空港から中環のミニホテル セントラルに着いて、チェックインまで相当な時間があるので、荷物を置いて朝食を食べに出かけるとする。

週末の早朝、中環の街は静かな朝。向かったのはお粥を出す老舗の威記粥店(Wai Kee Congee Shop)というお店。

威記粥店(Wai Kee Congee Shop)へのアクセス

ミニホテル セントラルからのアクセスは、蘭桂坊を通りすぎて陸羽茶室の前の士丹利街(スタンリー・ストリート)を上環の方へと歩いて行き、道が細くなったところにある。店舗になっているけれど、どことなく屋台の面影を残すお店が威記粥店。

威記粥店(Wai Kee Congee Shop)について

物価の高騰が激しい中環ではかなり手頃な価格で朝食を食べることができる。日本語のメニューがあったけれど、お店のおじさんが日本語をカタコトできるのでお粥を頼むと「炸兩」というのも美味しいから食べてみなとおすすめしてくれる。断る理由もないのでふたつとも注文をする。

お粥と炸兩

お粥はシンプルな味付けで、ちょっと涼しい香港の朝によくあっている。トロッとしたスープみたいな食感で優しい味がする。

そして、意外な活躍の美味しさは炸兩という油条を腸粉で巻き、醤油だれをかけた料理。この炸兩をお粥に沈めて食べると、美味しさがましてくる。醤油味がお粥に少しついて味にコクが出てくるのがいいんだろうな。スープに入っている油条のさくっとした食感もまた最高な香港の朝を演出してくれる。

旅の始まりにはとてもいい香港らしい朝食のお店だと思う。

威記粥店(Wai Kee Congee Shop)
住所:香港香港島中環士丹利街82號
時間:7:00-19:00

Related Post

スープドラゴン(The Soup Dragon)はシェムリアップで老舗のベトナム料理店... シェムリアップの中心街にあるバーストリートが、まだ通りの名前もなかった頃から営業している老舗のレストラン。ベトナム料理が手頃な金額でいただくことができるし、1日中やっているので、朝食にベトナムフォーを食べるのも心安まっていい感じ。 僕は主に朝食の時間帯にフォーを食べに行っている。朝から飲むビー...
これは究極のエビチリだ。銅鑼灣の「The Red Pepper 南北樓」には行く価値がある。... 友人に「南北樓でエビチリを食べたことがないなんて、エビチリを語る資格ないですよ」っていわれた。エビチリについて語り明かしたことも、なにか語ったこともないけれど、エビチリは好きなのです。そして、そこまでいうなら食べて来ようじゃないかと、今回の香港旅での目的のひとつはこのお店。 結論としては「何度...
こんな香港があったのか。川龍村にある端記茶樓でのんびりと過ごす。... 前回の香港旅でも来たかったところで、ようやく訪れることができた点心レストラン。レストランといっても、英語は通じないし、文字を書いてコミュニケーションするか広東語を話すかくらい。周囲の風景も含めて香港にこんなところがあったのかと驚くと思う。 端記茶樓のある川龍村へのアクセス 具体的な行き方...
ミーケウ シエムリアプで食べる地元の朝食... 旅に出れば体験したくなるのは地元の料理。カンボジアではアモックとか川魚とかいろいろあるけれど、おすすめなのは朝食に食べられるクイトゥーという麺料理。 クイトゥーはベトナムのフォーのように米の麺をだしのきいたスープで食べるというもので、中華料理にでてくる揚げた花巻みたいなものと一緒に食べるのがお...
包成羊肉はやっぱり美味しい台南で朝の味... 牛肉湯だけではない台南で朝の味。山羊肉をつかった羊肉湯の名店で、ここのは本当に美味しい。味を比べるために、他の店で羊肉湯頼んで食べたけれど、ブログに書く写真撮るの忘れるくらい愕然と違っていた(なので、それは記事にならない)。 羊肉が苦手な人も一度はチャレンジしてみてもらいたい。 前回の訪...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です