新宿三丁目のあたりに来る用事があり、少し時間があったので花園神社の目の前にある花園茶寮で一休みしてきた。

平日の夕方は訪れる人も少なくてゆっくりした時間が流れている。意外な穴場の喫茶室だなと思えるところだった。

花園茶寮へのアクセス

新宿三丁目から数分のところ。花園神社のすぐ目の前にある花園万頭の裏手側、明治通り沿いにある。

一階が和菓子店で二階が喫茶室となっている。席数はそれほど多くないが通りに面してカウンター席もある。salo cafeなども近くにあるけれど、こちらの方が落ち着いた雰囲気。

花園茶寮について

老舗和菓子店である「花園万頭」の甘味処。メニューはお茶の単品のほか、好きな和菓子ふたつとお茶のセットというのがあったので頼んでみることにした。有名な花園万頭はなかったけれど、「ぬれ甘なつと」があったので、それをチョイス。あとは、季節の和菓子として兎のお饅頭があったので選ぶことにする。見た目がかわいい。

和菓子とお茶のセット、左が名物の「ぬれ甘なっと」で真ん中が季節のウサギ饅頭。
ひさびさに抹茶をたのしむ

「ぬれ甘なつと」は、大納言小豆の甘納豆で、しっとりとした食感と餡子未満な控えめな優しい甘さが豆の風味や美味しさが引き立っている。手でぱくぱくと食べてしまった。抹茶によくあう味でこれは美味い。

うさぎのお饅頭は山芋なのかなあ・・そんな感じの皮でつつまれたお饅頭で、これはまあ味よりも見た目が重視されているなという印象をもつ。

つけあわせにアンズが出てきて、この酸味がいいアクセントになっていた。大通り沿いにあるけれど、のんびりとしたお店の雰囲気はゆっくりと寛ぐことができて、ひとやすみするには贅沢な空間。

チェーン系のお店でコーヒー飲んで過ごすより、よほど楽しいところだと思う。

甘味処「花園茶寮」
住所:東京都新宿区新宿5-16-15
時間:10:00-19:00(月- 金)、10:00- 18:00(土、日、祝)
休み:年中無休

Related Post

モダンレトロな映画に出てきそうな美都餐室(Mido Café)で夜のはじまりを過ごす... 香港の夜は長い。夜市で雑貨を眺めたり、屋台でご飯を食べたり、バーへビールを飲みに出かけてみたり。そして、最後はスイーツでしめてみたり。 夕方と夜の境目みたいな時間をどこで過ごすのがいいかって思うと、僕としては油麻地にある老舗カフェの美都餐室(Mido Café)が好き。 古い映画のセット...
代官山のミスターフレンドリーカフェ (MR.FRIENDLY Cafe)はかなりかわいい... お店の外観 代官山の駅からほど近いところにあって、昔の東横線の踏切近くにある雑貨店兼カフェ。カフェのスペースはかなり狭いのでおまけ的な存在。 ここはかなりLOVE&PEACEな感じのデザインで、モチーフになっているのがこのきっとMR.FRIENDLYっていう名前なんだろうなとい...
和蘭豆(らんず)で頂く喫茶店的モーニング... 干潟よか公園でシチメンソウの紅葉と、佐賀ならではの干潟の風景を堪能したあと、まだまだ朝だったので、朝食をとることにした。 朝からやっているところって郊外のチェーン系のお店ばかりで、なかなか手頃なのがないのだが、そんななかで見つけたのは佐賀駅にある高架下のショッピングモールであるデイトス内の喫茶...
papabubble taipeiは台北土産のおすすめ 台湾のお土産ってパイナップルケーキとかくらいしか思い浮かばなかったのだが、パパバブレの台北店があると知って訪れてみた。 パパバブレ自体はバルセロナにあるキャンディ屋さんで、日本だと中野にあるところ。すごく細工のこまかいアートな金太郎飴をつくるという感じで、台北限定のキャンディがあると知りきてみ...
かさぎ屋 – 竹久夢二も通った甘味処... 奥丹を出てすぐのところ、二寧坂の途中にある甘味処。あ、このお店ってお土産物屋さんじゃなかったんだっていうくらい小さくて控えめな佇まい。 店内もすごくコンパクトで座席は数隻しかない。きっと観光のシーズンにはここも満席に賑わうのだろうが、幸いにしていまは静かな冬の季節。ほぼ貸し切りでのんびりと過ご...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です