友人が「恵比寿に美味しいラーメン屋ができたから行ってみなよ」というので、教えてもらい訪れてみた。

たしかに、丁寧につくられた鶏の純白湯はその濃厚な味わいが身体にしみわたる美味さ。銀座にある鶏白湯スープの名店である篝のラーメンを彷彿とさせるものがあり、いまのところは恵比寿でもっとも好きなラーメン店のひとつだなあ。本当に美味しい。

らーめん 冠尾へのアクセス

恵比寿駅の西口を出て、三菱東京UFJ銀行の横の路地を入っていったところ。ここは小さい飲食店が建ち並んでいて、本で知る昔の恵比寿ってこんな感じだったのかなあって思える、雰囲気のいい路地。2016年11月にオープンしたばかりなので、まだお店は新しい。駅からは5分くらいといったところ。

らーめん 冠尾について

鶏白湯が気になっていて、なかでも今回は野菜が色々載っている「特製鶏白湯らぁめん」を頼むことにする。あとはちょっと気になった鶏ロースのハムみたいなものも注文。

特製鶏白湯らぁめん

しばし待つとさっそくラーメンが登場。見た目にも美しいなあ。スープの上に、キャベツ、長ねぎ、インゲン、マッシュルームとトマトが載っている。トマトは軽く網焼きされている。どんぶりの端っこには柚子胡椒がついているが、これは味が濃くなるので最初から溶かしてしまわない方がいい。

純白湯スープはすごく濃厚で、ひとくち飲んだだけで身体にしみわたるような美味しさがある。お店の人もいっているが、見た目以上に濃いめの味付けがされている。それにしても、麵も美味しいのだけど、蕎麦でいう「天ぬき」みたいにトッピングされている野菜や、鶏ハムとスープだけで食べてみたい。

鶏ロースのハム

鶏ロースのハムも柚子胡椒で食べるようになっている。これが旨みが凝縮されて美味しいなあ。券売機をみると、常陸野ネストビールとかクラフトビールを置いているみたいなので、ビール飲みながらハムをつまんだりするっていうのもまた楽しそうだ。

らーめん 冠尾
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-11
時間:11:30-26:00、 [日祝] 11:30-25:00
休み:なし

Related Post

恵比寿焼肉 kintanは「大人の焼肉スタイル」が楽しめる場所... 重量級の焼肉激戦区である恵比寿において、洗練された雰囲気で一線を画している焼肉店。金舌という店名は「kintan」になっただけでちょっと毒気が抜けた感じすらする。 僕としては焼肉はもうがっつり七輪で食べまくればいいじゃんと思っているのだが、たとえばデートとか仕事の会食とかに使うというシチュエー...
居酒屋みたいなラーメン屋さんで酒田ラーメン – ラーメン鶴岡屋... ケルンで美味しいカクテルの一撃を受けたのだが、なんとなくシメにラーメンでも・・と思いやってきたのはケルンからほど近いラーメン鶴岡屋。 酒田にあるのに鶴岡屋なんだ・・とは思いつつも、他のラーメン屋とは異なり夜だけの営業をしている珍しいところ。 酒田の街 店内は座敷とかもあって、ラー...
札幌 Fuji屋(旧:豚ソバ Fuji屋)で札幌ラーメンを食べる... 鮨 田なべは素晴らしいお寿司屋さんだったのだけど、なんかこうひとつ物足りないというのと、夜のすすきのを散歩してみるかということで大通公園からぶらぶらと。 で、札幌来たから札幌のラーメン食べようかなと思って見つけたのは豚ソバ Fuji屋というところ。この後、「札幌 Fuji屋」とよりご当地色を出...
フォンダ サン ジョルディのカタルーニャ料理が素晴らしく美味しい... 前にバルセロナを旅していたとき、カタルーニャについてもっと学んでおけばよかったと後悔している。カタルーニャはスペインに含まれた地方だけど、南フランスの影響を受けていて文化圏や料理や言葉など、ラ・マンチャの文化とはだいぶ異なる。 今回、カタルーニャ料理を食べてみて、僕が思っているスペイン料理とは...
渋谷の久原でいただく春の味 渋谷と恵比寿と代官山からほど遠い、静かな場所にある和食のお店である久原さん。時代劇に出てくる裏通りの小料理屋というものを、いまの時代にもってきたらこんな感じになるんじゃないかと思うようなところ。 前回の訪問:小料理 久原(渋谷)で優しい和食をたべる 久原へのアクセス 山手線の線路か...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください