食堂園での焼肉がいまいち腑に落ちない結果となり、なんとなく足が向かったのがこちら。

結論としては信濃大町でこのお店だけが行列になっている理由がなんとなくわかった気がする。おそらくは、もっとも手頃でもっともまともなのだろう。

信濃大町駅のすぐ目の前にあるお店で、ラーメン店となっているけれど店内は居酒屋みたいな感じもある。メニューもラーメン以外にこのエリアのご当地カレーともいえる「黒部ダムカレー」などもあり観光客をターゲットにしている。

店名からもわかるとおり、豚肉を使った料理が美味しくて、ラーメンは二郎系と標榜しつつ、いい意味であそこまで暴力的な感じはない。とはいえ、量も多く味も濃いので全てを食べきるというのは難しい。

ラーメン店というよりも居酒屋としての利用だろうなあ。そして、呑み歩きの後にどうしてもお腹が空いていればここで食事をするのがもっとも無難なのだと思う。

または、松本まで戻ってそこで食事という方が選択肢も多くて楽しいとは思うけれど。

豚のさんぽ
住所:長野県大町市仁科町3168-8
時間:11:30-14:00, 時間:18:00-23:00
休み:不定休

Related Post

京都ラーメン界のファンタジスタ「拳ラーメン」... 赤垣屋でラーメンの話をしていたら、京都はラーメンがすごい!とくに拳ラーメンはラーメン界のファンタジスタと呼ばれていて、ここでしか食べられないラーメンも沢山あるし、なにせ週替わりとか月替わりとか・・とにかく色んなラーメンがあるっていう話をしていたら、そこに行かなきゃいけない気分になってくる。 と...
信濃大町呑み歩きの旅。2016年秋編 信濃大町で行われている「北アルプス三蔵呑み歩き」に今年(2016年)も行ってきた。もうここ4-5年は毎年行っているのだけど、変わらずにのんびりしたいいイベントだなあって思う。お酒が好きであればこのイベントのためだけに旅をする価値がある。 過去の旅の記録 2013年:秋の信州、サイトウ・キネン...
びぜん亭のシンプルなラーメンは美味しく、そして懐かしく美味しい... 飯田橋界隈はラーメン激戦区な街のひとつ。そんななかで僕が好きなのは、びぜん亭のシンプルなラーメン。お店の雰囲気も含めて好きなところなのです。 びぜん亭へのアクセス JR飯田橋駅から徒歩数分というところ。東京大神宮からも近いので、人によってはよくくるエリアなのかも知れない。まわりには出版社...
味音(azito)西麻布の隠れ家的な居酒屋ラーメン... 西麻布のあたりって、西麻布の交差点あたりと大通りは賑やかだけど、南北に走る外苑西通りからちょっと奥に入ると高級住宅街や大使館があったりしてわりと静かなエリアだったりする。 外苑西通りの一本西側にある路地は小さいけれど美味しいお店が結構あって好きなエリアなのだけど、ここでラーメン屋さんってはじめ...
信濃大町の食堂園は信州牛の焼肉が美味しい... 「北アルプス 三蔵呑み歩き」のイベントが終わって、結構酔っ払っていたけれど夕食を食べることにする。 信濃大町での夕食はいままで、「わちがい」の地産地消な食事や、「昭和軒」のソースカツ丼とかを食べてきたけれど、わちがいは閉店時間が早くて、昭和軒のソースカツ丼はこの前の会津旅でソースカツ丼食べたし...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.