前日に呑み歩きをした後、結構疲労感が残ることもあり、日曜日は渋滞が始まる前に早めに帰路へ着くことにしている。

朝食は前年と同様に信濃大町駅まで歩いて行って蕎麦を食べることにした。

前回の訪問
信濃大町の朝食はこれでいいんじゃないかって思う – カタクリの花

信濃大町駅の待合室にあり、朝7:30から営業しているのが嬉しい。だいたいは、朝にここへ着いて登山をする前に蕎麦を食べる人とか、この町に住んでいてどこかへ出かける人が立ち寄ることが多いみたいだ。僕は宿からサンダル履きでやって来たけれど。

信濃大町駅

山菜そば

前は「葉わさびそば」にしたけれど、今回は山菜そばにとろろをトッピング。蕎麦は今回も気分的に生蕎麦にしてみた。山菜そばは葉わさびのようなさわやかな辛味というよりも、あたたかい感じ。そして、なにより蕎麦の麺と出汁つゆがよくあっていて美味しいんだよなあ。

朝に食べるにはこれ以上ないくらいに優しい味。この蕎麦屋が僕の最寄り駅にあればいいのにって思ってしまう。お店の人の雰囲気も含めてとてもいい立ち食い蕎麦だと思う。

カタクリの花
住所:長野県大町市大町仁科町3200 信濃大町駅
時間:7:30-18:10

保存

Related Post

和泉庵わかや – 銚子で食べる本格蕎麦... 千葉の銚子といえば日本屈指の漁港があって、ここまで旅行に来たならば食べるものといえば、それはもう刺身とか海鮮料理ってことになると思う。 しかし、そんななかであえてここはひとつ蕎麦を食べてみるっていうのもおすすめしたいところ。銚子リピーターならばなおさら。 「和泉庵わかや」は場所は銚子駅か...
L’Epi d’orのパンではじまるケップの朝は幸せ... The Beach Houseで食べる朝食も悪くないのだが、ケップに泊まったのであれば朝食はバスターミナル近くの広場にあるL'Epi d'orでパンとコーヒーを買って海岸沿いにあるベンチを借りてのんびりと外で食べる方が優雅な気分だし、美味しいものが食べられる。 L'Epi d'orへのアクセス...
「わちがい」(大町)の古風なお屋敷でいただく地元の味... 大町の北アルプス 三蔵呑み歩きに参加したときに、宿泊を大町の街中にしたので食事をいただいたところ。ちなみに、呑み歩きイベントのお猪口もこちらで購入した。 入口はお屋敷風で番台があったりして、それっぽい居酒屋みたいなお店かなと思っていたのだけど、本物のお屋敷で、庭に面したえらく立派な座敷で食事を...
葉家小卷米粉でやさしい味の朝食 ここもinstagramでフォローしているところから得た情報。朝食に葉家小卷米粉でイカの出汁が効いたスープとビーフンを食べたというのをみて猛烈に食べてみたくなったので僕も来てみた。ここでの朝食は間違えがない。 葉家小卷米粉へのアクセス 今回の宿がある正興街からみると南北に通る國華街の通り...
水車挽き番所そば 中之屋 – 全てが自家製の地元一番店... 松本から車で1時間弱。上高地に向かう道を途中で折れて乗鞍高原へと向かう道に入ると、とたんに車の往来も減ってくる。そんな辺鄙なロケーションにあるのに、ランチタイムのこのお店は待ち人が出るくらいの人気店。 それもそのはずというか、地元の人にうまい蕎麦屋といえば!とよくおすすめされるくらいのお店なの...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください