香港にいる人に教えてもらったクッキー店。香港でクッキーというと、なんだかイメージが湧かないかもしれないけれど、聞くところによると美味しいお店が多いみたいだ。イギリス領だったから、アフタヌーンティーのため?とか思ってしまうけれど、お茶の文化があるし、案外そういうものかもしれない。

Glory Bakeryは、そんなクッキー店のなかでも新しいところのひとつで、100%香港で作られている、そして100%手作りのクッキーだということが売りになっている。

Glory Bakeryへのアクセス

旺角駅から旺角東駅に行く途中、洗衣街にある。ほぼ旺角東駅の駅前となる場所。地上は人通りが多いので地下道を通って行くと便利かと思う。

このあたりは九龍半島のなかでも下町っぽさが残る繁華街になっていて、すぐ近くにはモバイルガジェットの聖地である先達広場とか、現代的な点心が美味しい老點點心竹筒飯といったレストランもある。また、この旅でみつけたTAP: The Ale Projectも歩いて行ける距離で、かなり魅力的なエリア。

店内はいろんなクッキーのほかジャムなどもある

Glory Bakeryについて

お店はかなり小さくて入口にある変な人形が目印。メイドイン香港なクッキーはベイキングパウダーや重曹、ショートニング、添加物を使っていない手作りのあたたかさがある。見た目はすごくシンプルで素朴な感じ。自然な甘みで美味しい。

色んなフレーバーがあって試食を試すことができる。日本語のメニューもあるので、遠慮なくあれこれ試して好きなものを選んでみるのがいいと思う。

日本人はレモンのフレーバーが好きと話していて試してみたが、たしかにこの酸味は美味しい。アソートで買うこともできるのと、なによりこのアソート缶のレトロなデザインがすごく素敵な雰囲気がありお土産に喜ばれると思う。
ちょっとおしゃれで美味しい香港土産にちょうどいい。少しかさばるけれど、買って損はないお菓子だと思う。

アソートの缶のデザインはレトロでかわいい
素朴でさくさくとした食感がくせになる

Glory Bakery(榮光手工創意曲奇)
住所:旺角洗衣街161號E2D舖
時間:10:00-20:00
休み:基本的に無休(旧正月等は不明)

Related Post

papabubble taipeiは台北土産のおすすめ 台湾のお土産ってパイナップルケーキとかくらいしか思い浮かばなかったのだが、パパバブレの台北店があると知って訪れてみた。 パパバブレ自体はバルセロナにあるキャンディ屋さんで、日本だと中野にあるところ。すごく細工のこまかいアートな金太郎飴をつくるという感じで、台北限定のキャンディがあると知りきてみ...
始めて食べるのに懐かしい台湾スイーツ。谷中の「愛玉子」へいってきた。... 谷中のあたりを散歩しているとやたらと目立つ「愛玉子」という看板。「・・あいたまご?変わった名前の中華料理店だな」くらいに思っていたのだが、店先をのぞいてみると「台湾スイーツのオーギョーチー」と書いてあった。どうやら、喫茶店みたいなところだったらしい。ちょっと立ち寄ってみたら、すごい面白くて懐かしいよ...
永久號でからすみを買っておけば間違えがない... 迪化街にあるすんごいしょぼくてほとんどシャッター商店街になっている永楽商場のなかほどにそのお店はある。 店先にはからすみの模型がつり下がっていて、どうひいき目にみてもふざけたお店西か見えないし、ここにまさか相当にうまいからすみが売っているなんて・・と思うことうけあいのお店である永久號。 ...
香港での朝食、羅富記粥麵専家で食べるのもよい... 香港の中環はオフィス街で土曜日の朝は殺風景なものなのだが、そんなところで朝から営業しているお店がある。 羅富記粥麵専家は、ずいぶん古くから変わらず営業しているお店で、朝7:00から営業しているので朝食で利用するのがおすすめだし、23:00までやっているので、たとえば蘭桂坊(ランカイフォン)あた...
Ock Pop Tokは貴重なラオス産のテキスタイルを探すことができる... ラオスといえば、染色や機織りが盛んなところで田舎の方へ行くと、家の軒先で機織りしている人をみかけたりするのだが、ルアンパバンではもはやそんな光景をみることもなく、市場やナイトマーケットなどで見かけるのはタイから輸入された安物ばかり。 そんななかで、ルアンパバンの旧市街にできたOck Pop T...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください