香港の料理でおすすめされていて、今回の旅で食べてみたいなと思っていた子豚のロースト料理。薄切りにしたものをご飯にのせて食べる乳豬飯がすごく美味しそう。旺角にあるお店が人気みたいだったので近くに来たタイミングで寄ってみた。

宏發燒臘飯店へのアクセス

地下鉄の旺角駅からすぐのところ。女人街も近い通菜街の通りにある。香港におけるモバイルガジェットの聖地である先達廣場の横の路地にある。同じビルなのかどうかは建物が複雑でよく分からないけれど、お手洗い含めてお店は清潔だった。ちょっとファーストフード店っぽい感じがする。

宏發燒臘飯店について

香港に何店舗からあるみたいだけど、僕が訪れたのは旺角のお店。お店の看板はバウハウス感のあるフォントで目立っている。

名物料理は子豚のローストを上にのせた乳豬飯というもので、ちょっと高いけれどこれは美味しかった。とても丁寧にローストされていて、外側の皮はパリパリで濃いめの味付けが美味しく、そしてなかの肉はジューシーで柔らかい。このバランスが絶品だと思う。

お米は日本米に慣れた舌にはちょっと物足りなさを感じるところがあるけれど、肉の美味しさは素晴らしい。旺角界隈を散歩しているときにはランチにちょうどいいお店だと思う。チャーシューだけではない豚肉の料理方法、こんなの家じゃ作れないし食べにくる価値がある。

乳豬飯

宏發燒臘飯店
住所:旺角通菜街114號地下
時間:10:30-23:30

Related Post

登起波分店「登」 – 米沢牛をお得に食べるなら... 米沢まで来たからには・・ということで、向かったのは米沢牛が食べられるレストラン。僕はどうも、旅におけるエンゲル係数が高い方だと思われる。でも、一食入魂がモットーなので、これはもう仕方がない。 とはいえ、資金には限度というものがあるので、カジュアルにお得に食べられると書いてあった登起波分店「登」...
餃子の歩兵、ふたたび。 すいばでほろ酔いになった後、京都に住む友人と合流。思い出の場所という祇園の歩兵で餃子を食べることにする。前回の訪問は真冬のオフシーズンだったけれど、紅葉のハイシーズンには予約しておかないと、スムーズに入店することは難しそうだ。 歩兵は祇園の北側エリアにあり、祇園白河から巽橋を渡ってすぐのところ...
周氏蝦捲老店は台南グルメの頂点かもしれない... 台南で色んなところに行き尽くしたわけじゃないけれど、それでも安平にある周氏蝦捲老店は絶品の料理だった。 場所は安平の中心街ともいえる場所で、賑わっているエリアにある。すごくよく目立つように看板が書かれているので近くまで行けば迷うことはないはず。 店内は常時かなり賑わっていて、台湾の人たち...
福寿司(広尾)は普段使いでカジュアルな寿司屋さん... どこの街にもある寿司屋さん。取りたててすごいところがあるわけではないけれど、気楽でふらっと入って安心した金額で寿司を楽しめるというのはいいところ。 福寿司広尾店へのアクセス メトロ広尾駅2番出口を出て、右後ろ側に向かいすぐのところ。広尾商店街の入口にある。のれんがかかる小さな寿司屋さん。...
恋する豚研究所でランチを食べる 前回に訪れたときはそのネーミングの強烈さに驚いた「恋する豚研究所」。 成田空港の近くにあって意外な穴場なのだが、最近は近くの道の駅や高速道路のサービスエリアでも、商品をみかけるようになってきてちょっと嬉しい。 ひさびさに、そして今回こそはランチを食べてみることにした。前に来たときよりも確...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください