食堂園での焼肉がいまいち腑に落ちない結果となり、なんとなく足が向かったのがこちら。

結論としては信濃大町でこのお店だけが行列になっている理由がなんとなくわかった気がする。おそらくは、もっとも手頃でもっともまともなのだろう。

信濃大町駅のすぐ目の前にあるお店で、ラーメン店となっているけれど店内は居酒屋みたいな感じもある。メニューもラーメン以外にこのエリアのご当地カレーともいえる「黒部ダムカレー」などもあり観光客をターゲットにしている。

店名からもわかるとおり、豚肉を使った料理が美味しくて、ラーメンは二郎系と標榜しつつ、いい意味であそこまで暴力的な感じはない。とはいえ、量も多く味も濃いので全てを食べきるというのは難しい。

ラーメン店というよりも居酒屋としての利用だろうなあ。そして、呑み歩きの後にどうしてもお腹が空いていればここで食事をするのがもっとも無難なのだと思う。

または、松本まで戻ってそこで食事という方が選択肢も多くて楽しいとは思うけれど。

豚のさんぽ
住所:長野県大町市仁科町3168-8
時間:11:30-14:00, 時間:18:00-23:00
休み:不定休

Related Post

極上の鶏白湯スープのラーメン!恵比寿の「らぁめん冠尾」に行ってきた... 友人が「恵比寿に美味しいラーメン屋ができたから行ってみなよ」というので、教えてもらい訪れてみた。 たしかに、丁寧につくられた鶏の純白湯はその濃厚な味わいが身体にしみわたる美味さ。銀座にある鶏白湯スープの名店である篝のラーメンを彷彿とさせるものがあり、いまのところは恵比寿でもっとも好きなラーメン...
黒部ダムに行ってきた 9月初旬、紅葉シーズン直前の黒部ダムで初秋を先取りしてきた。 ちょっとよく分からないけれど、とりあえず行ってみるかという軽い気持ちであんな高所まで行けちゃうのがすごいなというところ。 長野側の起点である大町の扇沢バス駅まで行ってみて、そこからトロリーバスで黒部ダムまで。 なんとなく...
本場のとんこつラーメンを銀座で楽しむ「博多長浜屋台 やまちゃん」... たまに、福岡で食べるとんこつラーメンの味が懐かしくなり行ってしまうところ。東銀座の駅からも近く、比較的空いているので行きやすいのが好き。 本店は店名にある通り博多の長浜で屋台として登場したのだが、いまは天神などにも出店している有名店。お店はそれほど広くはないけれど、テーブル席もあったりするので...
「北アルプス 三蔵呑み歩き2013」を体験してきた... 今回の信州旅行において、サイトウキネンと並ぶハイライト。信濃大町で毎秋に開催されている三蔵呑み歩きというイベントに行ってきた。 信濃大町の商店街を中心に半径500mくらいのところに日本酒の酒蔵が三軒あって、イベントの日には参加証を兼ねた専用のおちょこを購入して、各酒蔵を巡りながら、日本酒を飲ん...
下町の名店、日暮里の馬賊で担担麺と手打ち餃子を食べる... 山手線の駅を地味な方から数えた方が早そうな日暮里駅。とはいえ、最近は谷中銀座商店街とか観光地化されてきていて、立ち寄ることもあると思う。 でも、今回紹介するのは谷中銀座とか観光地化されている方とは逆側、日暮里駅のバスロータリーの端っこにある中華料理店となる。友人からおすすめされていて前から気に...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください