ついに香港にもマイクロブリュワリーの波がやってきて、メイドイン香港のビールが醸造されるようになってきたらしい。食堂で水みたいな青島ビールを飲みつづけている時代は終わったのだ。

というか、ビールが選べる時代になったということか。香港にいる友人のおすすめは旺角にある”TAP The Ale Project”というお店。暑い昼下がりにさっそくビールを楽しむことにした。

T.A.P. The Ale Projectへのアクセス

旺角エリアの南側にある。女人街の南端からさらに南にくだったあたり。ちょっと古い街並みが残っている一角にある。旺角の駅からは7-8分は歩きそう。二軒くらい隣にはカフェがあり、そっちも人気のお店みたいだ。お店に行ったのはお昼過ぎだったのだけど、週末の昼からビール飲む人はあまりいないらしく空いていた。

T.A.P. The Ale Projectについて

カウンターの向こう側にならぶタップはテンションあがる光景。20種類くらいのクラフトビールを揃えている。

香港クラフトビールの先駆者であるヤングマスターエール(少爺麥啤)もあり、香港メイドのビールを中心に揃えているからラインナップを眺めているだけで、さらにわくわくする。

頼んでみたのはヤングマスターのエールビールとか、香港クラフトビールのIPAにしてみたけれど、どちらもくっきりとした味わいですごく好きなやつだ。これくらい主張してくるビールが好きなんだよなあって改めて思う。

料理はビールにあうアメリカナイズっぽいものがあったけれど、あまり興味がなかったのでそちらはパスしてビールだけを楽しむ。

香港のクラフトビールはアメリカ西海岸にあるブリュワリーっぽい雰囲気のものが多く、お店の雰囲気も明るくてそんなイメージがある。台北とかだと昼からビールを飲む感じがないけれど、香港だとこうしたビアバーがあったりするので、気軽に楽しめるのがいい。

お酒を楽しむのであれば台湾よりも香港の方が充実しているんだな・・と思った瞬間だった。

カウンターの奥に並ぶタップ
店内はカジュアル
コースターがかっこいい

T.A.P. The Ale Project
住所: 旺角黑布街15號地下
時間:12:00-24:00(金土日は26:00)
休み:月曜日

Related Post

Graffiti Bar(蘭桂坊)はライブも楽しめるしお酒も美味しい... 外観 Stormiesでビール飲んでシーフードとか食べて、ロックを聴いてって感じで過ごしていると、なんとなく音楽への渇望みたいなものが出てきてしまうし、このまま部屋に帰るのも面白くないよなあっていう感じになってくる。 ということで、ほかに面白そうなところないかなって蘭桂坊をぐるっと一周...
銅鑼湾で美味しいコーヒーを楽しむならば、食事もいけるThe Coffee Academicsの旗艦店... 美味しいコーヒーを出すカフェが香港にも増えてきていて、中国茶だけじゃない楽しみが増えてきている。銅鑼湾(Causeway Bay)のエリアではThe Coffee Academicsの旗艦店があり、朝から深夜までさまざまな種類のコーヒーのほか、イタリア料理を中心とした食事も充実していて楽しむことがで...
プノンペンの最新スポット308通りにあるHangar 44でカクテルを楽しむ夜... 2016年夏時点においてプノンペンでもっともおもしろいエリアのひとつ。ボンケンコン地区のなかでも、ノロドム通りから308通りを200mくらい入ったところにあるBassac Laneには小さなバーが建ち並んでいてナイトエリアとしてプノンペンで注目されているところ。ちなみに、バーがあってお酒が飲めるとい...
蓮香樓で飲茶の朝食、香港らしい朝の風景... お店の外観 この旅の前日、金曜日の夜は日本で食事をしていたのに、週末の朝ごはんは香港で食べているという不思議さ。 でも、これからすごく充実した週末を過ごせそうな確信がもてる朝食を食べてきた。 蓮香樓は、ガイドブックにも必ず掲載されているような中環の有名店。 でも、地元の人に...
T.Y. Harbor Breweryで東京のクラフトビールを楽しむ... 天王洲へいく用事があり、そのままちょっとT.Y. Harbor Breweryで少しビールを飲んできた。天王洲からだと品川へ抜けていく道の途中にあるので、ここに立ち寄ってからそのまま品川までぶらぶら散歩しながら向かうのもいい。 T.Y. Harbor Breweryといえば、僕にとっては老舗の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください