香港の料理でおすすめされていて、今回の旅で食べてみたいなと思っていた子豚のロースト料理。薄切りにしたものをご飯にのせて食べる乳豬飯がすごく美味しそう。旺角にあるお店が人気みたいだったので近くに来たタイミングで寄ってみた。

宏發燒臘飯店へのアクセス

地下鉄の旺角駅からすぐのところ。女人街も近い通菜街の通りにある。香港におけるモバイルガジェットの聖地である先達廣場の横の路地にある。同じビルなのかどうかは建物が複雑でよく分からないけれど、お手洗い含めてお店は清潔だった。ちょっとファーストフード店っぽい感じがする。

宏發燒臘飯店について

香港に何店舗からあるみたいだけど、僕が訪れたのは旺角のお店。お店の看板はバウハウス感のあるフォントで目立っている。

名物料理は子豚のローストを上にのせた乳豬飯というもので、ちょっと高いけれどこれは美味しかった。とても丁寧にローストされていて、外側の皮はパリパリで濃いめの味付けが美味しく、そしてなかの肉はジューシーで柔らかい。このバランスが絶品だと思う。

お米は日本米に慣れた舌にはちょっと物足りなさを感じるところがあるけれど、肉の美味しさは素晴らしい。旺角界隈を散歩しているときにはランチにちょうどいいお店だと思う。チャーシューだけではない豚肉の料理方法、こんなの家じゃ作れないし食べにくる価値がある。

乳豬飯

宏發燒臘飯店
住所:旺角通菜街114號地下
時間:10:30-23:30

Related Post

クルンサイアム – 中目黒でタイ料理ランチするならここ... このブログはじめるときは「よし、これからは旅についてのブログにしよう」と思ってやっていて、それはまあそうなのだけど、旅の概念を考えると「自分にとってはホームグラウンドであっても、他人からすればそこは旅先である」ということがある。旅行業界用語でいうところのインバウンドってやつ。 そうであるならば...
「千とせ」- 鞆の浦で鯛づくし 瀬戸内海といえば、鯛めし。自分でもよく鯛を買ってきて作るのだけど、本場で食べるのはどういうものだろうと思っていた。 で、鞆の浦では鯛めしを食べようと決めていて向かったのは「千とせ」というお店。鯛家が有名だけど夏休みだったので、こっちに来てみたのだが「千とせ」でも充分に美味しい鯛づくしを味わうこ...
モナリザ 恵比寿のランチはコストパフォーマンスが高い... 友人から恵比寿あたりでのレストランなら、一度はモナリザに行ってみるのがいいよって絶賛のおすすめされたので、5,000円のランチはちょっと高いよなあと思いつつも行ってみることにした。 結論としては、僕としても一度は行ってみた方がいいなって思えるレストランだし、この値段で受けるサービスとしては料理...
大松庵(鶴岡市)で地元の食材をつかった鶴岡御膳ランチ... 高柳果樹園でさくらんぼの朝食、腰掛庵で食後のデザート。鶴岡の方へ車で移動する頃にはもうランチの時間。今回の旅もしっかり食べまわりの旅になっている。 今回は鶴岡から今日の宿泊地である酒田とはちょっと逆方向にある大松庵というところへ行ってみた。鶴岡にあった古民家を移築してレストランにしているのだが...
霊山たけやま「そば処けやき」でのランチ... このあたりで有名なのは蕎麦ということで、ランチとなると選択肢が蕎麦のみってことになるのだが、「そば処けやき」にて2年ぶりのランチ。 前回きたときよりも、ぜんぜん楽しさを感じなかったのだが、それは僕が前日に「くれさか」で圧倒的にうまい蕎麦を食べてしまったからなのかなと思っていた。 しかし、...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください