「北アルプス 三蔵呑み歩き」に2016年もやってきた。泊まりはいつものごとく信濃大町駅のすぐ近くにある竹乃家にしている。

駅から近くて、呑み歩きの会場からも近いのが唯一にして最大のメリット。

過去の宿泊
2015年:信濃大町の駅前旅館みたいな「竹乃家」宿泊記
2014年:大町呑み歩きに便利「ニュー竹乃家」宿泊記

古くからある駅前旅館といった風情だけど、それなりにちゃんと清潔している良心的な宿。宿泊は、なんだか以前よりも少し値段が安くなったような気がする。とはいえ、さすがに古さは否めない。

宿の前に車をとめることはできるのだが、基本的には少し離れた駐車場にとめることになる。とはいえ、それほど離れているわけではないので面倒さはあまりないのだが。

部屋は和洋室みたいな感じで無理矢理ベッドがはいっている。とりあえずバス・トイレ付きの部屋にしたのでそこは便利だった。

ただ、近くにあったスーパーマーケットが閉店してしまったんだよなあ。大通りをはさんだ反対側にもスーパーがあるのが見えたけれど、ちょっと遠いなと思ってしまう。コンビニとかもないのは不便を感じる部分。

総じていうならば、呑み歩きがなければ泊まることを選ばない宿ではある。そして、飲み歩き後の食事の選択肢を考えるとやはり松本に泊まった方が少し不便だけど楽しいかもなと思えてきた。2017年に飲み歩きくるとすれば、きっと松本に泊まることになると思う。

住所:長野県大町市大町仁科町3059

Related Post

国民宿舎仙酔島 – 鞆の浦でおすすめできる良宿... 鞆の浦からおおよそ20分に1本の割合で出ている渡船に乗って約5分の船旅をして向かい側にある仙酔島というところはのんびりした半無人島みたいなところでおすすめ。 半無人島というのはホテルが何軒かあるものの生活をしている民家がないということ。海は対岸の鞆の浦よりもきれいで澄んでいる。 というこ...
信濃大町の駅前旅館みたいな「竹乃家」宿泊記... なんだかちょっと山小屋っぽいエントランス。 去年も泊まった信濃大町の宿。去年はニュー竹乃家みたいな宿の名前だったのだが、今年来たら竹乃家になっていた。 なんかウェブサイトの更新情報につく「NEW!」のマークみたいだな。 似たような宿は信濃大町の駅の裏側に数軒並んでいるのだけど、ど...
木崎湖を眺める 安曇野から信濃大町を通りすぎて木崎湖まで。ここは、「おねがいシリーズ」というアニメのモデル(聖地)となっていて、結構前のアニメらしいのだがいまだに多くのファンがやってきている。僕は見たことないけれど、ここの風景は美しくて好きな場所。今回は湖を見下ろす場所を通ってぐるっと一週してきた。 ...
黒部~立山~信州呑み歩きの旅 2014年9月は信州への旅。 去年はサイトウキネンフェスティバルと北アルプス三蔵呑み歩きと行った。でも、今年はサイトウキネンのチケットが取れなかったこともあり、呑み歩きと黒部ダム、立山への旅にしてみた。 結論としては、サイトウキネン行きたかったけれど、黒部や立山~室堂の散策で感じた空気や...
信濃大町呑み歩きの旅。2016年秋編 信濃大町で行われている「北アルプス三蔵呑み歩き」に今年(2016年)も行ってきた。もうここ4-5年は毎年行っているのだけど、変わらずにのんびりしたいいイベントだなあって思う。お酒が好きであればこのイベントのためだけに旅をする価値がある。 過去の旅の記録 2013年:秋の信州、サイトウ・キネン...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください