松屋銀座で偶然に見かけて一目惚れした焼き菓子。絵本の世界のようなかわいいコンセプトのクッキーは誰に贈っても喜ばれるお土産に定番になりそうだ。東麻布と浅草にもお店があるのだが、松屋銀座にある店舗がもっともアクセスしやすいと思う。

ルスルスの「夜空缶」「鳥のかたちクッキー」について

焼き菓子の種類はいくつかあるのだが、コンセプトがずば抜けているのは「夜空缶」と「鳥のかたちクッキー」のふたつ。どちらも手のひらに載りそうな小ぶりの缶に入っている。値段も2,000円以内で買えるので、ちょっとした手土産にぴったり。

缶をあけると夜空缶にはブルー系の色紙が入っていて、その下にはお星さまがぎっしりと並んでいる。色紙はクッキーをのせる敷紙として使ってほしいということで、世空に映える星空をイメージしている。星のかたちをしたクッキーはひとつひとつ微妙に形がことなるという細部にまでこだわっている。なんてロマンチックなんだ。

夜空缶

もうひとつの「鳥のかたちクッキー」は夕暮れどきの空をイメージした暖色系の色紙が入っていて、これは夕暮れ時に飛ぶ鳥たちをイメージしている。こちらはクッキーはさまざまな大きさのものが入っていて、どれもかわいい。

鳥のかたちクッキー

きっと、複数の人たちに渡すような場合はクッキーの大きさに平等感のある「夜空缶」をわたし、ひとりの人に渡すのであれば色んな形のクッキーを楽しめる「鳥のかたちクッキー」とか使い分けるのもいいんじゃないかと思ったりする。もちろん、両方の缶をあげるのもありだ。だって、どちらか選べないくらいにかわいいという気持ちもわかる。

なお、お店では「夜空缶」の方が人気で、松屋銀座では平日でも夕方には売り切れていることが多い。在庫に関しては松屋銀座の在庫が最も多いということなのに、これなので行くなら早めに行くかお取り寄せなどで用意しておくのもいいと思う。日持ちは約2週間となっている。

ルスルス 松屋銀座店
住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
時間:10:00-20:00
休み:無休(1月1日のみ休み、松屋銀座の休みに準ずる)

保存

Summary
Review Date
Reviewed Item
ルスルス
Author Rating
51star1star1star1star1star

Related Post

安曇野屈指の観光スポットはわさび尽くし!「大王わさび農園」へ行ってきた... 大王わさび園というところは、安曇野を旅していると一度は必ず訪れるし、行くところに困ったらとりあえず行ってみるところという感じがある。そんなメジャーな観光地ではあるし、わさびだらけと思うかもしれない。しかし、意外にも黒澤明の映画ロケ地に使われていたりして美しい風景がある場所だったりする。今回久々に訪れ...
お土産だけじゃない、フラノマルシェの魅力について... 札幌から富良野までやってきて、そこから美瑛まであと少しのところ。唯我独尊でランチを食べて国道へ戻るところにショッピングモールみたいなものがあり、それがフラノマルシェというところだった。少し離れたところに二カ所あって、僕が訪れたのはオリジナル?の方みたい。 地産地消というか、富良野の特産物をあつ...
チェンマイの朝市とお粥屋台での朝食... 今回泊まっているタニータハウスの朝食はおいしいのだが、ちょっと飽きたのでピン川をはさんで反対側にあるワロロット市場(Waroros Market)へ行って朝食を食べつつお土産物を探してきた。 この市場の歴史は古くて、だいたいはチェンマイで市場というと、こちらのワロロットということでいいんじゃな...
奈良井宿への旅:お六櫛と庄屋忠左衛門の七味... 中央線の奈良井駅すぐそばにある 奈川から塩尻方面へと南下しつつ山を下っていったところに中山道の宿場町だった奈良井宿がある。 木曽街道の宿場町ってどれもきれいに残っていて、雰囲気あって好きなのだけど、奈良井宿もまた美しい場所だった。 奈良井宿は中央本線の奈良井駅からすぐのところにあ...
ひさびさ、一澤信三郎帆布で買いもの... 手も肩もふたつしかないのに、ついついあれこれ欲しくなるのがバッグというもの。手の数も肩の数も、バッグへの欲望には関係ないのです。 今回もまたバスで近くまで来てしまったので立ち寄ることにした。前回の訪問から結構経つのだなあとブログを読み返しながら感じるのだが(前回の訪問:一澤帆布と㐂一澤帆布)、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です