八重洲のエリックサウスで食べた南インド料理は最高に美味しかったのだが、友人がいうには「ダバ インディアこそは東京にあるインドカレーのお店のなかで最も素晴らしいところのひとつだ」という。

すごく気になる。ということで、ようやくだがランチで行くことができたのでその記録。

Dhaba India (ダバ インディア)へのアクセス

京橋エリアにあって京橋駅から歩いて数分のところ。東京駅の八重洲口からもそれほど遠くないので歩いて行くことができる。オフィス街の裏通りにあるお店だけど、ランチタイムには列ができているのですぐに分かると思う。

Dhaba India (ダバ インディア)について

南インド料理のお店としてはかなり有名なお店で、ディナーの予約は前もって必要なお店。

そして、ランチタイムは予約不可となっているので、お店に並ぶことになる。週末は12時開店なので5分くらい前に着いたのだが、かなりの長蛇の列。相当待つかなあと思ったのだけど、60席あるお店なのでなんとか入ることができた。

いきなり満席になったので、オーダーしてから結構待つのかなと思ったのだけど、それほど時間もかからずに出てくるのはさすがという感じがする。事前の準備と手際がいいのだろうな。

ランチのミールス

一緒に行った人は定番であるミールスをオーダーして、僕はマトンのビリヤニを食べることにする。ミールスはラッサムやサンバルに加えてカレー3種類がセットになっているので色々な味を楽しめるようになっている。

バナナの葉に載せられて出てくる本格的な雰囲気は見た目にも美味しそう。しかし、かなりスパイシーで刺激的な味つけになっている。でも、これがクセになりそうだ。

マトンのビリヤニ

僕が頼んだマトンのビリヤニも負けずとスパイスが効いていて、食べていて汗が出てくるくらい。しかし、お米が世界的な高級米であるバスマティライスを使っていて、このパラパラとした食感がすごく美味しい。

そう、ビリヤニは日本米のもちもち感じゃなくて、このバスマティライスで作った方が圧倒的に美味しいよな。そして、アクセントにはカルダモンのさわやかで上品な香りもふんだんに入っていて、これは最高のごちそうだ。

多少並んででも食べたくなるというのがよく分かるすごいインド料理のレストランだと思う。ぜひ、夜にも来てみたいところだ。なお、ランチタイムではクレジットカードでの支払いは不可となっているので、注意が必要。

Dhaba India (ダバ インディア)
住所:東京都中央区八重洲2-7-9相模ビル1F
時間:(月-金)11:00-15:00,17:00-23:00 (土日祝)12:00-15:00,17:00-22:00

保存

Related Post

よっちゃん – 駅ビルで手軽な広島風お好み焼き... 旅の帰り際、広島駅から広島空港に出るリムジンバスの待ち時間で手軽に食事しようと思って入ったお店。 本当は食べログでも人気になっている「麗ちゃん」というところにしようと思ったのだが、時間帯が悪く長蛇の列。なので、隣のとなりにあったこちらの「よっちゃん」にしてみた。 結論からいうと、...
Moke’s Bread and Breakfast(中目黒)でおしゃれパンケーキのラン... 中目黒でランチをしていたとき、関谷スパゲティでも行こうかなって思っていたら、一緒にいたやつに「モケス パンケーキが並んでない!」と叫ばれて、なかば強引に来てしまったお店。 ランチにパンケーキかよ・・って思ったのだが、すごい美味しかった。ほんと自分の先入観の浅さが不甲斐ない。 お店のキャッ...
老舗の陸羽茶室で楽しむ飲茶は高いが雰囲気いい... 香港随一の老舗で高級店の部類に入る陸羽茶室。朝食に行ってもいいし、ランチに行っても楽しめる。 僕にとっては飲茶といえば蓮香樓なのだけど、陸羽茶室は同じジャンルの料理なのか?っていうくらい雰囲気が違う。 アンティークな感じの店構え、案内してくれるスタッフの洗練された身のこなし、やたらと高級...
田樂で楽しむ台湾式ハンバーガー 秋山堂からのんびりと下町っぽいところを散歩しつつ、ランチに立ちよったのは田楽というカフェ。 一軒家スタイルでオーガニックカフェのような感じ。 ここではハンバーガーが有名みたいなので、頼んでみたのだが、すごい大きなしいたけだどーんと乗っていて、フォトジェニックなハンバーガーだった。 ...
代官山 蚤の市にいってきた 代官山のT-SITEでパリの蚤の市をモチーフにしたイベントがあるというので行ってみたのだけど、すごい楽しいイベントだった。 T-SITEの駐車場を利用して開催しているので平日開催なのだけど、そのせいもあって破綻するほどの混雑もなく賑わいのなかでイベントを楽しめるくらいなのがいいなって思う。 ...

Feature

2 Comments

  1. Masayuki Ito

    おいしさは他店の比較にならないほど群を抜いていると思います。カルダモンのような高価なスパイスもふんだんに使っており、ランチも三種類から選べ、確か900円、良心的です。ひとりでぶらっと寄っても、カウンターでもいいのに、できるだけテーブル席に案内してくれようとします。評価が高いのに長年質の高さを維持しているのもすごい。インド系のお客さんも見かけますが、一度味について率直に聞いてみたい衝動に駆られます。インド旅行はとてもハードルが高いです。もう一度行きたいと常日頃思っていますが、もし、この店がインド以上だとしたら、もう年なのであきらめてダハインディアに通い詰めれば良いんですからと。

    • Masayuki Itoさま

      コメントありがとうございます!!すごく美味しいレストランですよね。群を抜いているというのも分かります。
      インドには何回か旅行したことがありますが、こんな洗練されたところには行ったことがありません・・。
      コストパフォーマンスも含めて圧倒的なレストランだと思います。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください