空港から中環のミニホテル セントラルに着いて、チェックインまで相当な時間があるので、荷物を置いて朝食を食べに出かけるとする。

週末の早朝、中環の街は静かな朝。向かったのはお粥を出す老舗の威記粥店(Wai Kee Congee Shop)というお店。

威記粥店(Wai Kee Congee Shop)へのアクセス

ミニホテル セントラルからのアクセスは、蘭桂坊を通りすぎて陸羽茶室の前の士丹利街(スタンリー・ストリート)を上環の方へと歩いて行き、道が細くなったところにある。店舗になっているけれど、どことなく屋台の面影を残すお店が威記粥店。

威記粥店(Wai Kee Congee Shop)について

物価の高騰が激しい中環ではかなり手頃な価格で朝食を食べることができる。日本語のメニューがあったけれど、お店のおじさんが日本語をカタコトできるのでお粥を頼むと「炸兩」というのも美味しいから食べてみなとおすすめしてくれる。断る理由もないのでふたつとも注文をする。

お粥と炸兩

お粥はシンプルな味付けで、ちょっと涼しい香港の朝によくあっている。トロッとしたスープみたいな食感で優しい味がする。

そして、意外な活躍の美味しさは炸兩という油条を腸粉で巻き、醤油だれをかけた料理。この炸兩をお粥に沈めて食べると、美味しさがましてくる。醤油味がお粥に少しついて味にコクが出てくるのがいいんだろうな。スープに入っている油条のさくっとした食感もまた最高な香港の朝を演出してくれる。

旅の始まりにはとてもいい香港らしい朝食のお店だと思う。

威記粥店(Wai Kee Congee Shop)
住所:香港香港島中環士丹利街82號
時間:7:00-19:00

Related Post

ぎょうざ屋 – 佐賀まちなかバル3軒目... 佐賀のまちなかバル巡り三軒目。ビールも飲んで、日本酒も飲んで結構いい感じになってきたところ。 三軒目はどこに行こうかなあ・・と思って、地図を眺めてたどり着いたのは、ここのぎょうざ屋さん。なんか建物のなかというか、ここやっているの?と思うようなところにお店があった。アメ横のガード下みたいな感じ。...
再發號肉粽 – ちまきの概念が変わるくらいうまい... 台南をふらついていて、帆布バッグ屋巡りも終わったのでなにか食べもの・・というときにGoogle Mapで検索してみつけたお店。ちまきの写真がおいしそうだったので、それにつられて来てみたのだが、この判断は間違っていなかった。 場所は台南の市街地の中心部にほど近いところで、帆布バッグの廣富號(廣富...
MASA’S KITCHEN(恵比寿)で豪華中華ランチ... 恵比寿の中華でミシュランの星とっているレストランがあり、ランチで通りかかったら結構空いてたので入ってみた。 ※普段は平日でも結構な混み具合らしいので予約した方が確実かもしれない。 店内は地下にあることもあって照明の雰囲気がいい感じだが、席の間隔が若干狭くて忙しいランチタイムは席によっては...
尖沙咀の美味厨はなにか違う気がする... 香港に詳しい友人にどういうところでご飯食べたら美味しい?って尋ねてみて真っ先に回答されたのが美味厨の排骨菜飯は絶対に食べた方がいい!っていう熱狂的な推薦。 本店は香港島の銅鑼湾にあってちょっと行きづらいなあと思っていたのだが、尖沙咀(チムサーチョイ)側にもお店が出来たみたいなので、そっちに行っ...
都野菜 賀茂での朝食 「京野菜」ではなく、「京都で採れた野菜=都野菜」をビュッフェスタイルで食べられるところ。京野菜って京都以外でも作られているらしく、本当の地産地消ってことでいえば都野菜であるっていう考えでこの名前。 そして、朝からこんなに野菜を沢山食べられて幸せ以外の何ものでもない。なので、当然のことから人気店...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です