ウイグル料理にある「ラグメン」という料理はラーメンの祖先らしいっていう話しを聞いて、友人たちと食べに行ってみることにした。

ウイグルといえば中国にあるイスラム圏でありシルクロードの要所であった地域。

いつか行ってみたいと思っているが、まずは料理を楽しんでみることにする。それにしても、ラーメンのルーツがあったなんて。

シルクロード・タリムへのアクセス

京王新線の初台駅から歩いて数分のところ、甲州街道から少し横道に入ったところにある。新宿駅から歩けないことはないけれど、初台から行くのがいいかな。小田急線の参宮橋駅からもそれほど遠くはない距離。

シルクロード・タリムについて

日本にはウイグル料理のお店が何軒かあるみたいだけど、プロの調理師免許をもっているのはここだけみたいだ。少なくとも東京でウイグル料理を食べたければここに来るのが一番いいと思う。

ジャンルとしてはイスラム圏の料理でハラルフードということになるけれど、お店ではビールなどのアルコールを提供してくれるのはありがたいことだ。この辺は文化が融通し合うというか融合している。

前菜として頼んだのは、羊の胃袋を細切りにして野菜を和えた「ケーリン ハミセイ」というサラダ。羊肉の臭みはなくて、牛のホルモンみたいな感じに近い。辛いのかなと思ったのだけど、そんなことなくて黒酢だろうか、酸味が効いたサラダになっている。

「ケーリン ハミセイ」という羊の胃をスライスしたサラダ
羊肉の串焼きであるシシケバブ(シシ カワプ)

そして、羊肉の串焼きであるシシケバブ(シシ カワプ)もある。これもクミンなどの香辛料がきいていて肉と香辛料の香りが美味しい。店内はウイグルの人たちと思われる方も結構きていて、ローカルのコミュニティみたいになっている。かといって閉鎖的なお店名わけでなく、アットホームな感じ。注文を取りに来る店員さんも気がきいている。

「ゴシ ナン」というウイグル風ミートパイ
「ムッチ コイゴシ」というラム肉とピーマンやトマトを炒めた料理
「ベレンゲ コルミス」はジャガイモを酢で炒めたもの。見た目ほどに辛くない。

メインに行く前に、「ゴシ ナン」というウイグル風ミートパイを頼んでみることにする。薄焼きのピザみたいな感じのなかに羊肉がつめられていて、たしかにミートパイという表現がしっくりくる料理だ。面白い料理だなあ。そして、どれもが美味しい。

メインとしては「タリム ラグメン」を頼むことにする。ときおり厨房の中から「ばん!」っていう大きな音が聞こえるのだが、それは麺を打ち付けている音で、麺を打ち付ける作業を繰り返すと丸いかたまりから細麺が打ち出されてくるのは見事な手品みたいだ。刃物を使わずに作られた、やや扁平で縮れた感じのする麺は食感とか細打ちのうどんのようでもある。

ラーメンの祖先といわれている「ラグメン」

このレストランではラグメンは二種類あるけれど、違いは具材の豪華さだという。どちらを頼んでも充分美味しいと思う。麺の上に野菜などを炒めたものをのせて、それを混ぜ合わせて食べる料理なのだが、麺のコシがあって食感なども歯ごたえ抜群。これは美味い。ラーメンの祖先なのかといわれると、違うものだなって思うけれど、この料理は日本人にもあう優しい料理だと思う。

カザン トゥギリスという焼き餃子、羊肉をつかっている
「ポロ」というウイグル式チャーハン

一緒に頼んだ「カザン トゥギリス」という焼き餃子も、中華料理のようでいて違う料理のスタイルを感じるものだったし、それぞれの料理のルーツかどうかさておき、共通するものがあるよなというものだった。そして、ますますウイグルという地域に興味が出てきた。

シルクロード・タリム ウイグルレストラン
住所:東京都新宿区西新宿3丁目15-8-103
時間:(平日)17:00-24:00、(土日祝)12:00-24:00
休み:月曜日 (月曜日が祝祭日の場合は営業)

保存

Related Post

ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション(Joel Robuchon)でのランチ... ひさびさにジョエル・ロブションでのランチ。以前に行ったガストロノミーは気軽に行けるところじゃないのだが、こちらの「ラ ターブル」の方は比較的カジュアルラインで、ランチも気軽なコースがあるので、ちょっと利用してみた。 今回、友人のお祝いに利用したのだが、予約時に苦手な食材を伝えておいたら、全てに...
ペナンで本格的なインド料理を楽しめる KAPITAN... マレーシアに来てインド料理かって思っていたけれど、すごい美味しい。 そして、ペナンのミックスカルチャーな感じを体験しているなっていうくらいに本場の雰囲気と味は面白い。 店員もお客も、店の周りの雰囲気もインドみたいだものな。 ジョージタウンでも人気のインド料理レストランであるカピタン...
方糖珈琲館(Sugar Cafe) – 台北で本格的パンケーキを堪能... 日本では空前のパンケーキブームなんだけど、台北でも徐々にその兆しが出てきている。ここ、方糖珈琲館は台北の若者の間でも話題みたいで、いつも賑わっている人気カフェのひとつ。 場所は信義エリアにあるので、この界隈の散歩中に立ち寄ってみたりするのがいいかも。パンケーキといえば、前に訪れたカフェ「Lov...
三城 – 松本随一の正当派な蕎麦屋... そのお店の外見からは蕎麦屋のようにはまったくみえず、なにかのギャラリーのような佇まい。 地元の人はあまり行かないみたいで(だって高いから)、ぼくらのようなよそから来たお客がほとんどなのだが、それでもこのお店の雰囲気や蕎麦のよさは松本随一の存在だと思う。 このお店の雰囲気は独特なものがあり...
掛川の「いも汁処本丸」で自然薯を食べる... お店の外観 掛川花鳥園でフクロウとか色鮮やかな鳥たちと心ゆくまでふれあって、ものすごいお腹空いてしまった。 掛川花鳥園でランチを食べるという選択にはどうにもならなかったので、ちょっと地図を検索してきてみたのは花鳥園から車で数分のところにある「いも汁処本丸」というお店。 お店の雰囲...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です