだが、なんと今回泊まっているAirbnbの部屋から歩いて1分くらいのところだった。 最寄りのセブンイレブンに行くより、このお店行った...
宮月堂(門前仲町)のあげまんは美味しいんだけど高い... 深川不動尊参道沿いにある和菓子屋さん。ちょっとしたお土産に最適なもので、あげ饅頭を「あげまん」という商標はここがもっているらしい。商標で保護するほどのものなのだろうかって思ってしまったのだが、なにが起きるかわからないものな。 宮月堂へのアクセス 東京メトロ門前仲町の出口のすぐ横。深川不動...
「さかた海鮮市場」と「海鮮どんや とびしま」で豪華な朝食... 酒田に来たら朝食はここ以外に考えられない。酒田港のすぐそばにある「海鮮どんや とびしま」での朝食。 朝7時からやっているのは市場直営ならではって感じがする。前の訪問はこちら。 アクセスは酒田駅から2キロくらいなので、僕はホテルをチェックアウトしてそのまま向かうことにしている。とは...
道の駅むらやま(村山)での休憩はおすすめできる... ご当地サイダー好きなのだが、これはうまい 天童でさくらんぼ狩りをした後の休憩をとるところでオススメなのは、道の駅むらやま。 天童にも道の駅あるのだが、こっちの方が地元感があるのとお土産とかが充実してて好きなんだよな。 入口近くにある野菜販売コーナーとか無駄にテンションあがってしま...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です