2016年の夏も終わりになろうとしているときの信州への旅。早朝に出発して朝食は中央道の八ヶ岳パーキングエリアで食べることにする。

もっと手前にも談合坂とか双葉とか大きいサービスエリアはあるのだが、やたらと混んでいてギスギスした雰囲気があまり好きではない。

このあたりまで来るとちょっとのんびりしてきていて、風も気持ちよくなってくるので、ひとやすみすることにしている。

パーキングエリアの扱いなのでそれほど大きくないけれど、トイレもきれいだしフードコートもある。ここのフードコートは季節に応じてメニューが変わるのだが、僕は夏場に出てくる地元である八ヶ岳産のトマトをふんだんに使ったトマトカレーが好きなんだよな。

八ヶ岳パーキングエリア、夏の風物詩はトマトカレー
食後には巨大ソフトクリーム

普通のカレーだとかなり平凡なものが出てくるのだけど、トマトカレーは同じ店なのかっていうくらいに洗練されて見た目にも美しいものが登場するのです。味もトマトの酸味をいかしていてフードコートで食べるものとしてはかなり美味しい。スパイスよりもトマトの風味がまさっているのがインドで食べるトマトカレーとは違うところかな。

夏場の時期だと、パーキングエリアの軒先でも採れたてのトマトを売っていたり、冷やしたものが食べられたりしてそれも見逃せない。

そして、もうひとつは地元産の牛乳から作られたソフトクリーム。通常サイズと特大サイズの二種類があるのだが、ここはひとつ特大サイズを試してみて欲しい。値段の差以上に大きさが全然違っていて、ソフトクリームを心ゆくまで堪能することが出来る。そして、ここのソフトクリームはどこまで食べても濃厚なクリームの味がする。いい天気の日に八ヶ岳を眺めながら食べるソフトクリームは最高に気持ちがいい休日になると思う。

八ヶ岳パーキングエリアの下り線側は、地産地消の宝庫で旅をしていて楽しいところなのです。

Summary
Review Date
Reviewed Item
八ヶ岳パーキングエリア
Author Rating
31star1star1stargraygray

Related Post

登起波分店「登」 – 米沢牛をお得に食べるなら... 米沢まで来たからには・・ということで、向かったのは米沢牛が食べられるレストラン。僕はどうも、旅におけるエンゲル係数が高い方だと思われる。でも、一食入魂がモットーなので、これはもう仕方がない。 とはいえ、資金には限度というものがあるので、カジュアルにお得に食べられると書いてあった登起波分店「登」...
小布施 味麓庵の福栗焼きを食べる 小布施堂本店の斜め向かい側、小布施の町並みの中心地にある「小布施 味麓庵」。お昼時から夕方まで行列がたえないお店で、なにか鯛焼きみたいなものを作っているっぽい印象だったのだが、行列がすごすぎてよくわからなかった。 今回、小布施堂の朱雀を食べて朝イチの開店にぴったりあったので、行列もなくお店に入...
【店名変更】津南ポークの「とん豚」にリピートしてきた... 小布施から千曲川沿いに国道を下っていき、越後妻有へとやってきた。 まずは!津南にある「とん豚」で腹ごしらえ。越後妻有のエリア内に津南ポークのお店は数あれど、ここが一番おいしいと思う(ここには書かないけれど、他にもとんかつ屋さんにいって悲しい思いをしたこと数度)。前回の訪問はこちら。 お店...
「山里のかき氷 山猫」野菜ソムリエがつくる地産地消のかき氷... 房総半島のまん中あたりでGWと夏季限定で営業しているかき氷屋さん。毎年営業する場所が違っていて、2018年は養老渓谷の奥にある「ごりやくの湯」という日帰り温泉施設の隣にあるBBQ場所のあずま屋みたいなところで営業している。正直なところ、山猫のほうがBBQ場より全然人気のお店で繁盛している。 こ...
札幌場外市場と「魚屋の台所」での豪華な朝食... バニラエアは早朝便だったので、朝食を食べるために札幌の場外市場に行ってみた。 ちょっとしたベタな観光地だけれど、観光地ならではの安定したところが好き。ちょっと市場をのぞいてみるのだけど「このカニ、出荷がキャンセルになって今日だけ激安なんですよ」とか、アメ横でよく見かける毎日閉店セールみたいなこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください