野毛のちょっと端っこに近いエリアの雑居ビルみたいなところの二階にあるお店。

居酒屋というか小料理屋と呼んでもいいような感じで、一品料理が秀逸に美味しいところだった。そうだよな。

お酒を楽しむところというのはこういうところがいいよなって思えるお店。

お店は雑居ビルみたいなところの二階にあって入口にある看板が目印。入るとすぐにカウンターが並んでいて、奥にはテーブル席もあるが、人数が少なければ断然カウンター席の方が楽しいと思う。

というのも、ここはカウンターの上に並んだ一品料理から自分で選んで頼む方式だから。この方法だと自分がなにを食べたいかって選びやすい反面、あれこれ食べ過ぎてしまう。とはいえ、このお店の小料理はどれも美味しかったので幸せ。

選んだのは、小アジの唐揚げとブリ大根。そして茄子の肉味噌というもの。なかでも小アジの唐揚げは見た目以上に手間がかかっていて、さくさくと食べられて美味しい。ビールにもよくあう味だな。

そして、訪れたのが冬だったこともあり寒ブリの刺身を頼んでみたが、これも脂がのっていて美味しかったなあ。季節の料理をちゃんと出しているのが好感もてるところ。そう、チェーン系の居酒屋でフライドポテト食べている場合ではないよな。

刺身はぶりと小はだ

ちまちまとお酒を飲みながら料理を楽しみ、のんびりとした夜を過ごす。これが日本の正しきお酒を楽しむ時間という感じだな。料理、お酒、雰囲気含めてすごく好きなところだ。野毛に来たらここは通いたいなって思うお店ができた。

の毛 わかば
住所:神奈川県横浜市中区花咲町1-22
時間:17:00-22:30
休み:日曜日

Summary
Review Date
Reviewed Item
の毛 わかば
Author Rating
31star1star1stargraygray

Related Post

【移転】立石呑み歩きシメは駅前にある「与作」が安心です... ※立石駅の高架化開発のため、駅から離れたところに移転となったみたいです。。 夕方から立石で呑み歩いていると22時には深夜のような気分になる。江戸っ子で話しをしていた方が「駅前にある与作っていうお店で飲むの結構いいですよ。駅前だから安心だし」というアドバイスをもらった。たしかに、泥酔した夜であれ...
GREENROOM FESTIVAL 2014に行ってきた 2014年5月末、初夏の季節に行われたフェスに行ってきた。比較的小規模なフェスなのだが、すっごい気持ちよくてもうビールがすすみまくる。 こういうイベントって国内のしか行ったことないのだが、いつか海外のフェスにも行ってみたい。Travel & Musicという組み合わせはありだと思うんだ...
そば屋 五兵衛 – 松本市内でコストパフォーマンスのいい質の高い蕎麦屋... 松本市出身の知り合いに教えてもらったオススメのお店。市街地からはちょっと離れているものの、松本城から徒歩10分程度で開智学校からも徒歩圏、近くをバスが通っているので観光の合間に行くことも可能。 駐車場も3~4台分はあるので、車でのアクセスも便利なのでランチに手頃で良質な地元産の蕎麦を食べるとき...
五反田の「鳥茂」は焼鳥ではなく、不思議な高級やきとん屋さんでした。... 五反田の東口にひろがる歓楽街の一画にある不思議なお店。昭和の雰囲気で店内も映画のセットみたいな趣がある。店名は鳥茂なのだけど、出てくる料理は「やきとん」で豚肉。そしてなにより、メニューに値段がついていない時価で、そして高い。ちょっとしたビストロで食事したかのようだ。 鳥茂へのアクセス 五...
さすけ食堂の黄金あじのフライは神がかり的な美味しさ... 千葉の浜金谷へ行ってきた。この町の港からは横須賀との間を結ぶフェリーが出ているのだけど、火力発電所があったりする横須賀の風景と比べて、浜金谷のひなびた雰囲気はそのコントラストがすごいある。 その浜金谷の港からほど近いところにある食堂。本当に小さな食堂なのだけど、駐車場からは車があふれるばかりに...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください