香港エクスプレスのセールで思いのほかチケットが安く取れてしまったので、土日の週末を利用して香港へ行くことにした。約1年ぶりの香港旅。

過去の搭乗記
2015年10月:香港エクスプレス搭乗記
2015年1月:香港エクスプレス(羽田~香港)搭乗記

香港には早朝に到着

香港エクスプレスは「香港」を名乗ってはいるものの、親会社は中国本土の海南航空となっていて、実質は中国の影響下にあるが、この海南航空はスカイトラックスで最高評価を受けているので、香港エクスプレスも搭乗している分には特段不都合は感じない。

2万円もせずに香港を往復して旅を楽しめるのだものな。東京からだと新幹線で大阪へ行くより安く済むというのはすごいことだ。

金曜日の深夜に羽田を出て、香港には翌朝早朝に到着する。空港でSIMカードの設定とかしていると、エアポートエクスプレスの始発が始まるので、それに乗って香港の街へ向かえばいい。帰りは第二ターミナルという香港でも悪名高いターミナルなのだが、最近はだいぶオペレーションがマシになってスムーズに移動できるようになっている。

深夜24時前後に香港から羽田に戻ってくることになるので、行き帰りともに車で行くか深夜バスを利用することになると思うが、香港を目いっぱい楽しむことができるスケジュールなので便利だと思う。

羽田空港から出発
香港国際空港から帰国

フライト自体は行き帰りともに夜の空をすすむので通路側の座席を確保してさっさと寝てしまった方がいい。乗客に日本人は少ないけれど、みんな静かだし、なんだか深夜バスに乗っているような気分になる。

僕としてはBOSEのノイズキャンセリングヘッドフォンを持ち込んでつけていると睡眠の質がだいぶ違うなって思う。

「安かろう悪かろう」ということではなく、「安かろう、そんなに悪くなかろう」というスタンスだなあ。僕は結構好きなエアラインではある。

香港エクスプレス

Related Post

トランスアジア航空(成田〜台北)搭乗記【運行停止、会社解散】... 2015年3月、友人たちと台北への旅行を計画ということで、急遽台北行きの飛行機を探していたのだが、トランスアジア航空がやたらと安くて、これって台湾のLCCなんだろうなと思って選んでみたのだが、ごくごく普通のフルサービスのレガシーキャリアだった。 預け入れできる荷物の料金とか機内食とか考えると日...
エアアジア(バンコク-プノンペン)搭乗記、早朝のドンムアン空港は大混雑... 今回の旅ではカンボジアへ向かうため、バンコクはトランジットでプノンペンへと向かう。早朝6:30のフライトを選択したのだが、バンコク市街とドンムアン空港はタクシーで行っても早朝であれば30分もあれば着いてしまうし、あえて不便な空港横のホテルを選ぶ価値はあまりない。深夜について早朝に出発するというときく...
カンボジア・アンコールエアライン搭乗記(ホーチミン~シェムリアップ)... たびたび変わるカンボジアのナショナルキャリア。ここ数年はベトナム航空が出資しているカンボジア・アンコール航空がその座についている。 僕としてはカンボジアのキャリアは全然信用していないので、出来れば乗りたくなかったのだがベトナム航空とコードシェアしている都合上乗らざる得ない状況に。 で、乗...
AirAsia(エアアジア)でバンコクからウドンタニまで... エアアジアでバンコクからウドンタニまでの片道フライトの搭乗記。帰路はバンコクまで夜行列車で戻ってきた。LCCってシンプルな料金体系なので片道料金がきちんと半額で安いというのが好きなところ。 ドンムアン空港、こんなのしかない。 スクンビットのホテルからドンムアン空港まではタクシーで移動。...
V Airで羽田から台北への深夜便搭乗記(その2)【運行停止】... 2016年4月に思い立って土日で行ってみた台北旅行。思っていたより充実していて、かなり楽しかった。今回は友人と一緒に再びの台北旅行。これがまたかなり楽しかった。ひとり旅とは違った面白さがある。 ということで、金曜日の深夜に羽田空港で集合して台北行きのV Airに乗りこむことにする。深夜の羽田空...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です