2016年4月にオープンした恵比寿のシェイク・シャックにようやく行ってきた。オープン当初の行列とか人気の雰囲気が「ハンバーガー業界のブルーボトル」みたいな印象があって、そのうち行けばいいやとか思っていたら随分と時間が経ってしまったなあ。

シェイク・シャック(Shake Shack)はニューヨークに拠点があるハンバーガーチェーンで、日本には2015年に進出してきている。恵比寿店がオープンしたのは2016年に駅前のアトレに出店している。

このあたりはブラッカウズやササといったラグジュアリー感のあるハンバーガー店が他にもあるので、そちらに行っていたのだが駅前というのは便利な点。最近ではランチタイムでも行列になることはなく、店内の座席も空いてきたので行ってみることにした。

お店はひとりでも入りやすく、カウンターでオーダーして後から取りに行く方式。なにを食べていいのか悩んだのでお店の人のおすすめである、スモークシャック(SmokeShack)と、チーズフライを選ぶことにする。

ちょっとした遊び心がかわいい
スモークシャック(SmokeShack)と、チーズフライ
チーズフライのチーズが美味しい

スモークシャックはチーズバーガーに自家製のベーコンをトッピングしていて、このベーコンの香りが抜群に美味しい。このベーコンだけ買いたいくらいにうまい。バンズはちょっとへたっていたのが気になるけれど、全体的におしゃれで美味しい。

チーズフライはかなり絶品な食べもので、チェダーチーズとアメリカンチーズをブレンドしたとろみのある濃厚なチーズをフライドポテトにかけている。これもまた美味しいなあ、ちょっと高いけれど値段なりの価値がある。

肉の美味しさを含めると、やっぱりブラッカウズなのだが、駅前の手軽さとかメニューの豊富さを考えるとシェイクシャックも充分に美味しく楽しめるお店だと思う。もう少し混雑が落ち着いたら、ほかのメニューも試してみたい。

Shake Shack アトレ恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿西館 1F
時間:10:00-23:00

保存

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です