新宿でディナーをすることになったのだけど、時間まで間があったから一人で0次会をしてみた。相当な種類の日本酒がそろっていて、ちょっとずつ手軽に楽しめるスタンディングバー(立ち呑み)なので、ちょこっと時間をつぶすにはちょうどいい。

「日本酒スタンド 酛もと」へのアクセス

花園神社近くの地下にある

新宿三丁目のすぐ近くで靖国通りと明治通りの交差点のほぼ横にある雑居ビルの地下1階。

花園神社の横にあり、三丁目界隈で飲み行く前に少し時間調整するにはちょうどいい。

お店の横には並ぶ場合の注意事項とか書かれていて、人気店なのかもしれないが平日の夜はやい時間であれば空いていた。

女性一人のお客さんもいて、気軽に入れるバーという印象。

「日本酒スタンド 酛もと」について

お店は日本酒が好きな常連の人が多いけれど、敷居が高い感じはなくて、アットホームな雰囲気。なにより接客が丁寧ですごく好感がもてる。ちょっとしたバーテンダーのようでもある。

日本酒の種類は相当数あるのだが、メジャーなものよりもマニアックなものだったり、ちょっと変わったものを揃えている。一杯500-600円くらいで手軽にあれこれ楽しめるなあという感じがする。お店の人に相談しながら好きなお酒を選ぶのもいいけれど、秋田にある雪の茅舎という日本酒が好きなので、それを頼んでみることにする。

燻製をつまみにお酒を楽しむ

グラスは円錐形を逆さまにしたような感じで、思っているより量がある。お猪口でいうと二杯弱くらいといったところかな。ビールもあるけれど、スターターにおすすめなさっぱりした日本酒もあるので、ここは日本酒からはじめていきたい。

おつまみもわりと揃っていて、燻製ものが美味しそう。鯖の燻製といぶりがっこを頼んでみることにする。鯖の燻製がかなり美味しかったな。これはお酒のアテにちょうどいい。

ただ、立ち呑みのスタイルなので、結構酔っ払う速度がはやいという感覚がある。さくっと手頃にあれこれ日本酒を楽しんで次にいくという感じかなあ。もちろん、ちょっとずつゆっくりと過ごしても全然構わない。人気店らしく、普段は混雑しているみたいだが、いいお店を見つけたなあという感じがある。新宿に行ったら通ってしまいそうだ。

日本酒スタンド 酛もと
住所:東京都新宿区新宿5-17-11 白鳳ビルディング B1
時間:[月~金]15:00~23:00(月- 金) 、[土・日・祝日]12:00~21:00(土、日、祝)
休み:祝日(不定期に祝日営業あり)

Related Post

Beco das Garrafasとボサノヴァのライブ コパカバーナの裏通りのさらにその奥には、袋小路みたいな小さな路地裏がある。 Beco das Garrafas(ベコ・ダス・ガハーファス)と呼ばれているその一角は「酒瓶だらけの路地」という意味。しかし、このしょぼい路地が世界的に有名であり、1960年代には後にボサノヴァを作り出す人たちが集まっ...
スクンビットのCraft Bangkokでビールを楽しむ... フォローしてチェックしている、@55_froggy さんのinstagramで見かけたところ。 バンコクでもクラフトビール飲めるなんて幸せすぎるだろう!って思って訪問。オープンエアでリラックスした、いいお店だったなあ。 そして、好きなものが似ているSNSのネットワークがあれば、いままで知...
シラハマアパートメント – 南房総のまったりカフェ... 千葉を旅することと南房総を旅することはわけて考えた方がいい。それは東京観光に奥多摩を含めないのと同じことだ。 南房総とは、それくらいに十分遠い場所であり特別な場所だと思う。気候は温暖だし(本当に2月でも晴れていると春のように暖かい)、海は青いし、砂浜は白い。そして食事もうまい。エッジの効いたセ...
新宿の赤ちょうちんで生肉を食べてきた、というか出世料理ってなに... 友人と新宿で食事することになって、ちょっと面白いところ行くかと探し当てたところ。 お店入って友人が「あ、ここ他のやつも気になってたところだよ、ネタ的に」ということで、まあ僕のまわりには似たようなのが集まってくるんだなって改めて感じる次第。 お店の名前が「出世料理 赤ちょうちん」という名前...
サントリー 白州蒸溜所でウィスキーの勉強と試飲ツアー... 今回の旅のメインテーマである白州蒸留所のツアー。これがあるがために列車での移動となったくらいだ。楽しいツアーだったし、白州蒸留所で作られるお酒のイメージががらりと変わるものだった。 白州蒸留所は別名「森の蒸留所」とも呼ばれていれて白樺の森のなかにある。ウィスキーは水が重要なので、こういう美しい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です