香港で地下鉄に乗っているときに暇つぶしでinstagramを眺めていて発見したかき氷屋さん。どうやら、香港では日本風なかき氷が流行ってきているみたいで、いくつかのお店が出てきている。

そのなかでも銅鑼湾にある「SHARI SHARI Kakigori House 氷屋」というところが人気あるみたいで行ってみることにした。たしかに、日本風な佇まいのお店で接客も日本風な感じだったけれど、香港っぽい面白さもあったりしてちょっと涼むにはいいところだった。

Shari Shari Kakigori House 氷屋へのアクセス

地下鉄の銅鑼湾駅を降りて坂道を上がりきったところにある小さなお店。ちょっと裏通りにあるカフェっぽいつくりで見つけづらいかもしれないが、店先に置いてある「かき氷」の幟が目印。駅から歩いて10分くらいといったところかなあ。

Shari Shari Kakigori House 氷屋について

カフェっぽく、日本風なつくりのお店。入口の扉がすごく開けづらくてややこしい。これは僕だけではないみたいで、ほぼ毎回店員さんが手伝っていた。こういうゆるさは香港っぽくて好き。雰囲気はいいところで、席数は少ないけれど賑わっている。

かき氷のメニューは紙に書いてあるほか、壁にもあれこれ書かれていて選ぶのに迷ってしまう。抹茶とかもあったりして、日本と同じようなラインナップ。ただ、抹茶は日本で食べるよりも高い感じで高級な部類に入りそう。

壁にもあれこれメニューが書いてある。とうふとか気になる・・。
マンゴーラッシーかき氷

ちょっと悩んだけれど、僕が頼んでみたのはマンゴーラッシーというかき氷。楕円形にきれいに積み上げたかき氷にラッシーというかヨーグルト風味のソースをかけて、さらにマンゴーソースを上からかぶせている。頂上には冷凍マンゴーをいくつかトッピングしてあり、すごいフォトジェニックなかき氷だ。大きさは高さは500mlのペットボトルくらいの大きさでそれほどボリュームがあるというよりは小ぶりなイメージ。一人ひとつくらい食べられてしまいそう。

そして、きれいに積み上げられたかき氷はさっさと食べすすまないと崩壊の危機に瀕する。外は暑いものなあ。海外ま来て日本風なかき氷なんてと思うかもしれないけれど、見た目にもかわいいし、お店の雰囲気もいいので、銅鑼湾散策の途中で一休みするにはいいところだと思う。

 

SHARI SHARI Kakigori House 氷屋
住所:香港 銅鑼湾希雲街14號地舖
時間:13:00-23:45
休み:ほぼ無休

Related Post

栗の木テラスの新しいモンブラン「モンブラン・ネージュ」を試してみた... 津南から国道をとおって小布施までドライブ。千曲川沿いにすすむこのルートは交通量は少なく、道幅も広くて見晴らしのいいルートを通るすごく気持ちのいいドライブコースだ。僕としては津南から小布施に行くルートの方が見晴らしがよくて気持ちがいい。これが不思議なことに逆ルートだとなんかちょっと雰囲気違うんだよな。...
Moke’s Bread and Breakfast(中目黒)でおしゃれパンケーキのラン... 中目黒でランチをしていたとき、関谷スパゲティでも行こうかなって思っていたら、一緒にいたやつに「モケス パンケーキが並んでない!」と叫ばれて、なかば強引に来てしまったお店。 ランチにパンケーキかよ・・って思ったのだが、すごい美味しかった。ほんと自分の先入観の浅さが不甲斐ない。 お店のキャッ...
オブセ牛乳の商品はここで買える「道の駅 オアシスおぶせ」... 小さな町、小布施で60年以上つづく老舗の牛乳店であるオブセ牛乳が気になっていたのだが、どこで売っているんだろうかと思っていたら、高速道路のETCインター入口近くにある道の駅でみかけたので、あれこれ買ってしまった。 道の駅 オアシスおぶせ、高速のパーキングに車をとめてやってくることもできる。...
これは究極のエビチリだ。銅鑼灣の「The Red Pepper 南北樓」には行く価値がある。... 友人に「南北樓でエビチリを食べたことがないなんて、エビチリを語る資格ないですよ」っていわれた。エビチリについて語り明かしたことも、なにか語ったこともないけれど、エビチリは好きなのです。そして、そこまでいうなら食べて来ようじゃないかと、今回の香港旅での目的のひとつはこのお店。 結論としては「何度...
週末香港小旅行。2月の香港は寒かった。... 2月の香港ってこんなに寒かったっけ?と自問自答したくなるくらい寒かった旅。土日の週末小旅行での滞在だったのだが日曜日のお昼くらいまでは20度あるのかと思うくらいに寒い時間が多く、ジャケットを着込んで移動していた。 なんかもう少し小春日和みたいな感じでもいいのにって思ったくらいだ。ただ街歩きはし...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください