「美味しい珈琲さえあれば、BOOKS ARE ALL RIGHT!!」というキャッチフレーズで、神楽坂のかもめブックス内にあるカフェ。京都にあるロースターカフェ「WEEKENDERS COFFEE」の豆を使ったコーヒーが味わえて、テイクアウトをすることもできる。かもめブックスに来たら、ぜひここでコーヒーを飲みながらのんびりしてみてもらいたい。

「WEEKENDERS COFFEE All Right」へのアクセス

基本的にかもめブックスへのアクセスと同じ。メトロの神楽坂駅から出てすぐのところ。矢来口の方に出てすぐ左側にある。お店の向かい側は新潮社の倉庫をリノベーションしたla kaguがあるので、あわせて行ってみるのもいいと思う。モジョコーヒーも近いし、このあたりは美味しいコーヒーを出すカフェが増えてきている。

「WEEKENDERS COFFEE All Right」について

かもめブックスに入ってすぐのところにある。書店の看板だけど、入口の雰囲気はカフェっぽい。店内はイートインぽいつくりになっていて、テーブルと椅子がいくつかあるだけとなっている。カウンター席もある。カフェではオフラインの時間をゆっくり楽しんでほしいということで、WiFiなどは設置せず、席での長時間のPC作業は控えてほしいという注意書きがある。

先払い式のシステムで、まずカウンターで頼んでお金を払うと席までもってきてくれる。テイクアウトをすることも可能。シングルオリジンのコーヒーは三種類ほどあり、いずれも京都の「WEEKENDERS COFFEE」のものを使っている。ブラックコーヒーで飲むのが美味しいし、そうオススメされるけれど、たぶんミルクと砂糖をつけてもくれると思う。豆はお店で買うこともできる。

コーヒーを出してくれるタイミングで特徴などを書いた紙片を一緒につけてくれる。僕が頼んだのはエルサルバドルのコーヒー。時間が経つと現れる酸味が特徴的で柑橘系っぽいフレーバーだった。人気なのはイルガチェフみたいだが、たまには違うものを飲んでみるのもまた面白い。

一杯ずつ丁寧にハンドドリップで出してくれるし、マグカップにたっぷりと出てくるので、書店で購入した本を読みながらのんびりするのもいいし、通りに面して開かれたまどから人通りを眺めているのも悪くない。美味しいコーヒーと素敵な本があれば確かにいい週末の時間を過ごせそうだ。

僕はといえば、最近の読書はほぼKindleなので書店で本を買うことは少なくなってしまったけれど、たまにはこういうところで買ってみるのも悪くないなと思った次第。とはいえ、ここでKindle開いて本を読むのはちょっと気が引けてしまうよな。僕としては美味しいコーヒーをのんびりと飲む店になりそうだ。わりと空いているので穴場なカフェだと思う。

 

WEEKENDERS COFFEE All Right(ウィークエンダーズコーヒー オールライト)
住所:東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル1F
時間:10:00-22:00(日曜日11:00-20:00)
休み:不定休

Related Post

ブラッスリー・グー(Brasserie Gus) – 良心的な神楽坂のビストロ... 神楽坂にはフランス政府公式の語学学校がある影響で質の高いフレンチ ビストロが多くある。 いまでは「俺のフレンチ」とかも進出してきて競争が過熱していると思うけれど、それ以外にも素敵なお店は沢山あって、なかでも僕が気に入っているのは牛込神楽坂にあるブラッスリー・グーという小さなビストロ。 い...
VVG Something ふたたび 世界でもっとも美しい書店のひとつに選ばれた好樣本事の近くまできたので、ひさびさに立ち寄ってみた。 ここって来るたびに新しい発見があって、洗練されているなあって思う。 細部まで手抜かりなく世界観が作られていて、全体としても調和がとれている。 このグループが経営しているほかの施設と比べ...
小布施堂の夏はかき氷を楽しめる! 津南でランチを食べて、そのまま信濃川沿いに国道をさかのぼっていく。津南から飯山にかけてのこの国道は運転もしやすくて、なによりこの里山の風景が美しい。いつ来ても感動する。 途中の道の駅でキュウリを買ったりして、小布施までやってきた。公営の駐車場に車をとめて少し散歩することにする。まず向かったのは...
昭和が丸ごと残っているかのような立石のルミエールで待ち合わせをする... 夕方近くから飲める街である立石で待ち合わせをするにはうってつけのところが立石仲店商店街にあるカフェ・ルミエールという喫茶店。 もう昭和がまるごと残っているかのようなところで、全席喫煙可能なのとお手洗いも昭和仕様なのをのぞけば最高に雰囲気があっておもしろいところだ。 商店街のなかにお店が...
築地「茂助だんご」の三兄弟を食す 築地にある老舗の団子屋さん。創業が明治31年(1898年)というから、100年以上の歴史がある。いまでは場外にも支店がいくつか出来ているけれど、行ってみたのは水神社のすぐ近くで創業当時の面影を残している、昔から営業しているお店。 お店の軒先でお団子を販売していて、店内にはテーブル席がいくつかあ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください