築地市場に友人がいるのだが、なかなか訪れる機会がなくようやく行くことができた。週末に訪れたのだけど、市場で働く人たちはビデオの早回しを見ているかのように動いている。市場は古い歴史をもっていることもあり、東南アジアとかの市場を彷彿とさせる賑やかさ。面白いところだよなあ。

「高はし」へのアクセス

築地市場にある小さな食堂。大江戸線の築地市場駅A1出口から出るとすぐに築地市場に着く。そこから8号棟という長屋みたいなところにある。市場全体がL字型になっているので、最初は方向感覚がちょっと分からなくなったが、地図を見ながらアクセスしたいところ。

「高はし」について

「あんこう屋 高はし」と呼ばれるようなお店なので冬の時期にはあんこうが美味しい。しかし、数量限定ということもあり、ちょっと出遅れると品切れするみたいだ。

このお店は市場内の人からも人気が高い和食の名店で、毎日場内から仕入れた魚は高級料亭でも使われるようなものを出してくれている。

今回、あなご丼を食べたのだけど、薄味で上品な味の穴子は食堂みたいなお店の雰囲気とは別格に高級な味だなあって感動する。それを考えると、場外にあるお店のなかでも少し高い価格帯だけど、それだけの価値があると思う。

お通しというか前菜と熱燗
あなご丼

神保町の「かわな」で食べた穴子も美味しかったけれど、それとはまた全然違う脂ののった美味しい穴子だった。わさびの爽やかな辛味がいいアクセントになっている。

お酒も提供しているので、朝から少し飲むことにしよう。ビールも気になったが、寒い季節だったこともあり日本酒の熱燗をいただくことにする。手頃なもので、これは熱燗とか常温で飲むのが美味しいお酒だなあ。

なお、現時点においては築地場外にあるけれど、豊洲の市場移転の際には「高はし」も移転する予定だということ。

週末には行列必至の築地にある名店だけど、並ぶ価値がある贅沢な朝食だと思う。

高はし
住所:東京都中央区築地5-2-1 8号棟
営業:8:00-13:00
休日:日曜・祝日、築地市場の休みに準じる

Related Post

いがらし(恵比寿)の親子丼ランチ 恵比寿のランチで屈指の人気店「いがらし」のランチ。大人数で行くとまず入れないので、1~2人で行けるときに訪れている。それでもちょっと待つことがほとんどだけど。 場所は恵比寿駅からそんなに近いところじゃないし、そんなに大きなお店でもないのだけど、凜とした料理人の仕事ぶりを見ながら食事をとれるとい...
多幸坊(門前仲町)は質の高い料理とお酒が楽しめる落ちついた居酒屋... 門前仲町界隈の居酒屋で一番好きなところ。もっと有名なところも沢山あるけれど、騒がしいしせわしないので、ゆっくり落ちついて料理とお酒を楽しむのであれば多幸坊がおすすめ。裏通りにある古きよき居酒屋という言葉がぴったりするいいところだと思う。 多幸坊へのアクセス 東京メトロの門前仲町駅から徒歩...
ル・パン・コティディアンで朝食を 芝公園のプリンスホテルそばにあるベーカリー&カフェで朝食を食べて週末の1日をはじめてみた。 ル・パン・コティディアンはベルギー発祥のベーカリーで、パン屋さんとそこに併設されたカフェで食事を楽しむことができる。再生材を用いた店内は外の光が入り込んでいて、朝食を過ごすにはぴったりの環境。 ...
「三州屋 銀座」ある意味敷居が高いがおすすめのお店... 銀座って高くておいしいものを食べることに関しては、それほど難しくないのだけど、安くて美味しいものを食べるということはなかなか難しい。 そんななかで、ここ「三州屋」は安くておいしいものが食べられる貴重なお店。よって、すごく分かりづらい場所にあるのに、いつもだいたいすごく混んでいる。 場所は...
「銀座しまだ」で本格的な割烹料理を手軽なお得さで食べる... ひさびさに銀座の「しまだ」へ行くことができた。少し遅めの時間だったこともあり、すんなりの入ることができたのは幸運としかいいようがない。 いまではさらに人気店となり、東京を代表する立ち呑みの割烹料理店になっている。今回もまた感動的な美味しさだった。 前回の訪問:「銀座しまだ」で味わう至高の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です